チチカカ湖でひと泳ぎ

正体不明の女二人ブログ。遠くても、寒くても、空気薄くても泳いでやるぅ!の心意気。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第152回 これさえあればごきげん

2018-06-22 16:04:06 | Weblog


つまみ:
サッカーで日本が大金星をあげようが
やっぱり暗かったり不愉快なニュースの方が
ダントツに多い気がする2018年のニッポン。
季節もうっとうしいし
なにか、いいお題ないかしらんと捻り出しました。

うちの猫、粘着クリーナー、いわゆるコロコロが大好き で
もう、やってやって攻撃がスゴイの。
コロコロすると、ノドがゴロゴロ。
どんなときも、これさえあればごきげんでご満悦。

で、自分におけるコロコロってなんだろうと考えてみた。

食べ物だと、ちょっと前までは
断然、お煎餅だったんだけど
血糖値が高くなってからは思う存分食べられない。
つまらん。
今はコーヒーかなあ。
いい豆じゃなくていいんだ。
煎れたてなら。
あ、煎れたてじゃなくてもいいかも。
一息つきたいなあというときに飲むコーヒー、至福です。

まゆぽさん、なんかある?

まゆぽ:
久しぶりの本家チチカカ湖、うれしいなあ。
しかもごきげん問題。

ごきげんって、絶対ひらがなだよね。
ご機嫌って書くと小難しくって腰が引けそうになるから。

みいちゃん(みーちゃん?)かわいいわあ。
粘着クリーナーにくっつくのが好きなんて。
うちの猫たちは嫌がると思うぞ、コロコロ。

そして、つまみさんはコーヒーかあ。
かっちょいいな。

わたしのごきげん食べ物編はね、
ミニストップやまいばすけっとで売っているミミガー(税抜198円)です。

1週間に3袋は一人で完食してるな。
コリコリ感がたまらなくて、こんなおいしいもの
誰でも好きに決まってる!と思って、
持ち寄り宴会に勇んで持っていくと意外と人気薄。

この美味しさがわからないなんて、
ふん、こどもめ!と心の中でつぶやいてます。

つまみ:
ミミガー、まったく見たことも食ったこともないよ。
ふ~ん、おとなの踏み絵なのね。
それにしても、1週間に3袋はすごい!

コーヒーって書いてから気づいたんだけど
味がどうのこうのより、それでブレイクする感じが
好きっていうか、ごきげん方向なんだと思う。
家にいる時間が長いから
コーヒー飲んでる時間は純粋に休んでる、と思いたいのかも。
飲んでなくても休んでるんだけどね。

あとさ、猫だよね、ごきげんの素は。
わたし、猫派とか犬派とか、ないんだけど
今は家に猫がいるから、猫を見てるだけでごきげんになる。
「今頃、わかった?」とまゆぽさんに言われそうだけど。


まゆぽ:
コーヒーのブレイク感、わかるよ。
家にいるとどこまでがONで、いつがOFFなのかわからなくなるよね。
で、意識的にスイッチOFFにするのに、
コーヒー飲みながらやらなくちゃいけないことを
いくつも思いついちゃうんだねー。

束の間のはかないOFF。

猫だよね〜、なんて言っても!
見えて触れるごきげんの元!

でもさ、実はみーちゃんにとってはつまみちゃんがごきげんの元なんだよ。
くるくるころころの次くらいかもしれないけどさ。

うちではわたしが、2匹で奪い合うごきげんの元。
競ってくっつきたがってるの(もて自慢)。
高齢だから2匹それぞれ違う病気で
薬代や療養食代がかさむんだけど、
ごきげんの代金と思えば苦にならないわー(ちょっと嘘)。

あ、ミミガーは豚の耳のスライスなんだけど、
猫の耳かじる感触に似てるんだよ(かじるなよ!)。試してみてね。


つまみ:
どひゃー!
豚の耳そのものなの?
それが198円っていうのが、すごい。
まゆぽさん、週にどんだけ耳食ってるんだ?

私は、猫も犬も人間も、耳はかじったことないから
ミミガー食べても「ああ、似てる」にはならないよ。

それよか、猫が2匹いると楽しそう。社会になるしね。
ちょっと、そそられる。
飼わないけど(と自分に言い聞かせる)。
コメント

第151回 似てて迷惑

2018-03-27 10:43:12 | Weblog
つまみ:
開き直るわけじゃありま…すが、老眼なわけですよ。
でも、専用のメガネも作ったので、それを装着すれば
日常の不便なんてクリアだよ、ぐらいに思ってましたが
思わぬところに問題が。

それはこの時期には不可欠なマスク!
メガネとマスク。
このコンビ、犬猿の仲だよね。
とにかく、わたしの場合、どう工夫してもメガネが曇る。
近いところが見えないどころか
何も見えなくなります。

そんなわけで、花粉に玉砕される身としては
つい、マスクを優先してしまうわけですが
見間違いがやたら多くて困ります。
全世界から、似ているものを排除したい気分。

最近気づいたのは「まったく」と「まったり」。
「まったく」は、ずっと「全く」に変換してたんだけど
最近はひらがなの方がしっくりするのでやめたわけ。
そしたら「まったり」と超似てることに気づきました。
スマホで知人に「まったり気づかなかった」と送ってた。
まさに、まったく気づかなかった。

まゆぽさん、似てて迷惑なものってなに?

