千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

宮本弘典9/3 全都反弾圧集会&デモ9/10

2016年08月27日 | 企画

わたしは9月3日の宮本弘典・関東学院大学教授の講演を、聞く。---- 以下、転載。

9・10全都反弾圧集会・デモへ!

昨年「安保法制」を成立させた安倍政権は、沖縄・辺野古新基地建設、高江ヘリパッド建設、普天間基地へのオスプレイ配備、先島諸島への自衛隊配備、オスプレイ購入・配備、THAADミサイル配備などを強硬に推し進めている。この5月に強行した刑事訴訟法等改悪に続き、次期国会では共謀罪の上程も日論んでいる。伊勢志摩サミット開催に向けた過剰な警備体制においては、関西での反基地闘争や茨城・つくばでのサミット反対闘争に対して予防弾圧がかけられた。さらに、大震災のあつた熊本に隣接する川内原発の運転強行、伊方に続く高浜原発の再稼働策動、8時間労働制の解体や解雇自由化などの労働法改悪、「刑の一部執行猶予」判決による重刑・重罰化攻撃や保安処分体制の強化など、労働者・民衆への犠牲強要を極限まで推し進めようとしているのである。そして、参院選の「勝利」を受け、改憲への動きも加速させようとしている。

このような中、労働運動・市民運動への弾圧、とりわけ仮処分・間接強制、損害賠償請求訴訟攻撃等の民事弾圧が拡大の一途を辿つている。損賠攻撃と闘うふじせ闘争やライフエイド闘争に対する不当判決・差押え攻撃、経産省テントひろばへの損賠攻撃、明治公園に野宿する仲間に対する仮処分・強制執行攻撃などの熾烈な弾圧に抗して、労働者・民衆の闘いは果敢に、そして粘り強く展開されている。

全ての闘うみなさんへ第41回全都反弾圧集会・デモヘの結集を呼びかけます。

9月3日(土)第3回実行委員会18:00~反弾圧学習会19:00~
         東京しごとセンター5階セミナー室 水道橋西口5分

テーマ「刑訴法改悪でどうなる刑事司法」

講師:宮本弘典さん(関東学院大学教授)

9月10日(土)13:00~15:00 集会 
発言  弾圧と闘う東京・全国の争議団
        沖縄一坪反戦地主会関東ブロック
        経産省テントひろば
        破防法・組対法と闘う共同行動
        明治公園弾圧・排除と闘う仲間
労働法連絡会、 その他
会場=千駄ヶ谷区民会館(原宿駅竹下口より6分) 15:00デモ出発

主催 第41回全都反弾圧闘争実行委員会
    千代田区三崎町3-10-15富士ビル405号 03(3262)3088

(画像は、プッシーライオット
 
Comment   この記事についてブログを書く
« 故郷の声コロンビア先住民 ... | TOP | 人形展なにか不思議な...... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Similar Entries