小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

ドリチェスの種まき

2019年05月11日 06時22分59秒 | 種蒔き

 

初めての栽培です。

短日草だそうです、店の有った街灯が明るい地域では開花しなかったかもしれません。

バラも秋バラの咲きが悪くなり移転する事になりました。

植物栽培ですから環境に左右されます。

スイカ本葉が見えました。当たり前ですがスイカらしい葉です。

マメ科と言えば先日の花マメどうなったかしら。

花マメも発芽するようです。

落花生は一斉に豆が土の中から出現後、バカッと割れ葉が見え始めています。

一か月後タマネギ跡地を整地して植え付け予定です。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

ソラマメの種まきしました

2018年10月11日 18時40分58秒 | 種蒔き

 

雨降りで畑はお休みして種まきです。

最高気温20度程寒く感じています。

楽しくて休むの忘れているので丁度良い雨ふり休みです。

 昨年は野ネズミか野鳥に食べられ半減した上に、雪と雨で水没で更に枯れ数株の収穫でした。

今年は水没しない場所を選びます。スナックエンドウは春蒔きでも収穫出来たので優先順位はソラマメです。種は一寸の一番少ない物を選びました。畝が4メーター程度なら5株出来れば一畝分です。去年の早生ソラマメも残っています。2年目は使い切ります。

種まき用土をポリポットに入れオハグロを下にして埋め込みます。水を掛け発芽を待ちます。

 

例年スイートピーは10日が目安同じマメ科なので中旬に種まきします。

 7粒入ってました。

 残り種蒔きました。

たっぷり水やりしてお終い、偶然24ポットでした。

苗に育ったら株元がマルチングから出ないように低めに植え付け凍る日々を耐えられるようにします。昨年は凄く寒い12月で春になり何時も通る道沿いの家庭菜園は苗が大きすぎた方はほぼ全滅で、失敗は我が家だけでは無い様でした。

北国はジャガイモの様に底穴植えにし株元5センチ保護したらよいのかも知れません。畑は豆好きが空からも地面にも居るので今年はしっかり苗に育ってから植え付けます。

 

 一緒にシュンギクの種も買いました。アーチの下が春まで使えます。バラの花壇の縁にマーガレットの親で可愛い黄色の花です。花が見たいので今年の春先も食べ切らずに花を咲かせて楽しんで居ます。美味しいのに可愛い花で楽しめますよーーー。マーガレットの様に高温の満開日に嫌な臭いがしないです。

バラの庭にピッタリ。

 

豆つながりでグリンピースご飯食べました。

 

店で昔販売していたトーホクのタネさんでホームセンターさんの最前列でした。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

やはりネギ好きです

2018年09月27日 06時40分05秒 | 種蒔き

 

配達の多い日で一人店番していました。

ネット販売なのでご来店の方は居なかったけれど頼んでいた種が届き蒔きました。

 アスパラ菜は少し遅いけれど収穫出来たら良い程度期待感です。

何時もの様にトレー蒔き。来年春から初夏収穫予定。

コツコツ蒔いてサクサク収穫、新鮮ネギのお陰で蕎麦も納豆もすき焼きもラーメンさえ美味しいです。鮮度が良いと爽やかな香りです。

モグラ除けに前年穴だらけになった所に3列に植え付けると流石にそのあたりは掘り返した跡が無くなりました。ネギの壁効果我が家の畑では有りましたよ。

種から蒔くと時間は掛かりますが、植え替えしながら楽しみでもあります。

品種の個性も有るのが分かりました。

もう市販品に戻れないかも、美味しいと思えることが老化を遅らせてくれるこれは幸せです。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

育苗後ポットに移植

2018年09月22日 11時40分50秒 | 種蒔き

 

第一弾花種蒔きのホリホックの9センチポットへの植え替えが終わりました。次に蒔いたジキタリスやバーバスカムは小さいながら育っています。時間が掛かるのと雨が多く発芽率が悪かったです。酸欠になったのかも。

第三弾の種まきを始めます。ルピナスは来年以降のためにトレーと7センチポリポットに半分筒蒔いて簡単で上手く育てられるか実験してみます。

草丈の有るワスレナグサとセントーレアを蒔きます。

適温と自分の作業スピードを家庭菜園用の野菜の苗作り植え付けのバランスを取りながら植物三昧の日常です。

春用に取り置きした分も第二弾の発芽率が悪く蒔いてみます。小苗で冬越ししたい、大きく育ちすぎると新潟では枯れました。春蒔きでも初夏まで楽しめます。

寒くなれば作業は終わります。ノンビリする冬が待っているので頑張れるのかも知れません。

 

記憶の中の草花や最新品種で害虫が少ない草花を選ぶために色々蒔いてみています。

バラの季節を飾る名脇役たち。残るはスイトピーの10月種まき迄しばらくの間水やりのみです。春先と違い保温しなくても発芽するので耐寒力がある品種は、秋まきは根がしっかりするので長期間楽しめます。

此の所夜間雨降りが多いのでハウスで育苗します。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

ダイコンの種まき

2018年09月01日 07時01分55秒 | 種蒔き

夜中の雨も上がりました。

 

ニンジンが発芽したので次はダイコンです。

予報ですが雨のち曇り、最低気温20度程度秋の家庭菜園種まき開始です。少し早めにトレーに蒔き始めたのは暑さで蒔き直し中々上手く行かないですね。最高気温も28度熱帯夜からの解放は人にも植物にも優しい。秋はスタートダッシュしないと、暑い日も戻るのでノンりしていると寒さが早く昨年は生育不良になりました。

春はのんびり秋は早くが新潟の種まき上達法。

 

キャベツから見たら栽培日数が短く間引き菜も美味しい、青首ダイコン・献夏青首と紅くるり2種スロースタートのスティックセニョールの両脇に蒔いてみます。パッチワークというよりライン蒔き。種が余るので5粒蒔き、土の上に載せていきます。虫よけネットは必需品です。

29日畝肩に穴を開けてきました。連日の雨で水が行きわたったかしら。

 

晴れたら外に北側畑のバラを冬に植え付け予定地に蒔きます。スタートとゴールが種袋に目安が書かれているので予測が出来るのと細くてもフードプロセッサーを使えばどんなサイズでも大根おろしで利用できます。家庭菜園は長期間色々な献立で利用できると食べ飽きないです。

昨年秋、紅くるりの採りたてをサラダにしたら今年も栽培しなきぁと思ってます。

 

大きくなるのは初めて、煮物サイズが栽培出来たらちょっと嬉しい。

 ついでにベビーリーフでも使えるビーツも種まき

春は輸入種のレタスの中に違う品種ですが沢山入っていました。それがハウスの畝に残っています。

9月初旬此処だけ頑張れば後はのんびりです。柵脇のバラ水やりから解放されました。

 

 昨年の台風で折れたネムノキ切り倒して放置したら不思議なキノコが生えてきました。もう森に帰る準備ですね。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

ソープワートの種まき

2018年08月31日 07時42分34秒 | 種蒔き

 今朝も雨降り、雷が鳴っています。

植え付け場所が無いので種まきしなかった種まき始めます。

歩道になる前沢山庭に八重咲が有りました。

今回は一重、ナデシコ科なので今が適期かしら。

細かい様でも大きく感じます。三粒蒔き種まきは慣れ。

春蒔きの残り種が先です。

早朝作業の後は気が向いたときに4種類蒔きます。自分のルールですがサクサク進みます。野菜だったり草花だったりしますが基本適期蒔きを心掛けています。

種蒔き愛好家が減っているのか、花種の種類が年々減っています。

ホームセンターで作付け適期の苗を見るとコンナにノンビリで良いのかしらと思いますが、そこは植物任せ。一年早く畑の片づけが終わりバラの植え付け再開してます。主役のバラも名脇役を選べるかで素敵さも違うかも、新潟の気候に会う植物を探しています。

 

暇な知人が時間を奪いに来ます。未来を思う人と過去を楽しむ人。

60歳台は微妙です。

過去は過去未熟な自分が出した結果でしかありません。先を思えば幸せかも。

そう信じています。

 

 本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

慌てて種まき ホリホック

2018年08月29日 16時24分58秒 | 種蒔き

夏休みも終わりです。

何時もの美容院に行き思いっきりカットして来ました。

 

種取りしておいてね。互いに忘れてました。

「コンナことになってた。」

 

ホリホックが連日の雨で芽が出ています。こんな向きで根が出るんですね。

 

庭なら茎が倒れ何かの拍子にこぼれ上手く地面に着地出来たら発芽したのに、乾燥で茎は立ったままでした。

慌ててトレーを買いに行き種まきしました。

ピーチーズドリームは種が売り切れでした。

ポンポンのような花が可愛いです。

上手く育ちますように。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

9月の種まき 草花

2018年08月28日 08時39分16秒 | 種蒔き

 

花種が届き始めました。

記憶に留めておくために記録します。

背が高いわりに風にも負けず立ち上がって咲く所と長期間綺麗、花後切り戻した株に新芽が伸びてます。生育観察中です。沢山蒔いたつもりでも沢山配っていたようで気が付いたら10株程度であわてて畑に持ち込み植え付けました。もう少し欲しいと思いリピです。

市場に出にくい品種、予約して入荷できますが種まきして見ます。年内植え付けだと花時期に倒れにくいです。ホリホックのカラフル混合種はサカタのタネさんで買いました。花後の株も暑さにも負けず残りました。

ブラックボールとダブルブラックどう違うのか咲かせてみます。

秋蒔きして育苗後低温に合わせるとバラの季節長期間咲いています。春蒔きは根が育たないうちに暑さがやって来るので開花時期が短いです。畑でも害虫が少ないので気に入ってます。

春と秋二回に分けて蒔いてます。晩秋に三角の花壇にバラの植え付け後これも植え付けて置きたいです。

長期間咲き、害虫が少なく、丈夫でバラより強い香りの無い物、一応選ぶ基準にしてます。

 

輸入種は早くて丁寧な長野県のアイビーさんからネットで取り寄せています。

 蒔きながら育て宿根タイプになる植物と、今後高温の夏に耐えられる品種を選ぶために育てています。好きだから楽しいです。種袋を見ていただけで幸せそうな顔しているようです。好みは人それぞれお好きな植物を楽しんで下さい。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

レタス・キァベツ再種まき

2018年08月27日 11時45分56秒 | 種蒔き

今年最後の最高気温40度近い高温日の前に種まきした中の生育ゆっくりで畝準備が間に合わなかった苗はほぼ全滅。

前年の残り種なので惜しくないと自分に言い聞かせ、再挑戦します。種は二年で使い切りを目指します。

運よく雨で畑はお休み、もう柵脇のバラの水やりも余程のことが無いと再開はしません。

時間を奪われる水やりから解放されれば畝の整備や植え付けが出来ます。ハウス内温度は40度越えが当たり前帰るころの午前8時にはすでに38度はざらでした。育苗すらできないまま9月に入ります。棚置きで無く床置きにして虫よけネットかしら。まだ暑い日が有るはずです。

 

レタスはレッドファイアー、インターセプト・、テノリーナ、ウェンデイは7×7のトレーに半分づつ蒔き

キァベツはネオルビー・春波・それとスティックセニョールは7センチポット蒔き、年内収穫は無理かも知れません。

葉ネギは何とか育ちそうです。

少しで良いのですがガーデン飾りに使いたい。

花種が来る前に作業を始めます。

根気仕事です、今回は細かい種では無いので一気に進めたい。

ついでに残りの苗の整理を始めたら雨脚が強くなり今日はお終い、トレーも無くなりました。

 

苗整理のついでにカワラナデシコの花殻切りと追肥、植え替えが済んでいなかった葉ボタンもポット上げ。畑から店に持ち込み数日で何かに食害されてしまいました。

アブラナ科の物は敵が多い。

全部重ねて入れ替えながら水やり明日畑に持ち込みます。

根気も半日でお終い、一日頑張れたのに午後からノンビリしてチャージします。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

葉ダイコンの種まき

2018年08月19日 06時09分19秒 | 種蒔き

 

雨が降り畑はしっとり、最低気温も下がり肌寒いくらいです。

昨日は最高気温も27度予報9月の天候です。

ミョーガもハウスの屋根の水が行きわたったかしら。ダイコンの間引き菜とミョーガのお味噌汁の季節が来ます。

準備していた畝です。マルチの陰はカラカラ、これでは種まき出来ません。

18日撮影

待ってました雨降り、種箱を探して今種蒔き出来るものを探してみました。

 

少し土を取り除き窪みを作りたっぷり水やりして来ました。隣のグリンピースも発芽したのに調子が出ないのは種まき穴以外が乾燥しすぎなようです。

確認して見ないと分からないこと沢山有ります。

 