まゆぽ:
メガネとマスク、私もここんとこずっと両方使ってるよ。
耳がああいう形しててよかったよね、
いろいろ引っ掛けることができるから。
耳が出っ張ってなくてつるんとしてたり、
猫みたいに上の方についてたりしたら
人間は結構不便だったと思わない?

まったく(まったりではない)えらいぞ、耳。

メガネの曇りはねえ、 鼻の両脇をがっつり塞ぐ形状のマスクにするか
曇り止めスプレーかだねえ(どっちも使わず、 じっと晴れるのを待ってるけど)。

字面が似てて迷惑なのは、
オーストリアとオーストラリア、
沢村一樹と北村一輝…かなあ。

同じグループの友達に
「けんちゃん♂」と「てんちゃん♀」 がいるんだけど
会話の中でけんちゃんの話だとばっかり思って聞いてると
てんちゃんの話だったりするので、混乱する。

「てんちゃんがおにぎり作ってきてくれたんだ」
「すごーい、けんちゃんにそんな才能があるとは」
「え?結構料理好きみたいだよ」
「へー、聞いたことなかったよ。dancyuおやぢだったのか」
「え? てんちゃんだよ、おやぢじゃないでしょ?」
みたいな間違いが起こる。

あとは、似てるとは違うけど、
西暦と年号があって面倒だと心の底から思うぞ。
私は西暦を基本にして、
平成X年が出てくると頭の中で西暦換算するんだけど
相当集中力発揮しないと計算できなくて頭くるくるしちゃう。

夫は未だに昭和換算するんで笑うけど。
「 だから昭和93年でしょ」とか。
平成が終わっても続けるんだろうか。


つまみ:
わっ!いっぱい出してくれたね。

マスクの形状、考えてみると、そっかー。
今年は最安値をとっかえひっかえ方式だけど
形状、変えてみっかな。

オースト・コンビ、イッキ・コンビは
もはや、曖昧がデフォルト。
字面を見ても、正確に判断しようとせず
…のどっちかね、で自分の中で終わらせてるかも。
わたしのまわりには
てんちゃん、けんちゃん的なご両人はいないけど
いたら、もしかしてやっぱり
曖昧がデフォルトになるかも。
…失礼な話だな。

それにしても、昭和93年かあ(だから、違うって!)

新年号は、頭文字M,T,S,Hはやっぱり使わないよね。
生年月日に○くれるとき、紛らわしいから。
訓読みじゃなくて音読みだろうから
となると、Kじゃね?

あ、似てる話じゃなくなった。

歯ブラシなんだけど夫が歯医者さんに推奨されて
「ビトイーン贅沢ケア」っていうのを使い出して
よさげなんで、わたしもマネして買ったんだよね。
夫がオレンジで、わたしがピンク。

そしたら、うちの洗面所の照明だと
ほぼ同じ色に見えて、一回間違っちゃって
すっごいイヤだった(^^;
わたしが後に買ったから文句も言えず
でも、ダイエーにブルーがなかったからなあ。

メーカーは、歯ブラシを3色で出すときは
まったり…違った、まったく違う色にして欲しい!

まゆぽ:
あはは~、意外なところで受けています。
「生年月日に○くれるとき」ってところ。

おばあちゃんがよく使ってた言い方だけど、
久しぶりに聞いた気がする。
「植木に水をくれる」とかは、
「あげる」と同じようにい使ってるんだと思ったけど、
「○をくれる 」もそうかなあ。
でもばあちゃんは使ってたよ。懐かしうれしい。

さて、年号問題はAかYが有力らしいよ。
安倍が「安」の字使いたいから。
ってか、取り巻きが忖度して使うんじゃね?

と生臭い方向に行きそうなので、歯ブラシ問題ね。
ピンクとオレンジは確かに紛らわしい。
ブルーとパープルとかもいかん。

特に起きた時とか目がしっかり開いてないじゃん。
持つところに輪ゴム巻くなど、視覚に頼らない方法の方が安心かと。

それより、つまみちゃんは夫と仲良しだから、
歯ブラシ間違えても嫌じゃないかと思ってた。
でもよーく考えてみても、好きな相手でも嫌だな、やっぱり、歯ブラシは。
許せるのはどこまでだろう?

わたし、タオル、コップ、お箸は許す。
歯ブラシとパンツは嫌だわ~。

つまみ:
歯ブラシはダメでしょー。
口に入れる系では、洗ってあれば
お箸はまだいいけど(推奨はしないが)
歯ブラシは、洗っても乾かしてても嫌だなあ。
輪ゴム、さっそく巻いてみた。
そうかそうか、この方法があったのかと目ウロコ。

「○くれる」は好きな言い方なので今後も使うぞってことと
「安」はじまりは、つい「安政の大獄」を思い出しちゃうってことで
お題をするりとまとめたいところだけど
まったくまとまらない。

いまさらだろうけど
宮崎あおいと二階堂ふみが似過ぎてて
宮崎あおいが岡田准一と結婚したと聞いて
あれ?新井浩文とは別れたんだーと
完全に混同してる。

あ、どうでもいいことだけどね。

まゆぽ:
えええーっ。二階堂ふみって新井浩文と結婚してたの?
もう、最近の芸能界の相関関係全然ダメだわ。

似てても似てなくてもわからん!

