上司のワナにハマる

出身大学の系列である早実が甲子園の決勝で戦うということで、
ついついネットで試合速報をこっそりチェックしてしまいました。
(野球大好き。)
隣の席の後輩も早稲田なので逐一状況報告。

4対3で迎えた9回表ツーアウト。
うぉーー仕事なんか手につかん。
うぉーーバッター、ファウルでねばるー。
やったー勝ったー!!!
とにんまりしてたところに上司がやってきて

「野球、どっち勝った?」
思わず
「早実です!」と即答。

あああ、上司の誘導尋問にハマった。まんまと。

おまけに隣の経理部の部長に「仕事しなさい!」と怒られた・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

双子のサッカー選手

あまりサッカーのことは詳しくないのですが、
日本代表に双子のサッカー選手(佐藤兄弟)が入ったんですね。

「日本サッカー史上初!双子が同時出場」
というニュースを見て思ったこと。


この双子ってゴールポスト駆け上っちゃったりするのかな!!!!
※注


サッカーはよく分からないけど、キャプテン翼は子供の頃むさぼって読んだのでした。


※注※ 「キャプテン翼」の中で、空中プレイが得意だった双子の立花兄弟のことです。
            双子のサッカー選手といえば絶対立花兄弟だって。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

なんで語学がすきなのか?

結構自分で「語学マニアだな~」と思ったりします。
別に帰国子女みたいに英語ができるわけでも、
数ヶ国語を話せるわけでもないけど、
単に単に語学に触れるのがものすごく好きです。
(マニア(愛好家)とはそういうものだ。)

そしたら人に「なんでそんなに語学が好きなの?」と聞かれました。
考えたこともなかった。なんでだろう・・・。

多分「壁が消える」のが好きなんだろうな。
全然わからない言語で話している人々と一緒にいると「壁」を感じてしまいます。
でも少しでもその言語を勉強すると、ぱっと壁が消えたりします。
その輪の中に入れます。
あの感覚が好きだなー。

そんな感じでマニアです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

鬼のいぬ間に

上司が海外出張中だったので、さっさか仕事を放り投げ、部員でビア・ガーデンに!
神宮にある森の中のビアガーデンはいいですよー。
夏~って感じです。
ビールは別に好きじゃないんですけどね、あの雰囲気は最高です。
上司がいないという解放感で、部員はおおはしゃぎでした。

うちの部の内情をよく知るアメリカ人の弁護士さんには
When the cat's away, the mice will play.
(猫が遠くに行っている間に、ねずみは遊ぶ。=鬼のいぬ間の洗濯)
と言われてしまいました。
絶妙。

ちゅうちゅう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

迷子のペンギンのおはなし

迷子のペンギン、ブラジル軍が南極までお届け
2006年08月01日19時47分 [リオデジャネイロ 31日 ロイター] 

ブラジルの空・海軍は来月、リオデジャネイロの砂浜に取り残された100羽以上のペンギンを、南極まで送り届ける見通し。  
ペンギンは毎冬、流氷に乗って南極圏からブラジルの沿岸付近までやって来るが、氷はそこで溶けてしまい、リオデジャネイロの海岸に流れ着くという。たいていの場合、そういいったペンギンの多くは地元の動物園に送られる。  
空軍のスポークスマンは31日、来月に南極の海軍基地に向かう輸送機にペンギンを乗せ、ブラジル最南端地域に送り届けると述べた。その後は海軍の船で南極まで運ばれる予定。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事中に見つけてあまりにほのぼのしてしまったので、部内(部長除く)全員に転送してしまいました。

輸送機に乗り込むたくさんのペンギン・・・。
想像するだけでかわいい。
(でも一応鳥のくせに飛行機に乗せてもらうのか・・・。鳥としてのプライドとか・・・ないか。)

あとブラジル人が少し好きになった。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )