智慧子のブログ

詩のある暮らし

クリスマス-ローズ

2016-03-31 17:02:02 | 日記
地に植えているクリスマス-ローズ(別名:雪起こし)が
今が盛に咲いています。
この花は地面に向かって咲いているので、ちょっと左の
指で茎を持ち上げて撮影しました。

植木鉢に植えて高い所に置いて鑑賞するか、傾斜のある
地面に植えて下から眺めたいものだと、この季節になる
と思うのですが・・・、なかなか実現しません。

もっと良い案をお持ちの方がいらしたら教えてください
お願いします。


コメント

渡り蟹

2016-03-31 16:55:25 | 日記
いよいよ地の「渡り蟹」の季節が始まりました。
さっそく近所のレストランテSさんでランチにいただき
ました。
写真のように、弾力のある少し太めの平打ち麺なので、
ソースが絡んでおいしかったです。我儘を言ってクリ
ーム抜きのトマトソースでいただきました。

いつも我儘を聞いていただいて感謝しています。
コメント

黒侘助

2016-03-30 17:18:53 | 日記
椿「永楽」、今年はたくさんの蕾を持っています。
その色にドキッとするほどの暗紅色の花です。
よく観ると雄しべも赤色であることに気がつきました。
「黒い椿」ともいわれ、別名「黒侘助」です。

亡夫が植えた時は今よりも華奢で、なかなか成長がゆ
っくりで、他の椿には申し訳ないのですが、気を付け
ながら育ててきました。

今年は夫も喜んで観ていることでしょう。


コメント

斜線の横断歩道

2016-03-29 12:47:16 | 日記
歩いて見なければわからないことってあるのですね。
高田城址公園内の横断歩道が斜線でした。

朝一番に「老齢年金」の手続きに行ってきました。人生の
節目を滞りなく終えることができて、ほっとしています。

さて、これからの貴重な人生をどのように過ごすかは、
まだ思案中です。桜の下で考えることにします。
コメント

野萱草の若葉

2016-03-28 17:40:16 | 日記
野萓草(ノカンゾウ)の早春の若葉は食用にできます。
葉を根元から採取して、サッとゆでて胡麻和えや酢味噌和え
で食べると美味しいです。

どうも庭のものは食べることはしませんが、地場物の野菜市
場で購入して酢味噌和えで食べたことはあります。
「ぬめり」がたまりませんでした。



コメント

猩猩袴

2016-03-27 14:00:24 | 日記
花粉症の症状を覚悟で、早春の庭へ。

猩猩袴(ショウジョバカマ)の蕾。葉を掻き分け地面近くで
見つけました。これから花茎をのばしてきます。

案の定、部屋に戻るとクシャミが連続して・・・。
コメント

新潟焼山活火山

2016-03-26 13:57:11 | 日記

今朝の新潟焼山の噴煙です。

この山は新潟県西部の糸魚川市と妙高市にまたがる頸城山塊の
標高2,400mの活火山です。

妙高山と火打山と新潟焼山の三山を合わせて頸城(くびき)
三山と呼ばれています。

コメント

タイヤ交換

2016-03-26 13:47:12 | 日記
花壇の春蘭が咲き始めました。
今日は晴れて、気温も10℃まで上がるようです。

朝から息子が冬タイヤから夏用タイヤの交換をしています。
やっと「春」がやって来たという感じがします。

子どもたちが屋外で遊ぶ声と、部屋に差し込む春光が、私
を元気にしています。
ブーツから春の靴に履き替えて、春草の道を散策してみた
くなります。
コメント

春雪と椿

2016-03-25 06:42:37 | 日記
朝になって霰まじりの雪が降ってきました。
現在6時20分、気温は1.6℃。予報では次第に晴れて
くるらしい。

椿にも容赦なく霰が打ち付けています。
この椿は美味しいらしく、鳥が花の中に頭を入れて
蜜を啄む姿がよくみられます。
コメント

太陽を待つ花

2016-03-24 21:33:53 | 日記
午後9時30分の気温1.2℃、まるで冬のようです。
小雨、いや春雨が静かに降っています。

夜空から月を奪ったのは天邪鬼かもしれない。
星までも怯えて姿を見せようとしません。

春雨の中で咲く水仙。花同士のお喋りが聴こえて
来るようです。

コメント