基本的に認識力とか理解力が足りなくてわからないことが
山のようにあって、「似ててわからぬ」は理由の一つでしかなくて
とにかくいろんなことがわからないのでした。

あれ? わからない話じゃなかったね、テーマ。

つまみ:
ひろふみとふみは(←片方に含まれる名前っておもしろい)結婚してないよ。
噂にはなってたけど。

そうね。
似てるからわからないんじゃなかったね。
お題、【似てて迷惑】だけど
「わからない」も「迷惑」も似てるからいいよ。(オトナだなわたし)




コメント (2)

トップの広告を消すために

2018-03-02 10:27:01 | Weblog
登場しました。

つまみです。
最近、チチカカ湖、やってませんが、やる気はあります!

http://dosuru40.com/
↑こちらのサイトの「出前チチカカ湖」もよろしくお願いします。
コメント (2)

第150回 こんなことも覚えられない。

2017-09-08 14:28:14 | Weblog
まゆぽ:
記念すべき150回目のチチカカ湖は
いきなりの嘆き節で始まります。

つまみさんのご紹介で『ウェブのほぼ女性誌 どうするOVER 40』
というサイトで月に2回連載をさせていただいているわたくし。
その2回のリリース日が、何度聞いても覚えられない。

つまみさんが語呂合わせを作ってくれたので
今後は大丈夫!と思っているんだけど、
どうなのよ、この、ちょっとしたことが網の目をすり抜けるように
頭から受け落ちていく現象!?

昔からわたし、人の顔が覚えられない代わりに
名前はすごく記憶に残るタイプだったのに、
最近それもダメなの。

有名人なら検索すればすぐ出てくるけど、
身近な人の名前って、思い出すしかなくて、
何日も何日も考えたりしてる。

友だちの息子さんの奥さんのお姉さんを
紹介してもらったけど、どうしても名前が思い出せない…。
みたいなとき、友だちに聞くのは失礼だし、
ずっとずっと考え続けて、3日目くらいに何かの拍子に
「あ、あだちさんだ!」とか出てくるんだよね。

つまみちゃんが覚えられないものは何?


つまみ:
私なんて、覚えられないものだらけだよ。
今の家に住んでもう30年になるのに
近所の人の顔がうる覚え。
そこんちから出てくるからその人だとわかるけど
通りで会っても、特に成人男性はわからなくて
挨拶されて、あ、誰だっけと思いつつ
テキトーに返す日々を何十年もやってる。

でも、お互いトシとって目も悪くなってるから
覚えられないことの罪悪感も蓄積されないってのはいいけどね。
(そういう問題じゃないか)

名前も全然出てこない。
今の仕事場、昔、事務員をやっていた会社と同じ駅にあるので
たま~に、見覚えのある人とすれ違うけど
名前を思い出すことなんて、ハナから諦めてます。
でも、まゆぽさんみたいに
昔はよそのクラスの構成員の名前も全部知ってたレベルの人は
名前が出てこないのは屈辱かもねえ。

あとはね、築30年の家の電気のスイッチ。
上下2段になってたりするじゃない。
廊下のスイッチは、上が玄関近く、 下が台所近くの照明って感じで。
あれの上下がどっちか、全然把握してない。
いつもテキトーに押して
50%の確率なのに、ほぼ間違ってる。

われながら、情けない。


まゆぽ:
あ〜、近所の人とか職場の人ってだめかもしれない、わたしも。

人についてはさ、興味があればいくらかは覚えるけど
興味のない人は全然ダメとはっきりしてない?

客観的に見るとそんなに似てないのに、なぜか区別のつかない人ってのもいる。
小野寺防衛大臣と林文部科学省大臣とか。どっちがどっちだ?


「確率50%なのにいつも間違う」現象は、わたしもある。

飯田橋でJRに乗り換えるには先頭がいいはずだから
ここは後ろに乗るとちょうどいいとか、
頭痛くなるほど考えて乗り換えするのに、いっつも逆ってのはなぜなんだ!?

地図アプリを見ながら慎重に周囲をチェックしつつ歩いてるのに、
行きたい方向と逆方向にどんどん自分マークが動いていくのはなんなんだ!?

って、興奮して「覚えられない」から離れてきちゃったので
無理やり戻すけど、道とか駅とかの地理関係も覚えられないの、わたし。

何度行っても覚えられない不思議な場所ってのがある。
1年に1度、もう20回以上行ってる本郷の旅館があるんだけどさ、
毎年迷子になるんだよ。

あの場所はこの世とはちょっと異次元に位置してるからしょうがない、
なんて、最近は思うことにした。
超自然的な大きな力のせいにしておけば、大体は解決するからね〜。

つまみ:
何度行っても覚えられない場所ってあるね。
そっか、私にとっては東京駅地下道(八重洲地下街ではなく丸の内の下)
は異次元に位置してるんだ。
どうりで迷うはずだ。
なんだか納得。

小野寺さんと林さん、もちろん区別がついてませんでした。
双子じゃね?みたいな。

そうね、興味がないから覚えられないんだろうねえ。
私、自慢じゃないけど、全然人から覚えられないタイプ。
その手の「あ、あなたでしたね。ごめんなさい」的なことを
今までの人生で何百回言われたことか!
奥ゆかしいからだと思ってたけど
興味をひかないってことだったのか。
…ま、いいや。

まゆぽ:
あ、わたしって墓穴掘ってる!!

オバフォーのリリース日は、興味がないから覚えられないんじゃなくて
頼れる相棒がいるので、心のどこかで「間違っても直してもらえる」って
甘ったれてるんだよ〜。

なお悪い…?!
今回深く反省し、しかも覚えるために画期的語呂合わせも作ってもらったから
来月からは絶対大丈夫だよ。

参勤(三金)交替 チチカカ湖 (出前チチカカ湖という人生相談やってます)
一目(一木)置こう アーカイブ(あの頃アーカイブという懐かしエピソード書いてます)

迷ったら念仏のように唱えるべ。

人に覚えられないタイプってすごいじゃん!?
ま、いいやどころじゃないぞ!
忍者とかスパイとか犯罪者向きってことだよ。
それはわたくしの憧れのタイプです。
今度、コツを教えてね。
コメント (2)

第149回 みんな、どうしているんだろう?

2017-07-18 14:38:00 | Weblog
まゆぽ:

自分のやり方が人と違ってることって、けっこうない?

先日、「明日、担々麺ランチしようね」って職場で約束したの。
で、その日、白いカットソー着て出勤すると
いきなり「なに、その服!?」と非難の嵐。

たしかに、1ヶ月くらい前にカレーうどんランチで白いシャツに
黄色いシミをたくさん飛ばして騒いだのはわたしなんだけど。

で、説教されました。
翌日の予定を考えて、着ていく服は前の夜に決めておけ、と。

そうなのそうなの、みんなそうしてるの?
でも、お天気とか、気分とか、
当日にならないとわからないことってあるじゃない?

わたしだって、小学校で教わったから、
翌日必要なものは前の夜に用意して寝るんだけど、
洋服は当日朝決めなんだよね。

世間の人たちは、どっちが多数派なんだろう?


つまみ:

私は今の仕事、うっすらドレスコードがあって
あんまりくだけたかっこうじゃ行けないんで
ざっくりだけど前の日に決めとく
シャツやチノパンのしわ具合のチェックもあるし。

迷う余地もないんだけど、仕事の一環としてやってる感覚。
まさに、小学校で教わったことを実践してる感じ。
私用の外出は当日決めるけど
ホント、みんなはどうしてるんだろ。

ただ、こう言っちゃナンだけど
今回の案件のポイントは前日か当日かじゃなくて、
坦々麺食う日に白は着てくるなっていうことなんじゃないの?
あ、そんなことはわかってるって?

もしかしたら、前に聞いたかもしれないけど
ネコのシャンプーどうしてる?
自分できれいに舐めるから
しなくてもいいって聞いたことがあって
うちもかなりしてないんだけど
あんまり毛が抜けるから
やっぱりたまにはした方がいいのかなあと。

みんな、どうなんだろう。


まゆぽ:

あら、言われてみれば、いつ決めるかが問題なんじゃなくて、
坦々麺やカレーうどん食べる日に白を着るな問題ってこと?

わたしは紙エプロンがあればちゃんと着用する。
でもね、この間、食べ終わって外した時に
首のところの紐部分が坦々麺の中に落下して
気がつかずに振り回して白服にまだらオレンジ模様ができた。

やっぱり白服が問題なのか!?

うっすらでもドレスコードがあるのっていいよね。
今度二人でデートする時、決めてみる?

どこかにピンクとグリーンを入れること。
真夏でも6枚以上着ること。
とか、どうよ?

さて、猫のシャンプー問題。
わたしももう何年も洗ってないよ。
うちの猫たちは、シャンプー好きじゃないっぽいけど
逃げ出したり怒ったりしないで、
静かに固まって洗われるタイプ。

それで、洗い終わって拭いて乾かしてから怒り出す。
しばらくぎゃあぎゃあ怒ってる。結構怖い。

うちは抜け毛にはひたすらブラッシングかな。
あ、濡れナプキンで拭くっていうのも聞いたことあるよ。

次のみんなどうしてるんだ問題は
パスモやスイカにみんないくらくらいチャージするのか知りたい。

わたしは落とすと嫌だから、1000円ずつなんだけど、
すぐチャージしなくちゃならなくてめんどくさくはあるのよね。

世間の人々はいくらずつチャージするのだろう。
それともすでにチャージ不要の口座連動タイプが主流なのかしら?


つまみ:
今度、ドレスコード設定してランチすっぺ。
真夏の重ね着は厳しいかも。

そっかー。
猫シャンプーしてないのか。
うちも軽くブラッシングと濡れナプキンはやってる。
でも、抜けてしょうがない。
みんなそうなのかなあ。

チャージ、私はスマホケースにパスモの収納場所もついてて
そこに入れることにして以来、
パスモ探しが激減したから
チャージは五千円だよ。えへん。

そういえば、この前、会ったときも
まゆぽさん、スイカなくしたって言ってたね。
あったけどね。
1,000円にしとけば。
口座連動タイプ、便利だけどたぶんやらないなあ。
人生、便利であればいいってもんじゃねえよな。
なんかつい、言葉乱れちゃってますけど。

まゆぽ:
5,000円チャージかあ。
「チャレンジャー」という単語が浮かんだわ。

わたし、基本的には自分のしていることに自信がないのね。
「生き方」みたいな大きな問題じゃなくて
日常的なトリビアなことに関して。

だからつい世間の平均値をうかがっちゃう。

でも、つまみちゃんに勇気もらったわ。
「人生、便利であればいいってもんじゃねえよな」は正しいよ。
「人生、人に合わせてればいいってもんじゃねえぞ」
自分に言ってみることにする。

みんながどうしてたって、関係ないも〜ん。
真夏の8枚着用デート(増えてる!)しようなっ!

コメント (3)

第148回 この一年で変わったこと

2017-04-08 10:32:34 | Weblog


つまみ:
半世紀以上生きてると、一年なんてあっちゅう間で
境目も区別もどんどんあいまいになってて
もはや2015年と2016年の違いなんて
オリンピックがあったかないか、 ぐらいしか思い浮かばないんだけど
だからこそ、ムリヤリひねり出してみようという趣旨のお題です。

私はね、 この一年であおさが異常に好きになった。
それまでは、 お味噌汁の海藻系の具はわかめしか使ってなかったんだけど
あおさに目覚めてからは、わかめ眼中になし!
お椀によそった味噌汁にちらすあおさの旨さよ!

ただ、あおさってお高いんだよねー。
どっかで安くて美味しいあおさ、売ってないかしらん。

まゆぽさん、なんかある?


まゆぽ:
あおさかぁ、渋いところに目をつけてるねえ。
わたし、海藻系はとにかく全面的に大好きなので
もちろんあおさLOVEだよ。

お味噌汁にちらすあおさは味もいいけど、
色がきれいなんだよね〜。

さて、この一年で変わったのは「担当美容師」さん。
気に入っていたカトウくんが他の支店に栄転しちゃって、
え〜と、まだ名前を覚えられないなんとかくんになったの。

感じのいい人なんだけど、休みが多いんだよねー。
わたしが行ける日と彼の出勤日を合わせるのが大変なんだ。

でも今さら担当替えは角が立つし、
いっそ7、8年通ったお店だけど、 別のお店探そうかなあとも思ったり。

美容院ごとき(失礼)でこれ以上迷ったり
気を揉んだりしたくないっていうのが本音。
リーゾナブル価格でずっとずっと異動とかしない
永遠の美容師さんを求めています。


つまみ:
美容師さんかー。
確かにそれが変わるのは大きな出来事だよね。
私は四半世紀、同じ人で、今後も変える予定がないし
そこが閉店になったら軽くパニックかも。
迷ったり、気を揉んだりしたくないって、すごくわかる。

あとね、 卓上コンロを変えた。
カセットコンロではなく、電気コンロね。
古~いのをずっと使ってて
壊れたわけじゃないから買い換えるって考えがなくて
ある日、急に思い立ってネットで買ったら
軽いし、火力の調節は細かいし、汚れの拭き取りはラクだしで
なんでもっと早く買い換えなかったのかと。

おかげで、この冬の献立の鍋の頻度数が
格段に上がりました。
コンロを変えたら献立も変わったという事例。


まゆぽ:
うっひゃああああ。衝撃を受けてるよ、わたし…!

だって電気コンロというものを知らなかったんだもん。

わたしんとこ、31階建てマンションなんで
炎の出るもの基本的に使っちゃいけないことになってるから
キッチンはIHクッキングヒーター(っていうの?)とかなわけ。
土鍋は使えないわけ(うちのは古いからできないだけ?)。

カセットコンロももちろん禁止
(災害時のためにこっそり買ってはあるけど使ったことない)。

つまりさ、鍋料理というものは無理ねと諦めて20年あまりなのよ!
でも、電気コンロあればできるじゃん!
すげ〜衝撃! すげ〜目うろこ!

チチカカ湖をやっていてよかったことベスト3ものじゃないかな、
「電気コンロ」の存在を教えてもらったこと。

って、ことで、もう春だけど鍋料理のために電気コンロ
ポチろうと思います!


つまみ:
チチカカ湖、10年やっててよかったことのベスト3が電気コンロってのが微妙ですが
まあ、役に立ってよかったよ。
ちなみに、私が買ったのはこれ (←クリックしてみて)です。

今後の課題は、鍋以外にこれをどう使うかだな。
冬だけじゃもったいないからね。


ウェブのほぼ女性誌 どうする?OVER40 で出前チチカカ湖もやっています。
まゆぽ、つまみの単体での文章も連載中。
よろしければ、併せてお楽しみください。



コメント (4)

第147回 10年目の「春先の大ショック!」

2017-03-11 12:00:13 | Weblog
まゆぽ:
コメントの常連・爽子さんとつまみちゃんのおかげで、
本日が「チチカカ湖でひと泳ぎ」10周年記念日であることがが
判明したのは昨日のこと。

んだもんで、急いで10周年記念チチカカ湖をやりますわよ!

