千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「アラビアのロレンス」へんなひとなんだ  見てみてびっくり超大作と 

2019年01月06日 | 詠む

映画「アラビアのロレンス」

超大作。ものすごく大げさな前演奏は、映像なしで交響楽団が浪々と続く前振り。関ヶ原の戦いの西洋版? 英雄の話かと思ったら、ちがうじゃん。

軍人なんだけど、詩人というか考古学者みたいなの。ともかく、へんな兄ちゃん。アラブの服を貰って、嬉しいさま。よかったねー。でも、だんだん汚れていくのが、彼の心の悲嘆をあらわしているようだ。

アラブと共にと思っても、しょせんは英国軍人。帝国主義の手先になってる現実に動揺する。

サイクス・ピコ協定に慄くロレンス。ずたぼろ可愛そうな、ろれちゃん。

20代に釜ヶ崎や山谷で寄せ場労働者になろうとしてた平井くん。40代に農民組合の書記専従をしてた平井くんに、なんだか重なって見えた。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 韓国の「共犯者たち」実録は... | TOP | 水道が凍っているよ洗濯機 ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。