女性行政書士 根崎知恵子のブログ     ・・・日日是好日・・・

行政書士をやっていて、日々感じた事、新たな発見、チャレンジしてみた事など。今日を素直に受け止めてみるために・・・。

気がつくと・・・

2017-08-21 10:41:01 | 開業準備

東京都大田区の女性行政書士の根崎です。

気がつくと、行政書士登録をして一年以上・・・

何だか最近パソコンが見難いと思っていたら、事務所の机横のグリーンのウンベラータが大きく育ち、パソコンの画面の一部が隠れるようになっていました。

いつも葉っぱを避けるようにしてパソコン画面を見ていたのに気がつきました。

水をやるのと、たまに葉が落ちて来た時に落ちた葉を拾うぐらいで何の手間もかけていないのに、大きく成長!

私は行政書士としてどれくらい成長出来たものかと考えさせられます。

 

ウンベラータは鉢をグルリと廻して、葉っぱの少ない方を机に向けて、切らずに、無事にパソコン画面が見えるようになりました。

コメント

遺言書を書く時期

2017-03-16 22:48:19 | 最近考えた事

東京都大田区蒲田の行政書士の根崎です。

先日、友人から相続のことについて相談をされました。「お母様に遺言書を書いてもらった方が良い。」とアドバイスをしたら、そんなことを言ったら「私が死ぬのを待っているのか!」と大変な事になると言われました。

遺言書は遺書とは違うもの、とは言っても、誰もがもっと歳をとってから書くもの、と考えます。

相続について、「我が家は仲が良いから大丈夫」というのと、「遺言は死ぬ間際に書く」という考え方は本当に根強いです。

でも、本当は仲が良いからこそ、今後も仲良く円満な関係を続けていくために、遺言書は必要なものなのです。

若く判断力があるうちに自分の亡き後のことを考えて書くのが遺言書なのです。

こういう事を皆さんに知っていただけるように行政書士は努力しなくてはいけないのだと思います。

コメント

事務所訪問

2017-02-15 00:52:26 | 開業準備

東京都大田区の女性行政書士の根崎です。

 

今日は同期合格で今度、行政書士開業をされる方が事務所に遊びに来てくださいました。

色々と話をしていると自分が開業した時に悩んだことを思い出しました。机一つ、椅子一つ悩んで購入しましたが、悩んだところでやはり後悔もあれば、これでよかったと思うことがあります。

私は最初に自分の事務所のカラーをホワイトと決めてしまったので、白いものさえ買っていけば、それほどセンスの悪いことになりませんでしたので、何を買うにも白いものを探しまくっていました。人によって好みは違いますが、先日お伺いした大先輩の事務所は椅子だけ赤で、とてもすっきりとして素敵でした。ワンポイントカラーというのもいいものだと思いました。

事務所を作るときには今まであったものを使用するのもよいし、中古を購入するのもよし、最高級の新品を購入するのも良いと思いますが、一つだけ、やはり事務所なので実用的なものが良いと思います。使いやすいものが良いですね。行政書士は事務所にいる時間も結構長いです。気に入ったもので囲まれていたいものです。

私も、開業の時には先輩の事務所がとても気になっていました。自分の事務所に開業準備中の方に訪問していただき、ちょっと緊張しながら先輩の事務所を訪問をさせていただいた日を思い出させていただいた日でした。

 

 

 

コメント

明日の行政書士に感謝

2017-02-06 14:41:07 | 最近考えた事

東京都大田区の女性行政書士の根崎です。

昨日、伊藤塾の「明日の行政書士」に登壇をさせて頂きました。
明日の行政書士というのは、これから行政書士を目指す方や行政書士になられた方に向けてのお話をさせて頂くイベントです。
先輩、お二人とファシリエーターの方と私の4人で、開業したての頃についてお話をさせていただきましたが、80人近くの方に参加頂いたという事で、やはり、緊張しました。
でも、一人ではなかったのと、新人なので最後まであせらないで喋る事さえ出来れば、まずは及第点、と自分に甘くしていたせいか、思ったほどはあがりませんでした。「気の利いた言葉」とか思うと心臓から音が聞こえて来そうなほど、緊張してしまうので、最初から開き直って、口べたなんだから、迷惑をかけない程度に喋れればいいと、開き直ったのも良かったのかもしれません。

何はともあれ、このような機会を頂けた事は本当に私のためになったと思います。とても感謝の気持ちで一杯です。わざわざ寒い中、聞きに来て下さった方たちや仲間にも感謝致します。一緒にお話をして下さった両先生と話を上手く進めて下さった先生には本当に抱きしめてありがとうを言いたい位でした。話があまり上手ではない私を引っ張って下さった先輩にも感謝致します。

試験が合格してすぐの頃は、自分が壇上にあがるという事さえ、夢にも考えていなかった事ですので、夢が叶った以上の驚きと、達成感が有りました。

まずは、関係者の皆様に感謝して、少しだけ人前で喋る事が怖く無くなった自分を素直に褒めて、これを糧に、また一人前の行政書士への道を歩んで行きたいと思っています。

昨日はひたすら感謝の日でした。

コメント (1)

合格おめでとうございます!!

2017-01-31 11:03:13 | 最近考えた事
東京都大田区在住の女性行政書士の根崎です。

今日は行政書士試験の合格発表の日でした。
合格された方、本当におめでとうございます。

そして、残念ながら、という方は、まず気持ちをリセットして下さい。
そして、次に続くよう、リフレッシュしてから、今年の11月を目指して再スタートです。頑張って下さい。
私も一度落ちました。恥ずかしい、と思って話せないでいたら、周りの合格者も、殆どの方が落ちた経験をお持ちでした。しかも2.3回は当たり前・・・最後まで頑張れた人が合格者なのだと思いました。

今回の試験でちょっと驚いたのは10代の方がとても多く合格されている事です。全体の受験者が減る中、受験者自体も今回は10代がとても増加していますが、勉強しない10代を過ごした私では10代で合格なんて凄いとしか言いようがありません。
きっとここで合格した優秀な10代は行政書士になろうとは思わず、もっと上を目指しているのだろうとは思いながらも、若い人が行政書士という仕事に目を向けて下さるのはとても嬉しい事だと感じます。

10代の憧れの職業=行政書士  なんて事態になったら良いですね。

ともあれ、合格者の方、おめでとうございます!!
開業を決めている方、今まで通り会社勤務を続ける方、様々だと思いますが、私からのアドバイスは一つだけです。

「同期の仲間を作って下さい」ということです。
この時期だと、色々な集まりがあって同期の仲間が簡単に出来ます。会社勤務を続けるからという方も、もしかして将来開業するって事もありますので、何人かと知り合っておくと、情報が手に入りやすくなります。
是非、この時期にやっているイベントに参加してみてください。
かなり楽しい仲間ができます。
コメント