ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手気ままに書いています。

母の手術

2020年08月07日 | 日記
本日無事母のペースメーカーを埋め込む手術をしました。
順調にいけば1時間から3時間以内で終わる手術が以外にも長引きました。
なんと手術をする前に突然の不整脈が…。
心房細動です。
それで収まるまで待って手術をしたので、すっかり3時間を回ってました。
手術室から出てきた母はレントゲンを撮って手術は終わりました。
一言声をかけただけで、母は病室に運ばれて行きました。
私も主人も先生から説明を受けて帰ってきました。
順調にいけば母は来週の金曜日のお昼にペースメーカーがきちんと動いているか確認して退院します。
なかなか手術室から出てこないので、少しだけ心配をしましたが、この病院の事例では母より高齢の人もしているのです。
さて、帰ってきてからの生活はどうなることやら?
いろいろ心配はあります。
母には産んでくれたことしか感謝はしていませんが、こういう時は心配するものですね。
実母ですからね。
帰りは駅前の居酒屋で主人と和んで帰ってきました。
母が退院してきたらしばらくは外での食事も難しいと思うので…。
私はそんなに強くもないのに中生とサワーを呑み、その後少しだけ冷酒を!
これからしばらく禁酒します。
しかし母が居なくても主婦の家事はあるんですよ。
適当でもします。
母が退院してきてからの自宅での生活はどうなることやら?
少々不安も心配もありますが、前向きに介護に取り組みたいと思います。

この記事についてブログを書く
« 早く宅急便を送りたくて仕方... | トップ | 他人にものを要求しない! »
最新の画像もっと見る