小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

ハウスの最高温度35度

2019年04月06日 07時15分39秒 | 家庭菜園

2月初旬に種蒔きした物たちが植え付け適期になっていますが、遅れています。

口ほどに作業は進んでいません。

師匠が前日今風の最高最低温度計を見て「ふーーーーん。」水銀タイプを未だ使っているようでした。叔母と同じ世代なので使いやすい慣れた物が良いらしい。

販売されていない物を探すより今風に変えていった方がとも思います。

適当な園芸では発芽や育苗は運任せになります。

大きな空間で温度の変化も緩やかなら苗もカッチリ育ちます。

雑に見える私がデーター重視に驚いてました。

経験値と実際のデーターを確認しながらコツをつかんでいった方が確実です。

トウモロコシの種まきを始めます。

虫との闘いのトウモロコシ一歩先に収穫出来るようにします。

ハウスの中で種まきトレーに用土を詰め室温で馴らしてあります。

タップリ水まき。

一粒蒔き

どうやら失敗したらしいキュウリも蒔きなおしました。

保温シートを帰り際に掛けた方が良さそうですが、その日によって工事の邪魔にならないようハウスに行く時間が春先の天気と同じで今のところ定まりません。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント