小さな森の薔薇

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し美味しい食卓へ

ジキタリスの苗入荷

2020年12月10日 07時19分22秒 | 宿根草

 

ネズミ捕りとモグラ捕りを買いに行くか相談してます。

大事にしていた苗は掘り返されて穴が開いている所へ浸水後水没、気温が高い時期だったのでほぼ全滅。

元には戻らないので、せっせと植え付けます。

今回入荷分品種の記録の為に撮影します。今回は埼玉県のナーセリーさんからです。市場も年末のシクラメンやギフトで忙しい時期1月に入ってから再度入れようと思います。

雪が降る前に半分だけでも植え付けたい。

アルセアは葉巻虫が来やすいので来春のオクラ栽培を取るか花を選ぶか迷うところですがゆかりと相談したら「オクラは少しで良い。」の結論です。庭木のヒイラギの新芽の消毒を忘れないことにしたら6月の花は多分被害は少ない筈。

次の車は電気自動車にして発電機代わりに柵脇を消毒したい何て考えてます。車汚れるので多分しないのにそんな話をしています。

すっかり葉の落ちた人工林を見ていると何故か気持ちが沈む、バラの花を沢山引っ張り出したら元気が戻ってきました。

理想の景色を作るわよーーーー。 野ネズミには負けないわよーーー。

出来れば2月末くらいまでに植え付けると根がしっかり育ち花穂も数本立つと思える株です。

フリフリビオラと

マイクロビオラ

ハウス内温度の様子が分からないので様子見です。

庭に植え付けていると「欲しい、探しても無い。」と言われるので暫く植え付けずに居ます。

気になる方はお問い合わせください少量ならバラ配送と同梱可能だと思います。

今回ご紹介したのはどれも1個税込み300円です。

畑は作業予定や来園ご予約で行く時間も帰る一定しておりません、ご予約の上お越しください。

 

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます。

コメント

花苗入荷

2020年04月20日 17時02分36秒 | 宿根草

販売予定は無いですが品種名が分から無くなると悪いので記録します。

覚えられなくなってます。カタカナでフルネーム簡単に覚えられたあの日に戻りたい。

ベロニカ・シビリカム 春に種蒔きした苗を植え付けたらしい、一般的には1ポット500円程度の苗です。つま先を写すのは証拠写真です。フン、ナーセリーさんダメじゃん。お客様に申し訳ないので販売を止めてます。これじぁ開花株迄育てるの1年では難しい。カタログ作りだけ上手くても苗の出来栄えよね。小遣い返せーー。消費者の皆様に替わり後で伝えて置きます。

この後紛失草取りした草と混ぜたらしい。嫌になってしまう。

私的に不合格苗ベロニカ2品種これが欲しくて頼んだんです。ウーーーー。

この2つは合格です。

欠品とか言ってたのに、もーーーーーー。

畑に来られた方が意外にホームセンターの園芸売り場人混みらしいです。新潟市夏野菜の苗には早いしどんな植物お買いになるのかしらーー。

 

植物名は例えばひまわり・○○という品種で伝えないと欲しい物が手に入りません。

なのでひまわりだけ記憶してもダメです。フルネームを教えてください。

店頭でクイズのような話をする人が居ると良くそんな話をしてました。

イングリッシュローズの苗もブランド名とナーセリー名がイングリッシュローズでデビットオースチン社そして続いて品種名なんです。

イングリッシュローズの苗を下さいと言われても品種は何ですかーーー。になります。

更にバラで赤いの何て事になると多過ぎて混乱します。

 

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます。

 

コメント

ダスティミラーを挿し木して見ました

2020年03月20日 06時19分47秒 | 宿根草

 

東側のバラ脇に種蒔きから育てたダスティミラーが育ちすぎて暴れてました。

此のままにして花が咲いても美しくないので、バッサリ切りました。株元の新芽が育つので中途半端に残しません。

ついでにオープンガーデンのお帰りのお土産苗を育てます。現場をリタイアしてますが花好きさんを増やしたい。

15日撮影

17日比較的低温

下葉を取り水揚げ、切り口に発根剤を付ければ良いのですが手持ちがないのでそのまま。

 

赤玉土の小粒と種蒔き用のピートモス混合、たっぷり水を掛けます。

9センチポリポットに入れ刺します。

こんな乱暴なやり方で根が出るかしら、以前バミーキュライトだけにしたら根は出るが足元が安定せず育ちが悪かったです。

多分生産者さんだともう少し小さく調整して、ミストで湿度を保ちます。暫く棚下で温度変化に注意します。

キク科なので何とかなるかしら17日は此処迄。

18日も朝は低温。

棚下で新芽に水が上がり直ぐなので様子見です。一晩置きクターーーーなら諦めた方が良いかも。

若い頃に大手種苗会社さんやナーセリーさんの見学会に参加して工夫を見せて頂いたのにすみません、ぼーとしてました。

バラの季節は春の花から夏の花に苗も変わる季節でお土産の苗作りも加速します。

 

庭に植えける苗とプレゼント用同時進行しながら野菜苗も育ててます。

芽が出るのを見るだけでも楽しいです。

 

本日も最後までお付き合い頂き有難うございます。

 

コメント