千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「天皇制から続く家制度」ってか 12日 近藤和子

2018年07月04日 | 詠む

天皇制。どんどん嫌になってきたので、いく。---- 以下 転載

女性と天皇制研究会・学習会

天皇制から続く家制度」

 天皇の代替わりまで1年を切りました。

そんなおり、高円宮家の3女の婚約・結婚が発表されました。

秋篠宮家の眞子も婚約内定。皇族の数はこれからも減っていくでしょう……。

天皇家にルーツをもつ日本の「家制度」。

戦後の核家族のモデルとされた美智子皇后

プリンセス雅子は?世界では男女平等に向かっているのに、日本では男は仕事、女は家庭、という性分業がなお根付いています。

それを制度化したのが「家庭基盤の充実」政策。少子超高齢化で社会のありようも大きく変わりつつあります。

天皇制そして「家制度」はどうなるのでしょうか?

 発題|近藤和子

日時|2018年7月12日(木)19:00~21:00

会場|文京区民センター3C(文京区本郷4-15-14 都営三田線大江戸線「春日」駅直結。東京メトロ丸ノ内線南北線「後楽園」駅4bまたは5出口より徒歩6分)

資料代|500円

主催|女性と天皇制研究会(jotenken[あっと]yahoo.co.jp)

画像は、関係ありません。趣味です。

妻になったり妾になったりするより、女力士のほうが断然いい。

 

Comment