第1回のテーマが「春先の大ショック!」

行きつけの図書館が閉館したとか、
NHKの松尾剛アナが思ってたよりタイプじゃなかったとかで
文句を垂れている二人だった。

10年後の今、何が大ショックかと言うと、
とりあえず今日は「変な夢見た」ことかな。

友達と4人で吉本興行のオーディションに行くんだけど
自信ないし、て言うか、芸人になる気ないし、
嫌だなあ…と思いながら順番を待っているっていう内容も変なんだけど、

これは夢だから、審査員の前で演じるところ飛ばしちゃえばいいかもって
夢の中で思って、次に気がつくと、オーディションは終わっていて、
良かった~、やっぱり夢はさすがだねとか
言いながら川を渡っているという夢だった。

この間の『カルテット』でも夢の話をするシーンがあって、
家森さん(高橋一生)が
「夢の話されても『へ~』としか言えないでしょ」って
言ってて、確かにねと思ったものだったのに、
夢の話しちゃったよ~。


つまみ:
第1回、読んできた。
なんか、今よりまっとうなこと書いてるな。
しゃらくせえけど。

人の夢の話、確かにリアクションに困るとこあるけど
今回のまゆぽさんのはつっこみどころがいろいろあって
ちゃんとおもしろいよ。
つっこまないけど。

しかし、最近の高橋一生ブーム、すごいな。
星野源が霞む感じ。
最初、名前だけ聞いたとき、男闘呼組にいた一人かと思った。
『カルテット』は、クドカンと松たか子の神回(と言われているらしいね)だけ見た。

私の大ショックはね、
パート仕事の出勤日数を間違えてカウントしてたこと。
年度内の出勤日数が決まってて、今年度、特に後半はいろいろあったので
すんごい注意して数えて(いたつもりで)、振替も含めて
完璧だ!と年度末を迎えるはずが…
昨日、一日足りないことに気づいた。
あああー、ショック!!
もう、入れられる日がなくて
どこかに強引にねじ込むしかない。
しかも、仕事先には、最終日を大々的に告知していて
「実はその後、もう一日来ます」と言いづらいったらありゃしないぜ。
なにより、ものすごく注意していたつもりなのに
ポロっと抜けていたという事実がショックです。


きっとこれからも、大小いろいろなショックがあって
後悔や茫然自失や自虐や諦めや開き直りを繰り返して生きてくんだろうなあ。

10年前のそれが「へっ?んなことあったっけ?」と思っちゃうことが
救いっていうか、自分の身の丈っぽくて、しっくりする!?

とにかく、いろいろあるけど
10年もチチカカ湖で泳ぎ続けられたことは自画自賛しよう。
泳ぎ、苦手だけど、これからも世間の荒波や凪をドタバタ泳げますように。
まゆぽさん、よろしく。

まゆぽ:
星野源、高橋一生って、同じとは言わないけど
近くの引き出しに入ってる感じだ、わたし。

たしかにブーム、きてるよね
(って、書き残しておくことが大事だと10年前のチチカカ湖読んで思った)。

わたし的には今年ジェフに入って、開幕戦からレギュラー張ってる
青森山田高校出身ルーキー髙橋壱晟(いっせいと読む)くんに注目だけど
(と、書いておけば、後で自分の慧眼を自慢できるはず)。

パート日数の計算違いはすっげえショックそうな感じだけど、
実際、足りないとどういう問題があるのかよくわからぬ。
多すぎると扶養枠外になるから年度末にセーブする話は聞いたことあるけど
決まった日数分出勤しないと落第するみたいな規則があるの?

多すぎても足りなくてもいけないなんて、厳しいな、パートの世界。
1日分くらいまけてやれよ〜、いろいろあったんだからさ、
と外野から吠えてみる。

そうなの、いろいろあるけど、
今回はとにかく10年もやってて偉いね、わたしたち!
と大自画自賛大会する回なの。
10年泳いでれば、いくらチチカカ湖でも対岸に着くだろうから、
ペルーからボリビアに渡れたはずだよ、わたしたち。

これからも長生きして、ぐるぐる泳ぎ続けようね、
よろしく、つまみちゃん!
コメント (3)

第146回 わたし、イレギュラー ユーザーです。

2017-02-18 11:22:41 | Weblog
つまみ:
本来の使い方じゃないけど、裏ワザ的に使用してるものってある?

私は、ヴィックスヴェポラップ
塗る風邪薬と一世を風靡したのは今から何年前だろ。
あの清涼感が気に入って昔から使ってるけど
特にここ十年ぐらいは、花粉症の時期に重宝してる。

鼻の入口に塗ると、ワセリン効果と同じで
花粉が付着して、奥への侵入を少し阻止すると思うの。
その上、鼻が通って一石二鳥。

ポイントは、薄くまんべんなく塗る、だな。
大正製薬に「そんな使い方するな!」と怒られるかな。

まゆぽ:
ヴェポラップ、怒るどころか喜ぶでしょ!
売り上げ上がりそうじゃん。

わたしは使ったことないの。
あのハッカ臭が怖くて。くせになりそうで。
ラリってしまいそうで。

でも今年は鼻づまりで辛くなったらヴェポラップに走ろうかな。
と書きながら、気になって検索してみたら、
あららん、ヴェポラッブが正しいみたいだぞ。

で、イレギュラーな使い方してるもの、考えてみたんだけど
大したことないの。

1リットルのペットボトルの上25%を切り落として、
ワインとかの瓶のラベル剥がしに使ってる…くらいしかない。
水入れて、一晩つけておくと大抵は剥がれるから便利なんだ。

