小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

エダマメの種まき

2019年04月08日 07時14分10秒 | 家庭菜園

日常に戻りつつある作業、菜園にレタス2種類とシュンギクの苗を植え付けしました。ツルナシインゲンとモロッコインゲンが発芽して来ています。

一月後には植え付けられるように畝整備します。

畝肩に飾りの紫エンドウ

店で売れ残りの種まきの土、3粒蒔きです。

カメムシの発生の前に育てたい。

 

種蒔きから始める家庭菜園多少種が無駄になつても苗を買うよりリーズナブル、基礎知識蓄積には欠かせません。

劣化苗より適期植え付けで美味しい野菜の収穫を目指します。

低農薬で栽培するには地域害虫の発生ピークを知ることから。

 

共存出来るかしら。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント