お気楽極楽

季節を感じながら
彼氏と暮らす
変わらないささやかな日々を
綴ります

うまく文章に出来ないくらい

2013年01月31日 19時11分38秒 | つぶやき
木曜日、母と、昔お世話になった「おばちゃん」と
その娘さんである「おねえちゃん」に会いに
おねえちゃんおうちに伺った

おねえちゃんの旦那様もご在宅で
おねえちゃんの娘さんとそのお子さん(6ヶ月)も加わり
数十年ぶりの再会となった

おばちゃんはもう90を超えてて
ちょっと話が通じない時や
何度も同じ事を言ったりもあったけど
想像してたより、ずっとお元気そうで安心した

おねえちゃんはあたしより13才くらい上だったかなあ
昔と変わらず、細くて綺麗だった

あたしが生まれてから、4才くらいの時まで
近所に住んでいた方で
全くの他人だけど、親戚より親身に仲良くしてくださった
そんな小さい時の記憶は、かすかにしか無いのだけど
小学生になってから、家庭内のごたごたや
学校でのいじめで
あたしが一番つらかった時期
いつもこのおばちゃんちに逃げ込んでいたのだった
あの時、もし、おばちゃんちが無かったら
あたしはどうなってたんだろう?と思うくらい
あたしにとって、心のよりどころであり、癒やしだった

当時の事や、おばちゃんちの事を書こうと思って
いろいろ考えたけど、うまく文章にならないし
うまく伝えられない気がする

就職してからも、仕事がしんどい時や
家に帰りたくない時(当時もまだ親の離婚問題があった)
仕事場から、おばちゃんちに行って
ご飯食べさせて貰って、お風呂はいって
お泊まりして、髪を編み込みしてもらって
おばちゃんちからまた仕事に行ったりしてた

あたしが結婚した後
おにいちゃんがお嫁さんを貰い
(このおにいちゃんにもすごーくお世話になった)
お嫁さんが同居されたから
何となく行きづらくなって、足が遠のき
そのうち、連絡もせず、数十年経ってしまった

でもいつも「おばちゃん、元気かな。。。」って
おばちゃんの事が気になってて仕方が無かった

先日、TVのビフォアーアフターで
着物の刺繍を仕事にしてるおばあちゃんが画面に映り
「ああ、おばちゃんもいっつもこうやって刺繍の仕事してたなぁ」って
思い出して、なんだか泣いてしまい
それを母に告げたら、母が電話番号を調べて
電話をしてくれて
トントン拍子で会う事が出来たのだ

こんな事があったと話しては泣き
あんとき楽しかったと言っては泣いて笑って
あっという間の2時間だった
思い出したくない記憶もいっぱいまとわりついてくるけど
ホントに、ホントに、会えて良かった

手土産は、菓子折とこのお花を持って行った
おねえちゃんはお花が大好きだから
おうちのあちこちにも観葉植物と
センスの良い調度品が飾ってあった
その中にこのお花も仲間入りさせてもらった

おねえちゃんとは携帯の番号とメアドを交換してきた
「4月頃にまた会おうね」と約束
まだまだ話したりない事ばかり。
次に会うのが楽しみだな~~
コメント

3連休

2013年01月29日 23時11分07秒 | つぶやき
2人とも、年末年始、よく働いたので
暇な時期を見計らい
29日の火曜日をお休みにして、3連休にした

連休初日
あたしは、午後からちょっと実家に顔を出し
お母さんとくっちゃべってから
カットに行った
前と同じようにって言ったんだけど
前よりかなり短くなって仕上がった
どんぐりっぽいボブヘアーw
ま~、1ヶ月で元通りなんで、いいけども。

その間、彼氏は久々のゲーセンを満喫
そんな彼氏を迎えに行っても
なかなか、終わらず
横で見守って1時間経過

何も食べてなかったので腹ぺこに耐えかねて
アピタ東店に行き
銀だこでたこ焼きをぺろり
写真を撮るのすら、忘れてたw
割引になったお刺身を眺めたり
お総菜を眺めたり
お皿やスリッパを見たり
本屋に行ったり。

結局、晩ご飯は
ちょっとだけ買った揚げ物とおでんの残りで
簡単に済ませた

明日は、おかーさんを病院に迎えに行ったり
あさっては、おかーさんとお出かけの予定だったり
結局、バタバタして終わっていきそーw
でも、1日休みが多いだけでも
気分的にかなり開放感があって
お給料が減っても、お休みにして良かったなと思ってるのだった
コメント

なんでかな~

2013年01月28日 04時40分17秒 | ご飯日記
いつも冬になったら、ボアの暖かそうなスリッパを買うんだけど
今シーズンは、あまり気に入ったのが無くて
好きなのが見つからないまま、買いそびれてしまった

