ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手きままに!時々素人作詞家もやっています!シャンソンと浪曲大好き!4月から地元の高齢者大学に!

頸部脊柱管関節症と関節リウマチと変形性膝関節症

2019年01月14日 | 日記
私の主人の病気は高血圧、糖尿病、頸部脊柱管狭窄症、関節リウマチ、変形性膝関節症です。
最近の病院の診察で変形性膝関節症は15分歩いて膝が痛いようなら手術も?と、先生に言われています。
それも両膝です。
今のところ長時間歩けるので大丈夫ですが、これ!師匠と同じ病気ですよね。
私の母も同じ病気ですが、さすがに88歳は手術もしないようです。
頸部脊柱管狭窄症は数年前に手術をしましたが、手術のあとが思わしくなく、首が前に傾くので、カラーをしています。
このカラーがどうもむちうち症の人と思われるようで、めんどくさいからいちいち説明はいたしません。
その後なぜか関節リウマチに!
その時に変形性膝関節症も!
高血圧と糖尿病はおそらく遺伝因子ですね。
主人の母が糖尿病です。
主人の兄も糖尿病です。
まあ、これだけ病気のデパート見たいになってしまいました。
そもそも結婚したての頃はただの背の低い小太りのおじさんでした。
気が付けば私の手料理と外食でますます太ってしまいました。
元々主人の母が小太りなので!
注意をしても食べるんですよ。
かくいう私も良く食べて太りました。
私の病気は母との同居と更年期が重なってのうつ病とその後わかった不整脈です。
うつ病はほぼ寛解ですが、
この病気再発もあるようなので、未だに心療内科に通っています。
診察時間がほぼ5分です。
病気の管理表をつけているので、それ見せて終わり!あとはクミコさんの話と料理の話をしても5分ですからね。
浪曲の話や師匠の話もしたいのに!
不整脈で行く内科は毎回体重計に乗らさせます。
太っているので痩せるように言われます。
まあ、このように夫婦で病気のデパートですが、何事も前向きに!
せめて残された人生を好きなクミコさんの歌やら、シャンソンやら、木馬亭で浪曲聴いて、楽しみましょう!
師匠の浪曲好きなんです。
師匠を以外の浪曲師も好きなんですよ。
みなさんそれぞれに素敵ですね。
男性の浪曲師も素敵!港家小柳丸師匠は素敵ですね。
東家孝太郎さんもお声が素敵ですね。
もちろん師匠のお弟子さんの景友さんも素敵!
一太郎さんも太福さんも素敵!
あっ!話がいつの間にかそれてしまいましたね。
夫婦で病気がたくさんありますが、残された人生前向きに生きていきたいと思います。
お金の許す限り、クミコさんの歌も聴いて浪曲も聴きに行きますよ。
それにしても浪曲いいですね!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« そもそもゲームはしない!や... | トップ | 浪曲はいいね! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事