瓶のリサイクルのために、どうしても剥がしたいわたしとしては
けっこう重要な役割なのよ。
どうせ安いワインしか買わないから、
味に大差ないなら、 ラベルの剥がしやすいもの優先にしてるくらい。

ひどいラベルは表面剥がしに一晩、接着剤剥がしに一晩、
計2泊3日かかるんだもん。もう買わん、と思います。

つまみ:
わっ!ホントだ!!
vaporubだあ。最後はbだよ。
ずっと何十年もpだと思ってた。
世の中、間違って認識してるものだらけかも。

ペットボトルのラベル剥がし、
なんだかドイツの合理的な主婦みたい。
あ、誉め言葉だよ。

それでなんとなく聞きたくなったんけど
缶詰の空き缶って、 どのぐらいキレイにして資源ゴミに出してるもん?
飲み物はいいけどさ、魚の缶詰とかすっごく油っぽいじゃない。
油分、完全にとってる?


お題に戻ると、 ニベアのリップは冬場の目周りの乾燥対策に使ってる。
アイクリームとか持ってないし、今ひとつ効果が信用できなくて
高いモンに手を出す気にもならず、リップクリームで代用。
乾いた、つっぱらかった、と思うと、出先とかでも塗っちゃう。

メンソレータムリップは眠気防止にもなる気がするけど
なんとなくニベア。
あ、ヴィックスヴェポラッブはもっと強力でいいかもな。
ヴィックスの回し者か、私。

まゆぽ:
わたし、オイルサーディンの缶詰偏愛してるのね。
缶のままオーブントースターで熱くして、
レモンとお醤油垂らして食べると激うま!
100均で買ってきて、常に5、6個は在庫しています。

で、使った後の缶問題ね。

そのまま燃えないゴミ。
ドイツの合理主婦じゃなくてごめんよぉ。

だって、洗おうとするとスポンジも流しも手も
油でベトベトになるんだも~ん。
しかも蓋を剥がしたところが鋭くて怖いんだも~ん。

先端恐怖症なの。切り口が怖いんだよね。
うっかりグサって手を切る映像が目の裏にちらついてだめ。

だから躊躇なく燃えないゴミにすることを自分に許してます。

つまみちゃんは身体に塗るものについてイレギュラーが多いね。
オリーブオイルやバターも塗ってる?

さらに考えてみて思いついたのは「ダンベル」だね。
うちでは完全に「防犯グッズ」としておいてある。
まだその使い方で使ったことないけど。

心配事は、普段全然使ってないから、
いざというとき、持ち上がるだろうか、
まして、振りかぶって殴りかかるとか、
投げつけるとかできるだろうか…ってこと。

少しは練習した方がいいかな?

つまみ:
ダンベル、いざとなったらどうだべ?
投げるって、けっこう当たらない気がする。
となると、相手にかなり近づかないと使えないよね。
私は玄関脇の物入れにある
高枝切りばさみを防犯グッズとしてイメージしてます。
突き刺したる!ぐらいな気持ちで。

塗り系以外では、領収書収納はジップロック。
うちのような、ちまちま自営業では
月単位でSサイズがちょうどいい。
カード決済で領収書が激減したし。
あとは、鼻毛切りで前髪切ってる。

イレギュラー使い、華々しいものは思いつかないもんだね。
なにをもって華々しいと言うか、わからないけど。
これだろ、ってのを思いついたら連絡ください。

まゆぽ:
高枝切り鋏は怖すぎる〜。
先端が尖ったものは怖いんだってば〜。
ダンベルで防犯できるように筋力つけるわ。

でさ、最後に思いついた、みんながやってる
イレギュラーユージング!

スマホってさ、本来、電話のくせに
ちっとも電話として使われてなくね?

「わたしって何?」ってけっこう悩んでるんじゃないかなあ、
全世界のスマホさんたち。
「たまには電話として使ってみる月間」やってあげない?
コメント (2)

第145回 1万円で何をする!?

2016-09-07 16:53:05 | Weblog

つまみ:
あんまり使ってない引き出しをなにげなく開けたら
1万円札が1枚、ぺろ~んと出てきたわけですよ。
ラッキー♥

思いがけない臨時収入じゃない?(収入じゃないけど)
これは、ふだん買わないモノでも買ってやるべかと思うんだけど
いざとなると決まらないもんだね。
なので、まだそのままです。

私が今考えているのは
お財布
バッグ
美容液
シルクのインナー

なんだけど、どうも、あぶく銭を使うっていう
パンチ力が足りない気がする。


まゆぽさんだったらどうする?


まゆぽ:
え〜っ、仮定なの? 事実なの?
1万円ぺろ〜ん。

わたしたちの大好きな「棚からぼたもち」案件だわねえ。

やっぱり、必要なものに使っちゃいかんでしょ、ぺろ〜ん案件は。
バッグとか美容液、1万円じゃ贅沢したぜ感が薄いしさあ
(ちょっと見栄はってみた)。

もう、これは「銀座資生堂パーラー 1万円カレー」しかないっ!