んで、職場でもスリッパ売っていて
安い分、ちゃっちいけど、それでもちょっとは暖かいかな?と
彼氏の分だけ買ってきた
あたしは、もこもこの毛糸ソックスを履くからいいやと
あたしの分は、買わなかった

薄っぺらいんだけど、やっぱ、普通のスリッパより暖かく
肌触りもいい
素足でちょっと台所やトイレに行くとき
彼氏の暖かいスリッパを拝借していくようになった

すると後を追うように彼氏が部屋から出てきては
「あれ~?なんでかな~~?俺の足下さぶいんだけど、なんでかな~~?」って。
普通に
「俺のスリッパ無いぞ-」とか
「俺のスリッパ、履くなよ」って言わないで
必ず、コントのように
「なんか足下寒いんだけど、気のせいやろか?」って言うから
おかしくて、笑ってしまう
でも、今夜も、つい暖かいスリッパを拝借してしまうのだった

そしてもう、この暖かいスリッパ
発注停止で入荷しないのよね。。。。

1月27日(日)夕食
おでん

スーパーでおでんの材料を買った時は、献立を考えるのがめんどくさくなってたし
いろいろ品数作るより、楽だという怠け心からおでんに決めたのだけど
その後、雪が降って、とても寒くなったので
おでんが、ぴったりな感じになった
ラッキ~~♪

部屋も冷えているので、湯気が半端なく
ちゃんと撮れなかったわw

ご飯なしで、おでんだけパクパク
あたしは金麦をお供に。
彼氏は麦茶をお供に。
毎回書くけど、じゃがいもが一番人気でした
当然、明日もおでんです
ごちそーさまでした
コメント (2)

めんどくさ~~

2013年01月27日 04時46分08秒 | 仕事
今まで閉店間際、お客さんが居ないような時を見計らって
自分の買い物をしてた
パートもポイントカードは使えるので
3倍の日とか、特売の日に、まとめて買ってた

それが、本部からの指示で
パートの買い物は、午後8時までにサブレジで行い
必ず店長か社員にしてもらうこと。
パート同士でレジ打ちをしてはいけない。
てな事になった
不正防止とか。

不便でしょーがいないけど、決まった事は仕方なく
午後8時までなんて、買う暇が無いから
仕事前、わざわざ早めに行って買い物した
もうこんなんだったら、何度も買うのだるいと思って
バブとか洗剤とかみんな2つずつ買ってきたわ
それにしても
は~、めんどくさ~
なーんも、不正とかしてないのに
どこかの店舗であったんですかねえ
なんだかねえ

1月26日(土)夕食
酢豚、貝割れとハムのサラダ

またまたあたしの好物「酢豚」
野菜を揚げて
下味をつけた豚肉に片栗粉をつけて揚げて
Cook Doのタレをかけて出来上がり

パプリカは高かったので買わず
代わりにナスを入れてみた
にんじんが嫌いな彼氏の皿は
赤身が無いので、地味な感じだった
さらに、野菜だけ先に食べて
お肉だけ残し、お肉のいっき食いしてたw

おかしかったので
肉だけの皿を撮りたかったけど
怒られるからやめておいた

はい、ごちそーさまでした
コメント

さっぶ~い

2013年01月26日 03時02分30秒 | ご飯日記
今シーズンは雪が早かったけど
その後は、積もるほどは降っておらず
天気予報で雪マークが付いていても、雨で終わっていったりと
ここ最近は、わりと暖かい感じだった

しかーし、金曜日はさすがに予報通りの風雪
しかも、気温が低く
閉店後、外に出ると
さらさらの粉雪が強風と一緒に吹き付けてきて
さっぶ~~い、顔に当たっていった~~い
そんな中、車に積もった雪を落とさないと
周りが見えないから運転出来ないし
最低限だけ、ちゃちゃっと落として帰ってきた
朝までまた積もるのかなあ?

1月25日(金)夕食
牡蠣フライ+コロッケ、厚揚げ焼き

牡蠣は嫌いな人も多いだろうけど
あたし、牡蠣フライ好き!
周りがかりっとしてて、中がとろっとしてて
独特な牡蠣の香りがうんま~い

牡蠣を揚げるついでに
冷凍庫にずっと眠っていた市販のコロッケも揚げちゃった
揚げたてはやっぱ、おいしい

寝る前に15分ほどその場マラソンをして
仕事中、脚立の乗り降りをたくさんして
汗ばむほど動いてきたのに
あたしの体重は、ちらっとも減らず
お休みで家に居た彼氏は、ふつーに2キロ減っていた
うごおお
やっぱ、代謝率の差なのかああ
また走らねば。。。

はい、ごちそーさまでした
コメント