千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「この道」の小説本に寂聴も 映画らいさん大石直樹

2019年01月15日 | 詠む

「この道」 大石直樹 小学館

童謡誕生100年に制作された映画『この道』の脚本から生まれた小説。きれいに纏めてあるが、そんなもんかなあと思う。

稀代の詩人・北原白秋と天才音楽家・山田耕筰の交流。三人の妻を通して描く。

長編小説『ここ過ぎて 白秋と三人の妻』の著者である瀬戸内寂聴と、北原白秋を演じた大森南朋、山田耕筰を演じたAKIRA、寂聴の秘書による『この道』スペシャル座談会。褒めあってて気持ちが悪い。

主題歌「この道」CD付き。今の流行りの宣伝ものだな。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 「この道」は何時か来た道ち... | TOP | 15人!改元五輪...前ゆ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。