お気楽極楽

季節を感じながら
彼氏と暮らす
変わらないささやかな日々を
綴ります

一度も

2013年02月28日 22時01分44秒 | 映画
自分のブログのカテゴリーで「映画」って作ってるんだけど
そこをクリックしてみたら
最後に劇場で見たのは2011年7月の「ハリーポッターと死の秘宝 パートⅡ」
つまり、昨年は一度も劇場に行ってないし
今年になってからも、まだ一度も行ってない

「見たいな~、おもしろそ~」と思う新作映画はあるんだけど
いざ、お休みに劇場までとなると、なかなか行動できてない感じ

とはいえ、自宅で
「ムービープラス」「IMAGICA BS」という映画専門チャンネルで
過去の映画はたくさん見ている
なので、最近そのTVで見た映画の感想を(注意:過去の映画が多いですがネタバレあり)



「JUNO/ジュノ」
想定外の妊娠をした16歳の少女が、里親探しや出産を経て成長する姿を描く
やっぱり、日本の常識から見るとありえないって事がいっぱい
高校生が妊娠して、大きなお腹でそのまま通学してるとか
養子希望広告を雑誌に載せるとか
とにかく養子縁組が簡単に出来る。
でも、子供が欲しくて出来なかったあたしにしてみれば
「いいなー」とも思った
「こういう風土だったら、あたしも養子が持てたのに」って普通に抵抗なくそう感じた
んで、
軽く明るいタッチのこの映画だけど
いろんな事を考えさせてくれる映画だなとも思った
親になれないなら、ちゃんと避妊しなきゃダメじゃんとか
育てるという選択は無かったのかとか
シングルマザーになっても子供は欲しいのかとか
これまた、いろいろ、問題を提起してる
というわけで、そういう意味でなかなかおもしろかった
あたしは見終わってすぐ
「つか、ちゃんと避妊しろっ」って言いましたがww


「ジュリー&ジュリア」
米国の食文化に革命を起こした料理研究家と、彼女のレシピに挑むOL
メリル・ストリープ&エイミー・アダムス共演で50年の時を隔てた実話を描く

2つの物語をうまく交互に見せてくれて、最後までさくさく見られた
でも、その2人が不仲っぽいって事実が出たとたん
急に、冷めた
やっぱりジュリーは有名になって作家の道の足がかりにしたいがために
ブログを有名にしたかっただけじゃ?とか
ジュリアは成功してちょっと性格の悪いばーさんになってたんじゃ?という
悪いイメージがわいちゃったからだ
だから、そこだけがすごく残念
実話だから、あのエピソードを入れなきゃ映画化しちゃダメみたいな
条件があったんかな?とまで深読みした
ジュリアに関しては、以前、TVのドキュメンタリーみたいので見た事があった
あたし的にはジュリアの生涯だけを綴った映画が見たかったなって感じ。


「マンマ・ミーア!」
世界的な人気ミュージカルをメリル・ストリープ主演で映画化
結婚前日の花嫁が、父親探しを通じて母の愛を再確認する姿を笑いと涙で綴る

ずっと、おもしろそー。見たいなーって思ってたけど
見たら「なんてことないな・・・」って感じ
もともとミュージカルって好きじゃないけど
ヘアスプレーやこのアバの歌を使ったマンマミーアは
歌が楽しいし、シーンによって、いろんな歌があるから、嫌いじゃ無い
だけど、やっぱ、ストーリーが薄っぺらな感じがした
急に復縁したり、ゲイだったと気づいたりw
テンションも、最初から最後まで、みょーに高いまんまで
もうちょっとエピソードと抑揚があったら良かったのになって思った
なんも考えず、ぼーっと見ればいいかもねっ


「ラブ・ダイアリーズ」
ハッピーエンドにたどり着けない大人の恋愛事情をコミカルに描き出すラブ・コメディ
「あれ、この子、あの映画の子だ」と目にとまって見始めた映画
映画通の人が見たら「天才子役のアビゲイルじゃないのー」って言われそうw
「リトル・ミス・サンシャイン」はすごくおもしろく良い映画だった
ぽっこり出たお腹がかわいかったけど
この映画ではだいぶ成長して、すごく女の子っぽくなってる
今はもう16才なのね~
んで、こちらのお話
普通の恋愛映画として描いたら、つまんなかったと思うけど
子供に聞かせるって形をとったから、とてもおもしろくなった
本当は離婚して欲しくない
でもそれ以上にパパに幸せになってもらいたいって気持ちが
せつなくてけなげですな~
おばちゃんは、こういう話、大好きですわ~


「17歳の肖像」
英国の女性記者の回想録を元に大人の世界に憧れる16歳の少女の恋と成長を描く
以前にも見たんだけど
また放送してたので、また見た
若い時って、自分の事も見えないし、まわりの事も見えないんだよね
だから、いろんな事に挑戦できるって利点もあるし
間違って傷つく事もあり
そんな自分に気づけた時、初めて大人になれる
良いお話だと思う
んで、主役のキャリー・マリガンがホント綺麗
お化粧や衣装によって、全然違う顔になる
女って化けるよね~~~w


「スカイライン−征服−」
高級マンションの一室に集まった人々が目撃する
エイリアン地球征服の3日間を描くSFパニック

映像がすごく綺麗でリアル
どきどきと恐怖感が伝わってきて、すごく良かった
だけーーど、あのラストは、ないわーーって感じ
あそこだけで、急にがっかり、ちゃっちいよお
続編でも作りたくて、ああしたのかなあ
あのまま、人類は全滅したって方がよっぽど良かったのにな
でもまあ、おもしろかったですっ


このほかにもたくさんあるけど
長くなるだけなので、またいつか。
「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」
コメント (2)

恐怖の棚卸しがやってくる

2013年02月26日 03時59分33秒 | 仕事
またまた「棚卸し」がやってくる
しかも今回は棚卸し用のバイトさん、無し
社員とパートだけでやるそうだ

28日(木)の閉店後から開始して
翌日のお昼12時開店を目指す予定

0時から5時までチーム
(ここにあたしが参加)
5時から12時までチーム
(主に早番の人)
8時から5時までチーム
(棚卸し作業が終わったら普通に仕事する)
後は、閉店まで普通業務をするチーム

って感じでわかれてやるらしい
あたしは夜中に出かけなきゃいけないけど
棚卸しだけで、金曜日は休みになったので
その分、気は楽だ

まあ、前の店長と違って
今の店長はしっかりしてるから、順調にいくんじゃないかなーと
期待、期待

それでも、体力勝負なのは間違い無いし
やけに寒いから
風邪をひかないようにしなきゃっ
は~、もう早く終わってほっし~~い

2月25日(月)夕食
生姜焼き

我が家の定番中の定番、生姜焼き
昨日、食べる予定だったから
昨日からタレにつかってた
濃くなったかな?と思ったけど、そうでも無く
それでいてしっかり味がしみてて、とてもおいしかった

今回のお肉は、やや厚めだったけど、堅くなくて
でも、厚みがあるから、食べ応えもあって
良かったわ~
ごちそーさまでした
コメント

つまみ的な。

2013年02月25日 04時59分53秒 | ご飯日記
彼氏の職場で「東海フェアー」が開催されてて
東海にちなんだ、あれやこれやを売っていた

んで、彼氏がこれを買ってきた

「エビフライ巻き、エビ天握り」
確かに彼氏が好きそーな品
これがあるなら、他はご飯のおかずというより
おつまみ的なのでいいかな~と
生姜焼き予定だったのを、変更した

唐揚げ、ポテサラ、ほうれん草と卵のお味噌汁
水菜のおひたし、生サラミチーズロール

唐揚げは、あたしが食べたかったから揚げた~
この前から、むしょーに
日清の唐揚げ粉を使った唐揚げが食べたくて食べたくて~~
今の人は、生まれた時から、この唐揚げ粉があって
普通な味かもしれないけど
あたしは、そこそこ大きくなってから知った味なわけで
なんちゅう、うまいがけっ!という衝撃的な記憶がすり込まれてるから
たまに、食べたくなるんだと思うw
おいしかった。満足した

昨日作ったポテサラ
ジャガイモ2個分なんだけど
一度に食べきるには、ちょっと多かった
マヨネーズであえちゃったポテサラは
翌日になると味が落ちるので
具材だけ、少し残しておいて
今夜、また1個、ジャガイモをチンしてあわせて
マヨであえた
なので、今夜もポテサラ、うま~~

右上にあるちっこいには、これまた彼氏が買ってきた生サラミのチーズロール
三重県の松阪ハムという会社の品
赤ワインで風味味付けしたサラミだそうだ
彼氏ってお酒飲まないのに、こういうつまみっぽいの好きなんだよね
ビールのあてに、ぴったりだった

