健康診断の葛藤

職場で健康診断がありました。
食生活について問診票を記入したんですが、その内容↓。

<大豆製品をとる頻度は?①全然食べない ②週2、3回 ③毎日>
豆乳のカフェラテを毎日飲んでるから③と記入。

<牛乳をとる頻度は?①全然食べない ②週2、3回 ③毎日>
・・・豆乳飲むから牛乳飲んでない。
でも牛乳飲んでないって不健康っぽくない?
豆乳って牛乳と同じように料理に使えるから
成分的にはほぼ同じでは。
出題者の真の意図を汲めば
「牛乳と同等に健康になれるものは牛乳とみなしてよい」
と拡大解釈できるよね?

でも
もしかしたら出題者は、
豆乳にはなくて牛乳にはある重要な成分に着目してるかも?
そうすると「豆乳」=「牛乳と同等物」と解釈できなくなる・・・。
しかも
「厳密に言えば豆乳と牛乳はベツモノです」と主張されたら反論できないよな。
加えて一回「大豆製品」のところで豆乳を使ったのに
「牛乳」の欄でまで豆乳を使うのは不当では?

と悶々と解釈で5分くらい受付で葛藤してしまいました。
こんなに悩んで問診票書いてる人あまりいないよね。
言葉にこだわりすぎるのは職業病

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

流行おくれ

今更ながら、ビバリーヒルズ青春白書にはまっております。
ケーブルTVで毎週放送しているので、土曜日が待ち遠しい。
「ケリーがブランドンからもディランからも迫られてうらやましー」などと騒いでおります。
でも今頃見ている人はもちろんいなくて一人で、黙々と、盛り上がっています・・・
人に話すと「ああ、ドナちゃんは結局デイビッドと結婚するんだよね~」とか
「ケリーはドラッグ中毒になっちゃうんだよー」とかネタバラシされます・・・

職場では24が流行っていて「見たほうがいいよ!」と言われますが、
今のところ興味なし~。
「時代についていかないとだめですよ!」と言われますが、
まあ、いいやーついていかなくて

しかしながらビバヒルが最初の放送から10年以上経っていることを考えると、

2015年頃には24にはまっている?
かもしれませんね・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

リコリスのドロッペ

職場の先輩がオランダ土産で「ドロッペ」なるグミをくれました。
見た目はかわいいネコのグミ。
口に入れたら、先輩がにやにやしてじっと見ているので、「?」って思ったら
口中に気持ちわる~い味が!
たとえて言うなら浅田飴の風味のうちの漢方のクセのある部分だけが100倍くらい濃縮された感じ。
今まで食べたもののうち上位5位には入るまずさ。
部内みんなで食べて、げーげー言うハメになりました。
元凶はリコリスという原材料。日本語だと甘草という漢方の一種みたいで、
オランダ人はみんなこれを食べている、彼らは舌がおかしい、との先輩の弁。

ただ薬効はすごく、胃ガンから糖尿から何でも効くらしい。
なんとHIVウイルスまで抑える効果がある!とのこと。
健康マニアはお試しあれ。
でも私は多少不健康でもいいから食べたくないです・・・。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

引っ越しました

ブログ開設4日目にして、引っ越しました。
最初のMSNスペースは、使い勝手がよく、デザインもよかったので気に入っていたのですが、
「MSN登録ユーザしかコメントを書き込めない」
ことが判明。やだ。
それって独禁法的にどうなんでしょう・・・
アメリカの司法省じゃなくてもひとこと言いたくなるかも。

というわけで、gooブログに変えました。
これから掲示板とか作って充実させていきたいです。
「パソコンには小人が入って動かしている」
と職場で言って
「入ってません」
と新人くんにあきれられたような私ですが、
少し勉強しながらやっていきたいです。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

本屋さん

私は、本屋が好きで好きで仕方がないです。
週に4回は行っています。
本屋に行くとやる気が出て気分が高揚するのが理由なようです。
ビジネス書を見て「ああ、この本を読めば私も新会社法のエキスパート・・・」
語学の本を見て「このフランス語会話集を丸覚えすれば、旅行ではパリジェンヌの気分・・」
ファッション誌を見て「このスーツを着たらかっこいいキャリアウーマン・・・」
料理の本を見て「この野菜料理で美肌になれるわ・・・」
などと、皮算用的夢想にふけってしまいます。
自分を一瞬文化人と勘違いできるのも◎。

都内でお気に入りの本屋はいくつかありますが、特にお気に入りは以下のとおり。

■1位 池袋のジュンク堂
      日本一広い本屋。地下1階~地上9階のビルが丸ごと本屋。
        とにかく本がいっぱいあって幸せ~
        
  旅行の前にはここに行って本を買いだめします。
        
  向かいの西武のリブロをはしごできるのが
        
  座って本を読めるスペースがあるのもいい。
        
  多分一日いても飽きない。
        
     ちょっとジュンク堂に嫁に行きたい、と思った。

■2位 丸の内のOAZOの中の丸善
       1階にビジネスの専門書があるのが素敵。
       自分の専門(法律)の本を買いに行くときはここ。
       「法律の本がすごく揃っててよだれが出そう
             と友人(やはり法律関係)に言ったら、
       「・・・それはどうかと思う」と言われました。
      (でもその友人も連れてったら 「やべえ、よだれが出る」とはまってた。)

■3位 汐留の八重洲ブックセンター
       そんなに広くないけど、吹き抜けがおしゃれ~。
       でも「シロネコヤエスの配本便」ってコピーはどうかと思う・・・。 

その他:遅くまで開いている本屋はありがたいです。
      田町のあゆみブックス(夜の11時まで!)はよく入り浸っていました。
      どっか他に宵っ張りな本屋さん知らない?
      皆さんのお気に入りの本屋はどこですか?

おまけ:カナダのトロントで「World’s Biggest Bookstore」というのがあったので、
      うきうきしていったら、2階建ての全然大きくない本屋だった・・・。
      だまされた

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Natalie Imbruglia

ナタリー・インブルーリア、と読みます。
ここ数年で一番好きな歌手です。
新作でたら試聴もせずに買っちゃいます。
アメリカ留学時代にはまりました。
アルバム全部持ってます(3枚しかないけど)。

アルバムの端っこから端っこまで聞いて全部好きな曲なんて滅多ない。
声量があるわけではないけど、味のあるいい声、いい歌い方してる。
ああ、心がかきむしられるよー。
いい人生送ってるんだろう、それがにじみ出るような曲。
自然体なのよね・・・。
平気でアルバム4年ぶりだったり(普通は忘れられるよ・・・)、マイペースでいい感じ。

元はモデル/女優だけど、声がよくて曲も詞も書けるなんてすてき。
大ヒットしたデビュー曲の"Torn"
1枚目のアルバムの中の"Left of the Middle"
2枚目のアルバムの中の"Wrong Impression"
3枚目のアルバムの"Starting Today""When You're Sleeping" がおすすめです。

ここで聞けるよ↓
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1475659#
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チコ屋はじめました。

どーも、管理人のゆかきちです。ブログに初挑戦です。
職場の日報も溜めがちなのに(週報化してる)、果たして書き続けられるのか・・・。
見守ってやってください
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )