千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

特捜に

2013年04月25日 | 詠む

特捜に狙われた元銀行員 告白するは「粉飾」なりき

粉飾 特捜に狙われた元銀行員の告白」 佐藤真言 毎日新聞社

特捜検察に狙われた経緯をルポした「四百万企業が哭いている」の、当人の告白。

なぜこんなことになったのか、銀行員時代からの経緯を丁寧に描いている。

ずっと返済し続けていたし、予定通りの完済へと進んでいたのに...詐欺扱い。

特捜が「巨悪」ではなく中小企業に矛先を向けた、そして一般人を粉々にした経緯。

彼らの話を聞いたり、公判傍聴したりで...事情は概ね知っていたので、

 1)逮捕後の取り調べ検事の豹変、

 2)特捜OB大物弁護士の実態(被害弁償せずに贖罪寄付するとか)、

 3)安田弁護士で光明が見えたこと(最高裁の段階だけどね)

などが特に印象に残った。

参考:佐藤真言氏の著書『粉飾』で明らかになった「特捜OB大物弁護士」の正体 郷原信郎弁護士ブログ

---------- 備忘メモ --------------------

18 未必の故意

34 村松謙一弁護士の「いのちの再建弁護士」 コンサルタント活動のバイブル

81 みずほ銀行の課長(上司)いわく「赤字だからだめなんだよ、あの社長は正直すぎるんだよなあ」

99 粉飾決算を正して、過去の膿をすべて出す...提言

127 あらさがし銀行課長 先代からの粉飾、借入金は3億円以上減少してるのに。

142 ここでも過去の粉飾を明らかにして、膿をだそうとするが...

152 銀行の勧めで震災保証の申し込み

172 記者との出会い 石塚健司・産経新聞多摩支局長

175 義家幹夫弁護士(仮名) 実は宗像紀夫弁護士 ひどすぎ

201 豹変する検事

204 両社とも彼と付き合う前から、顧問弁護士と相談しながら粉飾決算していた

205 でた 亀井静香・代議士! 朝倉さんを激励

209 「ヒーロー特捜部」の演出 既存借入まで含めて被害額を1億円超に水増し ずるい~

220 スーパーの半額シール狙い わたしの日々と似ているので強く共感

223 さいあく弁護士 これが宗像紀夫弁護士

246 300万+200万 そんなに取ったのか へええ・宗像紀夫弁護士

250 突然の弁護士辞任 ひどすぎるぜよ・宗像紀夫弁護士

257 安田弁護団の意気込み さすが安田好弘弁護士

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« せっけんを | TOP | 「雑草と »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Similar Entries