千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「志布志事件」なぜに彼らは自白した 埼玉会館16日(土)

2013年11月08日 | 詠む

一年前に埼玉弁護士会の集会に行ったら、安田弁護士、木谷元判事と素敵な取り合わせ。

しかも、きっちり意見を表わしていて物凄く感動した。

今度のも、期待して行こうっっ。

(DVDチラシ 家族の言葉を書いた紙を踏ませる「踏み字」を強要している写真)

------------------------------------------------------------------------------------------ 以下、転載

市民集会 私はこうして「自白」した

志布志事件の冤罪被害者が語る~


埼玉弁護士会では、「なぜ、虚偽自白というものが起きるのか、市民の方と向き合う」をテーマに市民集会を開催します。

【日時】 11月16日(土)18時開場 18時30分開会(20時30分終了予定)
【場所】 埼玉会館小ホ-ル(さいたま市浦和区高砂3-1-4)
【内容】 ■基調報告
    ■パネルディスカッション(志布志事件冤罪被害者2名と弁護士2名)
    ■弁護士による寸劇「嘘の自白の作り方」
【参加費】無料
【事前の申込】不要。直接会場までお越しください。
【問い合わせ】埼玉弁護士会(電話:048-863-5255)
>>>詳しくはこちらから(PDF)

Comment   この記事についてブログを書く
« 裁判員名簿発送6回目 いら... | TOP | 公安の暗躍いやよ行かなくち... »
最新の画像もっと見る

post a comment