小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

引っ越しは終了

2019年04月03日 15時43分41秒 | 耕作放棄地

3日で荷物の移動は終わりました。

ハウス工事も第2段階の戸を入れ替え、外れてしまった前後は鉄骨の設置をし直しとを新たに設置し直します。

並行して駐車場部分のアスファルト工事です。

実店舗のお客様に対応出来そうなのが4月中旬のアスファルト工事終了後となります。

ネット販売は通常通りです。

整備や持ち込んだ店の植物の植え付けや家庭菜園に時間を掛ける為に日曜日から水曜日は完全予約制となります。

ズッキーニも発芽が始まりました。

7月末までの木曜日から土曜日は予約なしでも品種の問い合わせや現物を見たい方をお待ちいたしております。

来年の完成までしばらくバラの季節の5月20日頃から6月10日までは休まず営業する予定ですが曜日により対応できない場合も有ります。

農地の真ん中なのでご理解ください。

 

40年近く店に居る事が仕事でした。老夫婦は働き方を変え定年後を少しゆとりのある時間を過ごしたいと考えております。

レタス植え付け待ちです。

趣味の世界のイングリッシュローズの栽培です。お客様にもゆったり過ごしていただきたいのでスマホ片手にノンビリ花を見て歩いて頂きたいと。品種はホームページから検索できます。

耕耘機やチェンソーと道具を使う日も有りますので安全に楽しんでもらいたいと考えています。

挨拶はしますがこちらから話しかけません。

ぼーーーーっとする時間を楽しみませんか。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

ハウスの戸設置

2019年04月03日 07時14分50秒 | 耕作放棄地

鉄骨の大型ハウス難点が多すぎて何処から手を付けて良いのか、雨水がハウスの中まで入って来るので隣の三角ハウスと少しの段差をあえてつけ間のアスファルトでまとめられるかしら。

錆びた鉄骨を撤去し戸に合わせて床を合わせ玄関前のステップを作りたい。

観音開きでオープンな感じに出来るかしら。

廃屋から床が出来ハウスを張り替える前に戸の設置です。

それにしても雪がちらちら寒いです。

 何とか忙しい日々から日常に戻りそうです。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント