千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

最高検

2012年10月18日 | 詠む

最高検公判部長なんなのよ 秋霜烈日どこにあるのさ

[不祥事]最高検公判部長:電車遅らせた問題で更迭 動機説明せず 落合洋司弁護士ブログ

>刑法上の業務妨害罪や、軽犯罪法違反

なんで最高検察庁って、こういう話が出てこないんだ。

ぎょーむぼーがい ちょーえき3ねん?

けいはんざい 1-31 他人の業務に対して悪戯などでこれを妨害した者 それも7駅連続

>法治国家における、最高検公判部長という高位高官にありながらこのような愚かな迷惑行為に及んだ者へのけじめのついた措置ではないか

「放置」国家になっちゃうよ。「最高」検察庁の「公判」部長。

>下のエントリーの、おそらくは冤罪により泣きながら自白した(させられた)大学生(事件により退学処分になった、とのことです)と比べ、単なる厳重注意(国家公務員法上の懲戒処分ですらなく)、更迭、本人は辞職の意向なし(他の報道によると)で終わり、というのは、あまりにも甘すぎる措置

そうそう。徳岡宏一朗弁護士ブログにも、くわしく書いてある冤罪のひとたちと較べて、大甘。

>このニュースを聞いた子供から大人に対して、このおじさんは最高検公判部長という偉いおじさんなのに他人に迷惑をかけて叱られ席替えされただけで終わりなの、僕も(私も)悪いことをしても叱られて席替えされるだけで終わりなら悪いことやってみようかな、と聞かれたら、大人は何と答えればよいのでしょうか。

そ、それは、答えられません。

ところで、後任の公判部長。なんと、あの長谷川検事。わたしらが追及してる御仁

検察庁。人材ないのかね。

まー、落合洋司・元検事も郷原信郎・元検事も退職したくらいだから...枯渇してるのかも。

>国家刑罰権の適正な行使という重要な職務に携わる、その組織の、最高検公判部長という要職にあった者の、この無様な姿、それに対するいい加減な措置は、現在の日本におけるモラルハザードや国としてのあるべき姿の自壊といったことを象徴するものと言えそうです。

まさに、検察崩壊

 

Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 宮ネギは | TOP | 前作の »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
検察崩壊ですね。 (インスピ)
2012-10-19 16:02:40
パンドラさんの更新記事から、ここまでひきよせられました。
お蔭で、少しは様子が理解できました。
検察崩壊-特捜に鉄槌を (千恵子)
2012-10-22 18:34:48
コメント、ありがとうございます。

パンドラさんも呼びかけ人になっている、特捜被害者・朝倉亨さんの裁判。ぜひ応援ねがいます。

post a comment