Marie Antoinette

見て来ました。

結論:好き嫌い分かれると思いますが、私は結構好きでした♪
ちょいとツッコミどころ満載ですが。

以下長所・短所に分けて感想述べます。

好きな理由:とにかく映像がきれい。
ヴェルサイユの宮殿も自然も「おお、映画館に来てよかったー」と思うはず。
プティ・トリアノン宮(簡素で農村風)は最高にきれいです。

あと、このドレス着た
い!この靴履きたい!このケーキ食べたい!
のめくるめくファッションとお菓子の数々は圧巻です、さすが女性監督!
でも男の子には分からないだろうな~。

ツッコミどころ1なぜ英語なの?
なぜ、マリー・アントワネットが英語を話す・・・。
格調高いヴェルサイユ宮で、おもいっきりアメリカ英語で
”Hello!” ”Thank you!”とかものすごい違和感です。
ここはNYGAPじゃないのよ~。


しかも役者がイギリス人やイタリア人やフランス人やオーストラリア人が混ざりまくっているので、なんか発音に統一感がありません。
明らかにネイティヴ発音じゃない人もいるのは、どうなんだろ・・・。


そして、さらに???なのが、
劇中に気まぐれにバラまかれるフランス語。

なぜ子供はフランス語で話して母親のマリーが英語で話す?

なぜ食事の場面で「一皿目をお持ちします」だけフラ語?
なぜ群集が「À Paris!」(パリへ!)ってそこだけフラ語?

いくらアメリカ様ハリウッド様だからってやりすぎです。
この人たち
さ「水戸黄門」とか映画化しても英語でやるんだろうな~。

即刻、全編フランス語で吹き替えて!おねが~い!(字幕は日本語で)


ツッコミどころ2「ベルサイユのばら」とちがうー。
(以下、100%偏見。)

①結婚契約書の署名のインクがにじんだ場面で、フロア中が「不吉な…!」ってざわめかないと。マリーが「あ、」ってつぶやくだけじゃだめよ。
②ルイ15世(マリーの義理の父)の愛人に屈する場面で、さらっと終わっちゃったけど、「フランス王太子妃が娼婦に負けたのです!」とプライド高く泣きじゃくってほしかった。
③宮殿に押し寄せる群衆をマリーが王妃然と堂々としたお辞儀ひとつで鎮める場面で、「王妃万歳!フランス万歳!」って大歓声でしょ~、さくっと群衆帰んないでよ~。

上記、ベルばらの脚色かも知れませんが、
ぜひコッポラ監督にはベルばらを読んで映画を作り直してほしい(笑)。
まあ、私の脳内では勝手に映画にベルばらが付け足されて展開されていましたが。

ちなみに、この映画を見たという他の女の子たちもまったく同意見でした。
(以上、100%偏見)

とまあツッコミ放題ですが、映画としてはよかった、ほんとに。

余談
マリーは孤独でかわいそうだった、というところが映画でよく描かれていて、「ああ、池田理代子は、心慰める友人としてマリーにオスカル与えてあげたかったんだな。だから史実に架空のオスカルを加えたんだな」と思いました。
ベルばら、映画化してほしい。
オスカルは、う~ん、アンジェリーナ・ジョリー(でもフラ語で)。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

メヒコのお話3:アカプルコのダイバー

アカプルコの名物は「死のダイビング」です。
地元のお兄さんたちが、断崖絶壁から海に飛び込むショーです。
連れられて見に行ったけどさ、

あんまし大したことない…。

Qさまの芸人高飛び込みの方がすごいよ。
と心の中でつぶやきました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

メヒコの写真1:candies, so pop

メキシコの露天商。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

メヒコのお話2:テオティワカン

南北線?



・・・すみません、遺跡の壁画です。






テオティワカンはメキシコの古代文明のピラミッドの遺跡です。
全体はこんな感じ。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

メヒコのお話1:アカプルコ

うう、亡命に失敗して帰って来てしまいました。


去年6月のダラス研修でなかよくなった人々と再会するため、
2週間メキシコに行って来ました。

ダラスでメキシコ人に
"Come to Mexico. Yukita, it’s not a request, it’s an ORDER."
と命令されたので…。

さて最初の1週間は、イタリア2人、ロシア2人、ルーマニア1人、メキシコ4人、私でアカプルコの別荘を借りてどんちゃん騒ぎ。昼はビーチやプールサイドでごろごろ、夜は話しまくるか踊りまくるか。

後半はメキシコシティとカンクンを見てきました。

カンクンはぴかぴかの国際的な一流リゾートですが、
アカプルコはメキシコシティ市民が週末に気軽に行くちょいさびれ感あるローカルリゾートです。


まあ、カンクンが沖縄としたら、アカプルコは熱海かな…。



【別荘からの眺望】




【向こうに見えるのがアカプルコのビーチ】


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

from mexico

I am in mexico city now.
I am in the office of my friend.
Mexico is fabulous!!!
I am going to Teotihuakan tommorow.
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )