ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラい

ラブコメが大好きです。ニヤニヤするのも大好きです。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 2巻

2012-01-07 00:06:28 | 漫画の感想

1巻の感想
松沢まりさんの可愛い絵にて描かれる、エロ可愛い兄弟ラブコメの第2巻!
1巻が凄く良かったので楽しみにしていました。
帯コメントには、
「たちまい15万部!!
 彼女が2012年最重要いもうとです!
 兄弟で恋愛しないと死んじゃう!?新型兄×妹ラブコメ絶好調!」
とのこと。

女子高生・美月は、突如現れた幽霊・日和によりTSTこと貞操帯をつけられてしまう。
それを外すには、なんと兄・夕哉と恋愛の末結ばれないといけない。
だが、そんな二人の間に夕哉の幼馴染・ユキ姉が登場して・・・
果たして、美月の行く末は如何に!?
といったところ。


冒頭、いきなり濡れてしまったパンツを兄に見られてしまう美月。
とにかく二人をくっつけたい日和のプッシュと、
兄と仲良くする気の無い美月とを、こういうトラブルがとことん紐づけていきます。


は、はいてない・・・!
でもこれ、実はTSTが丸見えになっているだけなんだよね、兄に(笑)
で「ヒュオ」が無いと、どう見ても「はいてない」ですが!!


美月の体に憑依し、夕哉と急接近する日和。
長く日和に体を明け渡していると、戻れなくなるなんて展開もあったり。。。


これはプールでTST丸出しになってしまった所を夕哉がかばってくれている所なんですが。。。
とてもそうは見えませんね(笑)



2巻最後の場面。
ど、どう見ても、それぞれ「最中」にしか見えないですが(笑)
しかもこんなところで2巻終了だなんて!
3巻が待ち遠しすぎるじゃないですか!

ツンツンしている美月と、デレデレで隙あらばヤッてしまおうという日和。
そんな二人を「二重人格か?」と疑い、心配しながらも、悶々と悩む思春期・夕哉。
幼馴染キャラとして登場したユキ姉も、なんだか日和の事が分かっているような雰囲気で、
今後話の重要な部分に関わってきそうな雰囲気ですね。

とはいえ、やはり松沢さんの可愛い絵で描かれる、エロ可愛いラブコメがなんともたまらない!!
可愛い美月と不似合いな貞操帯というギャップも良いし、何かにつけて起こるエロ展開もまたお約束ながら最高!
これは確かに、今年の「最重要いもうと」かもしれません。。。
3巻を早く読ませてくれっ!!

それにしてもこの作品、「妹ちょ(いもちょ)」って略すんですねー。
長いタイトルなだけに、どう略すのかが気になってましたが、ちょっとスッキリしました(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鏡の中の針栖川 1巻 | トップ | 生徒会の一存 6巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

漫画の感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事