蒔き直しかしら。本来は8月下旬なのでまだ間に合います。畑の近所の農家さんや家庭菜園もカラカラでした。水やりした所だけ収穫出来ているようです。

 

午後から家庭菜園の為に再度畑に行き、畝を完成させ苗も植え付けます。

夏野菜を栽培して見て結局、いつも食卓に上ったり食べたいメニューに合わせ栽培したほうが廃棄するものが無いです。

家庭菜園は栽培期間が短い物を繰り返し栽培することにしました。

それと鮮度命みたいな野菜たちです。

 

前年残り種のニンジンも再挑戦します。

 

涼しいだけで何か幸せ。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

ミニハクサイ・タイニーシュシュ発芽

2018年08月09日 08時48分52秒 | 種蒔き

 

畑の虫よけネットの中で育てています。

もう芽が出てきました。想像より朝の水やりだけで大丈夫、乾燥をネットで防げてます。

種が新しいとやはり早い。

出来るだけ二年で種は使い切りを目指している理由です。

エアコンで26度設定の部屋も発芽してきました。何故か家族もつい種トレーを見に来ます。

高温だと発芽しにくいレタスのオークリーフとテノリーヌ発芽、育成灯を点け間延びを防ぎます。正確に言えば予定です。

室内蒔きのは前年のサマーサラダ夏用のハクサイです。暑いのに強いか、年中蒔けるタイプかどちらが先に食卓に上るか試してみます。暑いけれど穏やかな毎日で、バラの水やりが有るので出かけません。現役時代仕事と言いながら行きたい所へは行ってます。

長時間歩けない今は庭と家庭菜園で楽しいです。

 

 

蝶なのか沢山飛んでました。雨が降り羽化したのかしら、ということは害虫被害が発生します。

 

次女夫婦が夏休暇でやってきます。何時もの「何食べたい。」何故か「醤油おこわ」夫の両親の出身地のおこわです。お祭りもお盆もお彼岸もいつもおこわでした。

何時ものプロ用スーパーで年中手に入るので買います。

美味しい筋子と焼き鮭を炊き立てのご飯に乗せノリで包み食べたいのかしら。

ゆかりが畑のトマトで作ったソースでピザかしら、何時もと大差ない献立です。

お墓参りは何時行けるかしら。旧暦のお盆よりカレンダーに沿ったお休みになりつつあります。孫も8か月になり久しぶりです。子育てに参加しなかったくせに夫は楽しみにしているようです。

 

台風で来れなかったらと話したらしばしの沈黙でした。大学生の頃から家を離れているのでそんなに楽しみにしてくれて有難う、ゆかりが手料理振る舞います。

 

 本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

グリンピース・わこぅど種蒔き

2018年08月07日 09時10分43秒 | 種蒔き

朝起きたら風がひんやりしてました。雨のお陰で建物自体の温度が下がったようで、久しぶりにエアコン無しでもグッスリ眠れました。

 立秋になりました。

 6日は雨が降り種まきの為に種箱を整理しました。

前年物で沢山残っている野菜種を選びました。昨年は寒さが早く少しの収穫でしたが背丈が低いまま、すぐに花が咲き収穫出来たので残り種蒔いてみます。水やりしやすい所を選びます。

マルチをして穴開け、ツル無なので一穴に5粒程度多目に蒔いた方が良さそうでした。

虫よけネットで少し遮光と鳥除けします。前年は暑いのにあっという間に芽が出て、11月初めに収穫してます。輸入品の冷凍品も美味しいですが生は格別です。種まきして育てた人が感じる幸せです。準備していた畝を使います。

 

  

昨日種蒔きした物です。

 

野菜が高騰してますが、知識と経験を駆使し丁寧に栽培している農家さんにご褒美上げてください。ニュースで見るといつも違和感が有ります。

家庭菜園で色々野菜を育てて見てわかる実感です。汗も流さず手も汚さずの皆様、どうぞ楽して金儲け何て日本国には存在しません。ご理解ください。今後夏の気温がこのままだと野菜の高値は当たり前かも知れません。荷姿や規格を緩くするなど工夫が必要です。産地間競争の為の捨てる箱の名入り価格をご存じ無いでしょう。人生の半分以上小売業に関わり、リアルに早朝作業で実感してます。素材を買い自分で調理しないと増税分は自分が負担する時代が来ます。

 

 

美味しい野菜は食べた時に幸せだから種を蒔きます。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

小葱・緑秀

2018年08月06日 13時57分00秒 | 種蒔き

雨が降り少し時間と体力に余力有り、暑いとグウタラし甲子園大会を見ています。

「暑い中、熱戦有難う。」昨日は中越高校あと少し、お疲れ様でした。

 

小葱が食べ終わりそうです。

納豆や冷や奴は太いネギより小葱が好きです。気温が高いですがプラグトレーで苗作りして見ます。久しぶりに種まきの土をトレーに入れたら乾いていたので水を掛け半日置いて種まきです。ピートモス系の種まき用土は乾燥が進むと水を吸いにくいです。

畑も太陽の位置が少しメタセコイアの位置からズレてきました。暑いままですが気になっていた物種まきしました。夕暮れも早くなっています。

雨が降り気温が下がるのを待っていました。心配になるような強い雨、やはり長岡花火と新潟祭りの間に雨が降りました。台風の進路も気になります。

被害が起きませんように。

 

種が沢山入っているので第一弾チャレンジです。

      

 

キュウリとインゲンはポリポットに蒔きました。

他にスティックセニョールとキャベツ・春波の残り種は早めに使い切りをします。

レタスは冷房の効いた室内で育苗して見ます。

同じように蒔き小葱は畑の半日蔭地でも育苗して見ます。

同時進行でどちらが旨く行くかしら。

 畑に実際植え付けその後が旨く行くか謎ですがやって見なけりぁ分からない。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。 

コメント

サラダミニハクサイの種まき準備

2018年07月19日 09時11分40秒 | 種蒔き

 

ミニハクサイのタイニーシュシュ秋に向け種蒔きします。

 

ジャガイモ跡地でサクサクした土です。

短期間で収穫出来そう45日から65日です。9月初旬にはミニハクサイとして収穫出来ます。

虫の多い時期なので虫よけネットを掛け栽培します。

1へーべー当たり苦土石灰100グラム、大体ですが4メーター×60センチなので2へーべーは200グラム畝幅80センチだと3へーべーになるわね。多くないですか。

 

それとザックリ派なのに直播するかトレー蒔きするか考えてます。暑い時期の小さいトレーはすぐ乾きます。植え付け後10日に追肥は種まきだとどのタイミングかしら。

 

暑い時期の葉物は病気になりそうなので株間を30センチとしてみます。

以前栽培した時は食べ切れずに最後病気と虫で廃棄した方が多かったです。土中の虫も多く怖かったです。

再挑戦です。

種袋情報の通り収穫できると上達したことになるかしら。

畝にマルチングします。暑い日にマルチングしておくと草種や害虫も熱で減るようです。

数日於いて穴を開け水やりして種まきします。

本当はシルバーマルチが必要かしら、暑い時期初めて200粒の中の第一弾です。失敗なんて怖くないです。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

発芽始まりました

2018年02月22日 08時01分07秒 | 種蒔き

冬季オリンピックを見ながら少しづつ種まきを始めています。

ゆかりは夫の確定申告の資料作成が終わり税理士さんに提出、皆さん終わりましたか。

本人はいつものテレビ前のソファーで雪抜けから解放されくつろいでいます。「休みのようでも仕事も沢山。」家族の中で一番私が病気をしたので家族に随分苦労させたと思っています。仕事もしたけど病気もしましたが今は健康第一。事務仕事は手伝い出来ないので食事の準備をします。「何食べたい。」有る材料で適当には得意です。出来る事をします。

 

細かい種が多く根気や集中力が続きません。簡単そうに見えるようですが爪の伸び加減や体調にも左右されます。種まきを始めると芽が出るのが楽しみで毎朝家族はやはりミニ温室の前に行きます。種蒔き後も加湿に気をつけながら乾燥にも注意。

加減が難しい。

どこに出てるか分かりますか。これはセントーレア・ブラックボール2月16日種蒔きしてます。一週間掛かりました。

ヤグルマギクが一番早かったです。

種蒔き目安桜の開花予報が始まりましたが今朝もちらちら雪が降っているので、野菜の種蒔きはまだまだ先になりそうです。

 

本日も最後までお付合いいただき有り難うございます。

 

 

 

 

コメント