ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!4月から地元の高齢者大学に!

人は誰だって自分が一番かわいいのさ!

2018年06月08日 | 日記
2018.6.8
人は誰だって自分が一番かわいいのさ!
足の言いようもない痛みで良く眠れず、寝坊して朝を迎えた。
足が痛くても家事はする。
私の代わりはいないのだ。
そんなことを言ってはいられないのだ。
残り物で主人に朝食を食べてもらい、
お使いに行っていないのでおにぎり2個とトマトと茹で卵のお弁当を持たせて主人は仕事に行った。
洗濯機を回して、その間ウトウトしていた。
ゴミも捨てに行かなくちゃあと!
ゴミ出しをなんとかして、あまりの足の痛みに母に足をさすってくれと言ったが、自分が整形外科に行く支度の方が大事なのか、ちっとも娘の話など聞いてはいない。
おまけに整形外科に行くのに細かいお金がないと言い、1000円貸してくれと!
財布が2階にあることを察すると「財布持ってきてないのかい?」と!
私は痛い足を押して2階の財布から1000円を持ってきて母に貸したら「500円でもいいんだよ!」と!
人間誰だって自分が一番かわいいのさ!
身内だって夫婦だってそうさ!
自分が一番大事なのだ。
私などは自分のことはさておき、困っている人のことを想うのである。
道端や駅で困っている人を見かけたら見て見ぬふりは出来ないのだ。
おそらく母は見て見ぬふりをするタイプだと思う。
整形外科に行く前に母が「今日は寝ていれば!」と、言って来た。
寝てはいられないのだ。
足の痛みは睡眠も妨げるのだ。
「病院に行けば!」ではなく「寝ていれば!」だった。
眠れるのなら寝てもいる。
郵便局に行ったり、寂しくなった冷蔵庫の中の食材の買い物もしなければならないのだ。
私はどちらかと言うと自分のここは置いておいても他人のことを想うようなタイプだと思う。
自分さえ良ければと言う考え方は良くないと思う。
座り方が悪いのか左足がしびれて来た。
足の痛みは時として移動する。
一昨日の夜は左の股関節と膝にかけて痛かった。
原因がどこからきているのか分かれば対処法もあると思う。
母に食事の支度を頼めばおかしな料理を作るので頼めない。
冷蔵庫、本当に食材乏しいんですよ。
お使いだって行きたいのです。
その前に郵便局に振り込みに!
自分さえ良ければ良くない考え方です。
私は物事は時として相手の立場になって考えることも必要です。
したがって私は常に主人のことを想っています。
頸部脊柱管狭窄症に関節リウマチに糖尿病に高血圧の主人のことは常に心配しています。
そうそう、最近は天中軒雲月師匠のことも心配しているんですよ。
糖質控えめ、塩分控えめ、カロリー少な目の食事をしましょうね、
足のわからない痛みが取れてば至って元気なおばちゃんです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 突然真夜中に! | トップ | あまりにも左足が痛いので! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事