お気楽極楽

季節を感じながら
彼氏と暮らす
変わらないささやかな日々を
綴ります

「小さいもの倶楽部」さんからの贈り物

2013年04月29日 04時47分59秒 | 商品
ブログを通して仲良くしてもらっている「もえ」さん
もえさんは、樹脂粘土でミニチュアフードを中心に製作されてて
いつもブログ小さいもの倶楽部を拝見しては
「かわいいな~。ちっちゃいな~~。すごいな~~」って思ってた

あたしも元々、ちっちゃい物が好きで
ドリンクにストラップが付いていたら、箱買いしちゃったり
コンビニのくじを引いたりして
それらを眺めて「かわいいやー」と
にまにましている

んで、ちょうど自分の誕生日だし
それにかこつけて、オーダーしちゃえ!と
もえさんにお願いした

何度かメールのやりとりをしている間に
漠然と「こんな感じのが欲しいかも~」って思ってたのが
具体的に決まっていって
ブログやメールで画像を見せて貰い、楽しみに待って
日曜日に届いた~~~

かわいいしっかりとした箱に入ってました
しかも、お誕生日おめでとうのメッセージカード付き~
何かこういうプレゼントっぽいの、むちゃ久々に貰った気がする♪

あたしがオーダーした
ドーナッツとケーキ

さらに、バラを頼んだら、いくつか違うタイプのを作ってくれて
左側のは、プレゼントしてくださった!!
うれしいなあ

もうねえ、すべてがかわいいのっ
台紙やテープ、全部、かわいい

すごく丁寧に梱包してあって
さらに、ずれないよう壊れないようにテープでとめてくれてるんだけど
そのテープが「フォーク」の模様なんだよっ
こういうセンス、素敵すぎる

ケーキの中もすごいっ
食べたくなるような断面

携帯には、ドーナッツを付けました

車のキーには、プレゼントしてもらったバラを
にゃんこ先生と共にw

けいおんやにゃんこ先生の横にぶらさげてみたり
堪能した後
この2つは、袋にしまった
だって、壊れたり汚れたりしたらイヤだから
しばらくは、大切に眺める事にした~~~

今回、もちろんお金は払ったのだけど
もえさんはもうけなしの赤字で作ってくださいました
ホント、ありがたや~
彼女のブログからcoobooに飛べて
そこで作品を買う事が出来ます

彼氏にも、途中経過を含め
報告したり、相談したり、見て貰ったりしてた
届いた実物を見て
「いいなあ。俺も欲しいな、お寿司とか」だってw
彼氏もあたし以上に、こういうフード系のちっちゃいやつ
好きなんだよねっ
彼氏の誕生日は終わったばっかりだけど
そのうちお願いしようかな?

もえさん、ホント、ありがとうございました
かわいすぎて、使うのがもったいないくらいです
これからもますます仲良くしてくださいね~
コメント (5)

世の中はゴールデン

2013年04月28日 04時34分44秒 | ご飯日記
GWが始まったとさかんにニュースでやってるけど
我が家には全く関係な~し
いつも通りのシフトですっ

4月26日(金)夕食
ササミフライ、サラダ

我が家の定番になったササミフライ
中にチーズ入れたり、梅入れたりもしたけど
プレーンが一番おいしいということになり定着した
後はお好みで、ソースをかえる程度
あたしはやっぱり、カゴメの中濃ソースが好きだ!


土曜日はちらしは入って、お安い品もあったり
商品によってポイントがプラスされる物があったり
さらに全体的にポイント3倍って事で
あたしもいろいろ買ってきた

彼氏の制汗スプレーとか、あたしのシャンプーとか
バブ、ファブリーズ
胃薬、湿布
コーヒー、お茶などなど

何度も買うのがめんどくさいので
たいてい、2個、3個まとめ買い
そんなんしてるから、あっという間に1万円ほどになった
あたし:「給料をまた大幅還元してしまった」

そんな日の晩ご飯は

4月27日(土)夕食
鮭みりん、揚げ出し豆腐+野菜、サラダ

鯖みりんは良く買うけど、鮭みりんって初めて見たので買ってみた
そんなにみりんって感じは無かったけど
脂がのってて、身も柔らかく、おいしかった

はい、ごちそーさまでした~
コメント

女だから

2013年04月27日 02時05分49秒 | つぶやき
にーなさんの「40歳を迎えて」や
サルサさんの「バースディブルー」という言葉を見て
いろいろ、考えさせられて
ずっと「年を取る」ということを考えてた

女って、節目、節目で「覚悟」が要ると思う
女の30代+40代前半は「子供を産むか産まないか」での決断がせまられる
結婚という形をとるか
仕事と両立するかなど
それに関わる決断もいる
あたしのように、子供が欲しくても自然には授からなかった場合
不妊治療をどこまで続けるかという決断も要る

ここで、自分でしっかり結論を出して
自分の道を選ばないと
後で、後悔したり
精神的に追い詰められたりする

子供を持つ「覚悟」
子供を持たない「覚悟」
大きな分岐点だと思う

あたしも35歳くらいから、40過ぎまで
すごくつらかった
子供を産めなくなる年齢になっていく
そして「女」でも無くなっていく
誕生日はうれしい日では無く、年を取る嫌な日に思えた

でも、彼氏と出会って
そんな事はどうでもよくなっていった
ありのままの、年老いていくあたしを愛してくれる人がいる
それは、あたしにとって、ぽっかりと開いた心の穴を
埋めてあまりある大きなものだった

それでも「老い」は気になる
やっぱり、いくつになっても女だから。
ダイエットに励んだのも
彼氏が年下で、親子に見られるのがイヤ
ちょっとでも若く見られたいという理由が大きい

やがて女は
「閉経」をむかえて「更年期障害」と向き合わなければならない
これだって相当な「覚悟」が要ると思う
あたしはまだそういう症状は無いので
実際なってみないとわからないけど
身体的にも、精神的にも、きついだろうなーと想像する

いくつになっても若いねーって言われたい
女だから。
いくつになってもかわいいねーって言われたい
女だから。
いくつになっても愛してるよって言われたい
女だもん。

そのために、やっぱり
身体的にも、精神的にも努力は必要
そして、年をとっていくありのままの自分を
自分で受け入れる「覚悟」も必要
そんな結論にたどりついた

いつも書いてるけど
かわいいおばーちゃんを目指しつつ
老いていく自分も認め
その分、経験値も重ねていると自信を持って
生きていきたい
コメント

ご飯物は苦手

2013年04月26日 01時41分46秒 | ご飯日記
「炒飯作って~」
「炊き込みご飯作って~~」
「丼作って~~」と
今までもさんざん言われてて、今頃改めてわかった
「うちの彼氏、味の付いたご飯が好き」
何かシリーズみたいに続いたけど、これが最後!!

4月25日(木)夕食
パエリア

用意したのは
ウインナー、イカ、エビ、アサリ、鱈
タマネギ、トマト、ピーマン、パプリカ

これを使って、書いてある通りに作ったんだけど
火の加減か、最初、強火で沸騰させるのを忘れたからか
柔らかいお米と、固いお米の部分があった。。。。。。。
味はすごーく良かった

先日、丸美屋の炊き込みご飯を作ったけど
3合のご飯に勘違いして水を2合しか入れず
これまた固いご飯になったし
ご飯物ってなると
なぜか、ありえないミスばっかりするんだよねえ

どーも、あたしは自分がご飯物、あんまり食べないから
作るのも苦手みたい
愛がこもらないのか
彼氏が好きだから、ちゃんと作らないとというプレッシャーからか?

なーにせもう、しばらく
ご飯物、作りたくないわー
コメント

お誕生日会(画像多し)

2013年04月25日 01時38分04秒 | 食べ歩き
上の姪っ子の誕生日が2月
彼氏が3月
下の姪っ子が4月7日
そしてあたしが4月24日
みんなまとめてお誕生日会をしよーと
ちょうどあたしのお休みと重なった24日(水)
駅前に集合した

朝から強い風が吹いていて、これに雨が混ざったら最悪だなーと
憂鬱だったけど
雨はそれほど強くなく、夜には風もおさまったので良かった

下の姪っ子は大学から市電で。
上の姪っ子は職場から車
上の姪っ子は仕事が忙しい時期になったらしく
予約時間ぎりぎりになって、あせってやってきた
駐車場の5Fに停めて、エレベーターが遅いと
車道を走って降りてきたらしい
姪っ子:「ハイヒール脱いで走ろうかと思ったよ」
「そんな慌てなくても良かったのにー」と笑った

予約していたのはだい人
えらく満員で、お料理が出てくるのが遅かったのが
ちょっと残念~~

まずは「お刺身盛り合わせ」
カンパチ、ノドグロ、タコ、甘エビ、サス
どれも新鮮でおいしい!
間違い無い!!

