千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「FBI

2013年07月19日 | 詠む

「FBI vsジーン・セバーグ」は コインテルプロ...美女と黒豹

「FBI vs ジーン・セバーグ―消されたヒロイン」 ジーン・ラッセル ラーソン 水声社

原題にはvs、ヴァーサスとあるが...米国連邦捜査局が一方的というか徹底的というか破壊的に、ジーン・セバーグを無効化した記録。

コインテルプロは、カウンター・インテリジェンス・プログラムの略。対諜報活動プログラム。

黒豹はブラック・パンサーね。

ジーンへのFBI文書。「アイオワ出身の可愛らしい金髪の女優がカリフォルニアの過激派の黒人男の子どもを産む、というストーリーはどうだろうか。これなら彼女の有名女優としての地位を危うくすることができると同時に、白人の女は性的な動機からのみ黒人の男と一緒にいるのだ、ということを米国市民に周知させることができる」

悪辣きわまりない攻撃が何十年も彼女を苦しめ、殺した。

自殺とされている報道が、実は違うことなど...たくさんの資料から浮き彫りにする。

------ 目 次 ------------

イントロダクション

第1章
ジーン・セバーグという神秘

第2章 ブラック・パンサー

第3章 フーヴァー、FBI、コインテルプロ

第4章 セバーグ、1968年—1969年

第5章 セバーグ、1970年1月—8月

第6章 セバーグ、1970年8月—12月

第7章 セバーグ、1971年—1980年

第8章 ハリウッド、メディア、そしてFBI

エピローグ

付録1 AIM報告
付録2 FBIへのインタビュー
付録3 FBI文書

Comment   この記事についてブログを書く
« 「DJポリス」 | TOP | 山シロを »
最新の画像もっと見る

post a comment