千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

この道はいつかきた道...白秋の総力戦へ 中野敏男と

2018年07月18日 | 詠む

詩歌と戦争  白秋と民衆、総力戦への「道」   中野敏男 NHKブックス

官僚がつくる「唱歌」に猛反発した北原白秋は「童謡」を創生し、震災後の社会に受け入れられて国民詩人の地位を確立する。だが、しかして...その後の展開は?

過去と現在を見据えた、ドキュメント。

39 小学校 1900年には無償のせいもあってか90%参加

51 母さんに会いたいからって、金魚を一匹ずつ殺していくって? 童心??

170 最新鋭&最大級の軍艦で行った裕仁の、二日後に同じ旅程を

189 東京音頭 御稜威 げー

213 自由の動員 池田浩士が連続講座で批判した、ボランティアに通じる

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 「ジュラシック・ワールド」... | TOP | この夏の熱波ぢごくを乗り切... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。