千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「ケータイを

2013年07月26日 | 詠む

「ケータイを持たない理由」なっとくす 斎藤貴男祥伝社

 

私がケータイを持たない理由」 斎藤貴男 祥伝社新書 

あらま、「持たず、使わず、持ち込ませず」の非ケータイ三原則。

まるで非核三原則みたいね。

むかし「ゲーム脳」というのを聞いたことがあるが、「メール脳」もあるんだ。

>「一見、メールで文章を作っているので脳が働いているように思えますが、実際は一覧表から言葉を選んで文章を作っており、ほとんど前頭前野は働いていません。指の筋肉を収縮させているだけです」と森教授は厳しく指摘する。

ああ、そういえば業務命令チラシ配りをさせられたとき、携帯電話を持たされ「茅場町駅到着」「××駅到着」「××団地到着」「××団地終了」「昼やすみ開始」などと30分毎くらいにメール送信したことがある。

(そのうえ、とつぜん大音量が鳴りだしGPS位置確認という普通の神経のひとならノイローゼ必至の悪夢携帯)

「か」と打つと「茅場町」とか選択肢が、だらだらと羅列される。

あれが、親指ぴこたこ式の源なのか。

こんなのやりたくないなと、切に思った。

 

Comment   この記事についてブログを書く
« 救援の | TOP | 「風立ちぬ」 »
最新の画像もっと見る

post a comment