そして、旬の「白エビ」
今シーズン初めて食べたけど、やっぱ甘くておいしい!
間違い無い!!

「山菜の天ぷら」
コゴミ、タラの芽、ふきのとうはわかったんだけど
後2つがわからなかった
何か聞きたいなーと思いながら聞けず終いw
一番上の葉っぱ、なんだろ?独特な味でおいしかったな

「白エビの唐揚げ」
ちょっと揚げすぎな感じだったけど、甘くておいしかった
あたし達は食べ慣れてるけど、姪っ子達は食べた事が無かったらしく
「甘いんだね~」と喜んでいた

「ホタルイカのしゃぶしゃぶ」
卓上で、ゆでたてをいただいたので
ぷりぷりで内臓が甘くておいしかった
下のお餅も喜んで食べた

「蒸し蟹」
そして、今夜のメイン「蟹」
「茹で」じゃなくて「蒸し」なので、味が濃くて甘みが強い
せっせと身を抜いて、せっせと姪っ子達に食べさせた
2人の世話をするのが、このうえないあたしの幸せ

あたしは「エビスの生ビール」を2杯
姪っ子達はオレンジジュースやサイダー
彼氏はウーロン茶

女子は、だいぶお腹が満たされたんだけど
彼氏だけ、あまり食べたい物が無く空腹なまま
確かに、ホタルイカも山菜の天ぷらも彼氏は食べないし
彼氏が頼んだのは「牛すじのミルク煮」「タコの唐揚げ」だけ。
お魚が好きな女子3人は満足だったけど
メニュー的に、お魚が好きな人やおじさま向きかもしれないねっ
あたし:「何が一番おいしかった?」
姪っ子達:「蟹!!」
あたし:「やっぱり?w」

んなわけで、彼氏のお腹を満たすため
シェフ小玉
こちらも団体さんの貸し切りに近い状態で、賑わってたけど
カウンターに座ったので
シェフの見事な鉄板さばきに見とれて、楽しかった

「牛肉のカルパッチョ風ステーキ」
牛肉がすごく柔らかくて、臭みも全く無くて、まじ、うま~

「ミックスベアルネーズソース」
こちらのお店の看板メニュー
何回も食べてるけど、何回食べてもおいしい!
間違い無い!!
パンを人数分の4つにしてもらい、分け合って食べた
姪っ子らは、もうここらでギブアップ
「お腹ぱんぱーん」
「スカートがはちきれる。。。」

「和牛フィレステーキ(200g)」
彼氏の好みでレア
これが、ほんとーにおいしくて
今まで食べてたスーパーのお肉はいったい。。。と思うほどおいしかった
(比べるだけ失礼)
彼氏:「これは一切れ食べとかんと!」
おすすめにより、姪っ子達も1切れずつ食べて
「おいし~。やわらか~~」って

(下の姪っ子と彼氏の腕w)
最後にメロンシャーベット一つをみんなで回し食べて終了~~~
上の姪っ子に送って貰って帰宅した

やっぱ、女の子だから、つっこむところが違うというか
先日撮ったプリクラ見せたら
「何、この無表情~~。もっと笑わんとお。動き出さんとおお」って笑われるし
「おばちゃん、髪、痛んでるよっ」とチェックされたり
楽しくてテンションが上がり、笑い上戸なってたら
「おばちゃん、酔っ払い!」って注意されたり
いやはや、楽しいが、厳しい

下の姪っ子からは、こんなかわいい「鏡」を貰った
うれしいな
いつまでも、姪っ子らが恥ずかしくないような伯母でいなくてはな~と思った

楽しくおいしい誕生日でした
次は、夏頃、また集合かけようかな
どこに連れて行こうかなーと今からもう楽しみな伯母なのだった
コメント (10)