ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手気ままに書いています。

発端はTwitterだった!

2020年07月30日 | 日記
発端はTwitterだった。
他の浪曲師の数名が自分のグッズをアップしてくる。
それが後援会だったり、ファンだったりする。
どうやら売っているらしいと判明した。
だけどその浪曲師も好きだが、基本的に師匠のファンなので、師匠のそんなものが欲しいと思った。
思ったはいいが、売ってはいない。
もしも売ってたとして、買ったとしても母に見つかれば文句を言われ、怒られ果ては処分されかねないと思ったのが発端だった。
それなら何かを作る。
そうだ!作るんだ!
自分で使えなくても作るんだ!
思い出したのが市内の印刷屋だった。
Tシャッやポロシャッにプリントをしてくれるお店だった。
販売目的でなければいいんだ!
一門の分だけ作ればいいんだ!
そんなことを思いつき、印刷屋に行き、家紋と名前だけを入れてもらうことに!
Tシャッの素材を決め、好みの色を決め、どこに印刷をするかを決め、印刷の色も決め、注文をした。
販売するのではないのだ。
出来れば何かの時に着て欲しいだけなのだ。
一門は4人です。
師匠を含めて4人です。
だけど5枚注文しました。
自分は着ないのに5枚注文しました。
そうだ!師匠だけ洗い替えに!
と、いうことで勝手に許可なくTシャツを思い立って作ることに!
色は四の五の言わずに私の好きな紫にしました。
それぞれ違う色より同じ色がいいかと…。
私の好きな色が紫とオレンジとグリーンなので、その中で紫にしたのです。
どうも高貴な人は紫を身に着けるイメージがあるので…。
勝手に一門のイメージカラーにしてしまえと!

この記事についてブログを書く
« 朝から忙しい | トップ | テーブル掛けは一生かかっても無理だろう... »
最新の画像もっと見る