chicorinの気まぐれブログ 「晴れ時々曇り」

新米ママが、子育て日記、美味しい食べ物、馬場俊英さんのことなどを、ぽつぽつと更新中。

手作りレジの作り方

2013-11-03 18:22:51 | ハンドメイド
みにちこちゃんのお誕生日プレゼントに作ったレジのレシピです



材料
ダンボール
お好みの布、レースなど
画用紙
厚紙
木工ボンド
両面テープ
スポンジ
マジックテープ
電卓(100均)
キッチンタイマー(100均)
布テープ(100均)


電卓、キッチンタイマー、布テープ以外は全部家にあったものを使ったので、合計300円で完成



土台はダンボールです。
最初はこんな感じ。



家にあった豆乳のダンボールを二個使用。
引き出しの大きさとか、適当😅
引き出しを切った残りのダンボールを本体に斜めにはめました。

引き出しには生地を貼って、引き出しの中は画用紙を貼りました。

本体に布を貼って、電卓をはめる穴をくり抜きます。



実寸より少し小さめにくり抜いてから微調整。


おっきすぎると落ちるし、小さすぎるとはまらないのでここは結構慎重にやりました。
布を貼るのは、両面テープが大活躍

100均の電卓はオレンジ色でちょっと嫌だったので、同じく100均で買ったドット柄の布テープを貼ってデコりました


次に部門キーをつくりました。



押すのが楽しいように家にあったスポンジをカット。
同じ大きさに切ったつもりでもちぐはぐ
こういうとこに性格でちゃうなぁ
部門キーのイラストは、ネットの無料イラストからいただきました。
スポンジに、布テープを貼って、その上に印刷したイラストをボンドで貼ります。
スポンジと本体は両面テープで貼りました。
両面テープ、よくくっつくからめちゃ便利だった


引き出しの中は厚紙に画用紙をはったもので区切り、マスキングテープで貼りました。



引き出しのつまみは、前に水道を作った時の残りの木をカットして、布テープとレースを貼りました。




一番難しかったのが、ハンドスキャナ。
100均で買ったキッチンタイマーがクマさんだったので、ちょっと難しかった。
キッチンタイマーをはめる型もダンボール。
クマ型とふちを両面テープでくっつけます。
キッチンタイマーの電池が切れた時のことを考えて、マジックテープをつけました。



持つ部分もダンボール。
自分の手の大きさに合わせてしまった💦
もう少し短くてよかった。

クマ型と持ち手をガムテープでくっつけて、あとは布と布テープを貼って完成。


本体の横にセットしたかったので、輪っかを作ります。
家にあったゴムに布テープをはったんだけど、テープを貼ったら伸びないから、ゴムじゃなくて良かった(笑)。
本体には木工ボンドで接着。
しっかりくっついてます。





最後にレースとネームタグ(リンゴのマークの下に名前の刺繍がしてあります)を貼り付けて完成~





ネームタグは、震災前にスタイを作りかけていて、それにつける予定で作っていたもの。
スタイは未完成のままだけど、やっと日の目をみました

みにちこちゃんが楽しそうに遊んでくれているのが、何より嬉しい




100均のカゴが買い物カゴ


このカゴにお買い物を入れてレジピッピ
買った材料でご飯を作ってくれる


「手作りレジのその後 」の記事は こちら
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 手作りレジ完成! | トップ | 3年前の今頃 »
最近の画像もっと見る

ハンドメイド」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事