千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「蛇穴を出て混沌つきぬけて」風間博子の...作を見にいく

2020年10月12日 | 詠む

上の句。「へびあなを いででこんとん つきぬけて」は、風間博子死刑囚の作。彼女も冤罪で囚われてるの。

わが心妹の林眞須美死刑囚も、独歩賞やらオンリーワン賞やら受賞していたが...この近年は出品すら途絶えているのが甚く悲しい。

もういちど、実物を見にいくからね。

もう十年以上も「定点患側」して継続していせいか、なにやら久しぶりの親戚に逢ったような気持ちになったりする。それぞれの出品者からの作が、甚く愛おしい。


展示期間:10月23日(金)~25日(日)
時 間:10/23(金)13:00~19:00
    10/24(土)11:00~19:00
    10/25(日)11:00~17:00
会 場:松本治一郎記念会館 5階会議室
    〒104-0042 東京都中央区入船1-7-1
    東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」から徒歩3分
    JR京葉線「八丁堀駅」から徒歩3分
    地図→https://tinyurl.com/y44ur95p
※入場無料
主 催:死刑廃止のための大道寺幸子・赤堀政夫基金
共 催:死刑廃止国際条約の批准を求めるFORUM90
    http://www.forum90.net/
連絡先:TEL03-3585-2331(港合同法律事務所)

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加