智慧子のブログ

詩のある暮らし

嵐の前の静けさ

2018-09-30 11:26:47 | 日記
有明の月。午前5時53分、南西の空に月齢20.1の月
朝明けの空の色との組み合わせが、海面に浮かぶ月の
ようで好きです。

数羽の鳥が勢いよく飛んで行く朝です。





影絵のように観える嘴の細く鋭い鵯(ひよどり)も
共に月を観ていました。



今朝も幼虫と目があいました。



朝顔は真夏より秋がよく似合う。秋の季語である
ことも納得です。同じ種から咲く朝顔ですが、
一つとして同じ花がないところに惹かれています。

朝顔と虫との交渉中。





水引の小さな花。





台風という嵐の前の静けさ。
竜胆のため息が聞こえてきそう。

コメント

空の顔色

2018-09-29 12:51:41 | 日記
今朝一番に会ったのは雉鳩です。



竜胆はだんだん膨らんできていますので、台風の後に
咲くことでしょう。北庭なので、苔が観られます。



満開の姫紫苑。今年は一本しか育ちませんでしたが、
来年は昔のように多く咲いてほしい。



今朝、秋海の黄色い花が見当たらないので、探すと
茎の付け根から下に落ちていました。自然なのか鳥
や虫のお戯れなのか、観察してみたいと思っています。



紅葉の種は何時頃に飛び立つのでしょう。
竹蜻蛉のように飛ぶのかな。





空の顔色をうかがいながら、台風が通り過ぎるのを
待つしかないようです。
コメント

季節の移ろい

2018-09-28 17:01:18 | 日記
今季初めての赤蜻蛉とご対面の朝。
南西の空に虹を観つけました。





角虎の尾は朝陽を浴びて、直立不動です。



調剤薬局の熱帯魚の水槽は紅葉でアレンジ。



秋海棠は台風が近づいたら花を切って花瓶に活けようと
考えています。



夕方、また赤蜻蛉に会いました。



コメント

久々の月光

2018-09-27 23:07:49 | 日記
午後10時48分、南東の空に月齢17.8の明るい月が雲を
振り切って現れました。このような奇麗な月は本当に
久しぶりです。
庭の虫はもう眠っているのでしょうか、静かです。



勿論、南西の空には火星が月にこたえるかのようにオレ
ンジ色に輝いています。

コメント

心震わす蟲の声

2018-09-27 18:57:54 | 日記
珍しく来訪者の多い日で、午前に4人、午後に3人でした。
ほとんど介護関係の方々です。

義母の施設からは冬物を取に来ていただき、助かりまし
た。私の体調が優れないうえに、施設では風邪がまだ治
まっていないとのことでした。

今年はこの時期に風邪をひいておいでの方が、身の回り
にもいらっしゃいます。

鬼灯の実が宝石より美しく輝いています。よく観ている
と小さな虫が出入りしているようでした。



秋海棠の黄色い花を見て頂けますでしょうか。明日には
もう少しぶら下がってくるはずです。



秋明菊は花びらに観えるのが萼片で、花弁は退化して
しまったと聞きます。花の中央には多数の雌しべが集
まり球状になっています。黄金の王冠のように観える
のは雄しべです。

夕方になって、心震わすように蟲たちの歌声が響いて
きます。今夜はブルースで願いますね。

コメント

蟲時雨

2018-09-26 18:10:47 | 日記
今朝は15.8℃から始まりました。

杜鵑草の花に気軽に触れてはなりませんね。このような
幼虫がいます。





紫苑は切り花にしたいけれど、我慢です。やはり尾外で
は長い間、楽しめますから。



竜胆の開花は台風の前にお願いしたいものです。



角虎の尾は咲き揃ったら、花束にして大きめな花瓶に
活けるのが好きです。



秋海棠の黄色い花が現れました。



夕方、近所のヴィヴィと遊びました。私のカメラだと
嫌がらずに、こちらを見てくれます。
立ち上がってご家族と両手でハイタッチをするとこ
ろを見せてくれましたが、カメラが間に合わず、がっ
かり。
庭の可愛いライトが灯る頃に、バイバイをしてきま
した。

雨が続くようです。台風の進路が一番心配です。
今夜はいつになく激しい蟲時雨です。共に生きている
蟲にエールを送りたい。いや、蟲が私にエールを送っ
てくれているのかしら。





コメント

昨夜の中秋の名月

2018-09-25 11:16:40 | 日記
9月24日の中秋の名月。幾度も見上げて、出会えた時の
嬉しさ。午後8時22分撮影。



お月様の代わりに庭の宿根姫向日葵を。



待望の秋海棠が開き始め、黄色い花はまだ観えていま
せん。雨がやんだら、下から覗いてみます。





杜鵑草には種類が多く、庭にもいろいろな花が咲いて
います。





紫苑が一気に開花しました。雨の中で。

コメント

杜鵑草・松風

2018-09-24 07:59:04 | 日記
雨が落ちてきそうな朝です。

今朝の新潟日報読者文芸欄に詩「月のささやき」が、
その他として名前だけが載りました。△というところ
でしょうか。月は〇いのにね。
詩の一部を・・・。

心の隙間を 埋めたいとき
月のささやきを聞く
月は さまざまな表情を見せながら
心を満たしてくれる

昨夜の午後9時46分、ほぼ南の空に月齢13.8の月が
観えていました。明日25日が満月となります。



今朝の「角虎の尾」は下から花が開いて豪華に。



杜鵑草(ユリ科)にも種類があって、これは「松風」。

コメント

秋分の日の夢

2018-09-23 10:19:58 | 日記
角虎の尾に太陽があたり、まるでスポットライトを浴び
た女優のよう。



鬼灯と朝顔の共演です。



間もなく午前10時ですが、朝顔がまだ開いています。
葉も生き生きとして、生きているものはご機嫌です。



今朝、珍しく夢をみながら起きました。なんと、あの
福山雅治さんと駅前の喫茶店で話しているのです。
詩人K氏に呼ばれ入店すると、白いシャツとジーンズ
の彼がいて、詩と曲の作り方について語って(語り
合うのではなく)くれました。

彼は私と90度の位置に足を投げ出して腰かけている
のが気になり「なんで目を合わせてお話をされないの
ですか?」というと、「こうですか」と私を見つめ
ます。「いえいえ、それはそれで照れますので、
ごめんなさい」なんてことを67歳の私が言っている
のです。

K氏は「せっかく紹介したのだから、思う存分に楽し
んでくださいよ」と、訳の分からない事を言った
ところで目が覚めました。
K氏にお礼を言ったものだか、どうしましょう。
福山さんに見つめられ、あの声で・・・。これは
話が出なくなりますよ。

青紫蘇に白い花が咲いています。

コメント

夜空

2018-09-22 20:01:08 | 日記
午後6時8分、南南東の空に「火星」がオレンジ色の光を
放っています。
天候は相変わらず不安定です。



午後8時、南南東の空に月齢12.7の月を捕まえました。
雨雲が切れたところを狙って撮った月です。

明日23日は「秋分の日」で、満月は25日。

コメント