千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

戦争のPTSD暴力へ 「野獣死すべし」大藪春彦

2020年08月29日 | 詠む

「野獣死すべし」 大藪春彦

満洲から引揚げた少年、つらい思いはPTSDだよね。癒やされることのない彼のとった道は暴力、そして叛逆。

いったい何人を殺すんだ。暴力ものは苦手なんだけど、ここまでくると「やはり、1958年の執筆背景」とか孝えてしまうんだよねえ。

像は、アンソロジー発行時に期待していた「冒険の森」第3巻 背徳の仔ら

Comment   この記事についてブログを書く
« 触る絵が闇に浮かぶよ絵本な... | TOP | 「暗」報 安倍の顛末よ ... »
最新の画像もっと見る

post a comment