ライブドア騒動に思う

ライブドアの報道を見ていて、「それは違法だな」と思うこともありますが、
「・・・いやいやそれは別に違法じゃないよ」と思うことがあります。

例えば今日のニュースで、
「ライブドアは、買収先に働きかけ、他の株主から株を買い集め株主を一本化するよう要請し、
買収を容易にするよう仕向けました。」とありましたが、

・・・それって全然違法じゃありません。

大株主から株式を買い取るのに、100%子会社化するために、
他の持分の小さい株主の株式をなされてまとめてもらうって、
それ自体は別に
普通の要請です。

それとも何か裏があって違法性を帯びるのかもしれませんが、だったらその情報まで一緒に提供して、「なぜ違法になるのか」というあたりを説明してほしいですよね。

違法なことも違法じゃないことも全部いっしょくたに
なんとなく悪いことしてそう、
という雰囲気で押し切ろうとしてるな、と感じてしまいます。
視聴者はどうせ分からないだろうと、タカをくくられてるんでしょうかね。
(TV局や新聞社は”乗っ取り屋”のホリエモンが嫌いで、この機会につぶす気なんだろうね・・・。)

一連の騒動によって、
日本の報道で「情報操作」というものが、
こんなに分かりやすい形でなされてるのだなと実感してしまいました。

違法なことをしたら罰せられるのは当然ですが、
他の企業が同じことをしてもここまで叩かれていないですよね。
厄介者は何が何でも葬ろうという、日本社会の排除反応に結構ぞっとします。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

これなにかわかりますか?

皆様、ごぶさたです。
ちょいと仕事で死んでたので、ネットの世界から遠ざかっていました。

さて先日、出張で台湾に行きました。
そこでこんなものを見つけました。
何か分かりますか?






答えは
アクエリアスです!

確かにAqueriusは「水瓶座」って意味だけどさ~

漢字文化って偉大ですね・・・。

 

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )