千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

畠山理仁かいた「黙殺」は 無頼系独立候補たち

2020年02月06日 | 詠む

「黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い」 畠山理仁 集英社文庫

いやあ、びっくりした。いわゆる泡沫候補たちの闘い。TV無い歴40年なので、誰ひとり知らなかった。

そしてまた畠山理仁にも驚いた。よくぞ描いてくれた。ありがとう。日本のマスコミの酷さが、しみじみ分かる。

作品解説は新聞記者・ルポライターの三浦英之

-- 目次を拾ってきたがネット上では、どこもこうなってる。 実際と違うのにな 緑字は千恵子メモ --

第一章

今、日本で最も有名な「無頼系独立候補」、スマイル党総裁・マック赤坂への10年に及ぶ密着取材報告。

34 マック赤坂って、京大吉田寮出身なんだ 一番さいごに嬉しい近況(微笑)

78 一万人のブーイングに対峙する えらいなあ

第二章

公職選挙法の問題、大手メディアの姿勢など、"平等"な選挙が行なわれない理由と、それに対して著者が実践したアイデアとは。

146 公開討論会2.0 わお!

288 山口敏夫 政界の牛若丸は、花咲じじい ムヒカ大統領にならってジャージ着る わはは

第三章

2016年東京都知事選挙における「主要3候補以外の18候補」の戦いをレポート。

320 6分間放送禁止用語だけを連発する政見放送の意味 そうなんだ

322 癌ステージ4の入院中なのに立候補

あとがき

362 N国 億単位の政党交付金 地方議員ふえてるんだよね こわい

Comment   この記事についてブログを書く
« 暴力の連鎖の果ての刑務所の... | TOP | うんざりだ皇室祭祀2・11... »
最新の画像もっと見る

post a comment