いろいろ食べてお腹いっぱい
はい、ごちそーさまでした~~
コメント

豚汁定食

2013年02月24日 05時24分18秒 | ご飯日記
土曜日の主菜は焼き魚にしようと思い
彼氏に「職場で魚買ってきて~」と頼んだ
すると「俺、豚汁だけで、十分だけどな」と言い出した
「量もたっぷりあるし、豚汁で白米食える」との事
「それでいいの?? だったら、すごく楽だー」
豚汁は前日に大量に作ってあって温めるだけで済む。
楽できる~。わっほーいって感じで
今夜は豚汁定食

2月23日(土)夕食
豚汁、ほうれん草のお浸し、豚肉添え
ポテトサラダ、スナップエンドウとトマト

豚汁はタマネギもとけてしまってて
具よりも、お汁の方がとっても良い味でおいしくなってた

こんな楽ちんな食卓でいいなら
せめてもと、彼氏が大好きなポテサラを作った
キュウリは高いので止めようかと思ったけど
やっぱ、ポテサラにキュウリが入ってないと、なんか寂しい
彩りもそうだけど、シャキシャキっとしたキュウリの食感がいいんだよね~

ほうれん草のお浸しが続いてるので
冷凍庫に残ってた豚肉も茹でてそえてみた
これはゆずポン酢で。

残り物ののスナップエンドウとトマトは
ごまだれで。

ポテサラはマヨネーズ味。

一応、味をかえてみたww

ご飯も炊きたてだったし、
こんなんでも、おいしかったわ~
はい、ごちそーさまでした
コメント

千房

2013年02月22日 00時00分05秒 | 食べ歩き
24日に彼氏のおじいちゃんの三回忌が高知である
行けないかわりに、ます寿司を送っておこうということで
マリエ1F「とやま ます寿司コーナー」へ
ここから送ると、各店のます寿司を一度に遅れるので便利
今回は「高田屋」「青山」「笹義」「せきの屋(2こ)」で
合計5個、法事にあわせて届くように注文してきた

んで、せっかく駅前に出たので外食して帰ろうって算段
あれこれ候補はあったけど
今回は「千房」
昔、高知に行った時
初めて千房に連れて行って貰って、お好み焼きを食べた
ふんわりとおいしいな~って思った記憶がある
富山に彼氏が来てからは、千房が無かったので
お好み焼きが大好きな彼氏は、いっつも
「千房の食べたい、食べたい」って言っていた

数年後、駅前に千房が出来たと知ったけど
わざわざ駅前まで行くなら、いろんな物が食べたい
お好み焼き食べると、それだけでお腹がいっぱいになって飲めなくなる
てな理由で、あたしがあんま行きたくなくて
いっつも、スルーしてきた

いつまでも、スルーじゃ、悪いしなーって事で
この際、一度、いっときましょ!と千房に決定

まずは、エビとチーズの生春巻き
甘酸っぱいスイートチリソースがおいしかった
でも、大きくて、口に入れるの大変w
もうちょっと、ぎゅうっと巻いてくれたら良かったな

次は、串揚げ各種
豚、牛、ささみ、エビ、牡蠣
うずら、椎茸、アスパラ、カボチャ、レンコン
ソースは2度付け禁止ですよ~
このソースがなかなかおいしかった!

んで、メインのお好み焼きは、ミックスのチーズトッピング
焼いて持ってきてくれる
やっぱ、ふわふわでおいしい
あたしは、2切れだけいただきました

ビールの銘柄は、サッポロ
久々にサッポロの生を飲んだ気がする
さっぱりとしてるので、お好み焼きにはすごく合う感じがした
お店の生は、さいこーですなっ!

お腹はまだ満たされてなかったけど
もっと違ういろんな物が食べたい気がして
手軽な「白木屋」に行った
2件目だから、こういうチェーンな所の方が
いろいろ選べて気軽で良い気がしたのよね

ここの銘柄は、キリンの一番搾り
サッポロの後だったから、味の違いがはっきりわかって
おもしろかった
泡がクリーミーでおいしかったわ
白木屋でも、海鮮サラダや唐揚げなどいろいろ頼み
彼氏は、炭火焼き塩豚肉のチャーハンでシメ!

なかなか、おいしくて楽しかった
ごちそーさまでした~~
コメント