千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

心妹から葉書き来るや春の宵 獄窓こえて「共に生きん」と

2018年03月27日 | 詠む

家に帰って「ただいま」と言っても誰を返事をしてくれない日々が1週間続いた。

郵便ポストに葉書が1枚、入ってる。手書きだ、誰だろう。家の外も中も昏くて分からない。

ああ、このしっかりした文字。林眞須美さんだ。ばらばらに送った絵葉書4枚、切手1枚の礼状だ。そう、受領の言葉しか書けないの。お元気ですかと書けないの。

心妹、眞須美さんは家族から引き離された独房で闘っているんだ。励まされた。ありがとう。

さて、裁判員制度いらないインコちゃんの「今週の標語」

友・河内丸の早すぎる死を悼み 制度廃止を誓う  弥生の空に野辺送り

70年代から共通の友達の、京子さんの歌。

生きてると悲しい記念日ふえてくる  平井君忌は3・16

林眞須美死刑囚が描いた『国家と殺人』

ジャンル:
ウェブログ
Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 裁判員まっぴらごめん記録集... | TOP | 沖縄の古酒を一献「クース」... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
追悼 (かげ)
2018-03-27 10:28:12
こんにちは。大山さんがうらやましいと言われた意味を今頃に思っています。長年の相方が旅立たれたのですね。とんちんかんな返信をしてしまいました。ガサ子ちゃんのパンフ、当時のまだ保管しているはずです。ご冥福をおいのりします。
ありがとう (千恵子)
2018-03-27 20:14:57
かげさん

うらやましいって、なんのことか分かりません。なんでも忘れる千恵子だし。

お言葉、嬉しく思います。
Unknown (かげ)
2018-03-27 21:04:48
大山千恵子様
 ツイッターにて私がひとりごとしたスカイプで古い友人と話した件について、大山さんが゜うらやましいとのリアクションをされたのです。
 そのことでした。

 1985年の女の合宿でお会いしてから、大山さんのことは忘れていません。
わしknown (千恵子)
2018-03-27 21:11:43
かげさま

かげというのは象徴的な意味かと思ったら、名字の部分だったのですね。

パソコン全然できないのもあって「うらやましい」なんです。

1985年の女たちの合宿、憶えていますよ。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。