実際は10,800円らしいけど( 消費税が普通食べてるカレー値段より高いぞ)。

調査の結果、伊勢エビとアワビがど〜んと判明。
肉系に弱いつまみちゃんも大丈夫だよ。

行かない、行かない?
って、わたしもどっかからぺろ〜 んの1万円を発掘しないとダメだわね(沈)。


つまみ:
仮定じゃなく事実なんだよ、これが。
棚からぼたもち、引き出しから万冊。

そうだよね、必要なものを買っちゃつまんねーよなあ。
1万円カレーか。
なかなか踏ん切りがつかない貧乏性だけど
ちょっと現物みたいわー。
どんな人が食べてるかも観察したい。
とりあえず、下見に行く?

こうなると、ふつうはその消費税分もしない飲食物の
1万円版ってちょっと興味出てくる。
そういえば、1杯1万円のコーヒーって聞いたことがあったな。

いざ食べ物で使うとなったら、手堅く鰻とか鮨にしそうだけど。


まゆぽ:
! すげ〜大きな引き出しなんだね。
なんて、誤字に突っ込んでごめん。

1万円カレーは知ってたけど、1万円コーヒーは知らなかった。
それ、ほんとに主役はコーヒーなんだろうなっ!
高い食い物が付いてるとか、高価な器とかはずるっこだからねっ
(何だか小学生女子っぽい)。

実は、「総体喜哀一定の法則」ってのがあると勝手に思ってるの。

「いつも、500円カレーの人が1000円カレーで感じる喜び量と
2000円の人が4000円で感じる喜び量は等しい」っていう法則ね。

「人生で
いいことばかりの人はちょっと悪いことでも大きく凹む。
あまりいいことのない人に同じ悪いことが起きても凹み度合いは小さい。
いいことが起きたときは逆のことが起きる。
したがって、人の一生を比べてみると、どの人も同じ分量の喜哀がある」
とも言える。

何が言いたいかっていうと、いつも500円のカレー食べてるから
1万円のカレー食べなくても、1000円でもいっぱい喜べるんじゃね、わたしたち
ってことなんだけどさ。

で、残りの9000円は何に使う…?
1万円カレーの下見? 結局下見で満足しそうだわ、わたし。


つまみ:
…ちっ!万札だよ、万札。

その「総体喜哀一定の法則」で浮かんだのは病気関係。
自分を、丈夫だ健康だと思ってる人って、不調に弱いし
ちょっとした体調の変化で凹むよね。
自分の健康に自信がない人の方が「このぐらいは想定内」とやり過ごせるっていうか。
その法則が成り立ってる気がする。

ユルい1万円の使い道の話が
意外と深層心理までいっちゃったね(そうでもない?)。

でも、そもそもの話は1万円カレーの下見どまり。
語感が似てるから、結論は1万円の華麗な下着に偽装でもすっか。
コメント (6)

第144回 「かっこいいなあ」と思ったこと。

2016-07-25 16:47:59 | Weblog
まゆぽ:
最近、おばちゃんのかっこ良さが目立つと思うの。
勝手におばちゃんに注目してるからかもしれないけど。

先日、友だちの友だちのおばちゃんが、
フォークリフトの免許を取った と聞いて
「かっこいい~!」と叫んでしまいました。

大型の自動車や二輪車もかっこいいけど、
「現場」っぽい車を動かせるってすごいよねえ。

その人は、長年ホームセンターでパートしていて
職場で取るように言われたそうなんだけど、
資格ってやっぱり、人間力アップじゃん。

一見ただのおばちゃんなのに、実はただもんじゃないことができる
そういうおばちゃんにめちゃ憧れます。

つまみちゃんも傘さして自転車乗れるのがすてきだと思ってるのよ、わたし。


つまみ:
その意外性はかっこいいなあ。
かっこよさのポイントはギャップだったりするけど
フォークリフトとおばちゃんの組み合わせはストライクゾーンでも
元横綱とスイーツ、元横綱とアメフトじゃ
かっこいいとは言わないもんね。

パート先の小学校で
4年生のとき、しょっちゅう授業利用のあったクラスの子で
ぼおっとしている印象しかなかったSクンが
5年生で放送委員になった今、毎週すごくハキハキしゃべっているのを聴くと
Sクン、立派になったなあ、かっこいい!と思う。
廊下とかで見かけると、顔立ちも心なしか凛々しくなった感じ。
ちょうど変化する年頃なのかもしれないけど
子どもがいないし、新鮮っていうか、ハッとする。

わたしがやっていたのは、自分で傘をさすんじゃなく、さすべえ装着だけど
今はやってないよ。
雨が降ったら自転車に乗るのはあきらめます。

そういえばまゆぽさんこそ
最近、資格取って、それを活かしてWワークって
超かっこいいぞ。


まゆぽ:
ふふふ、ありがと。貧乏なだけなんだけど、実は。
ほめると伸びるタイプのほめ合いはその辺にして、元に戻ろう。

「かっこいい小学生」はいいねえ。
Sクンは、ぼおっとしてても印象に残って名前覚えてもらってるわけだから
きっと、素養はあるんだよ。それが素直に芽吹いたんだね、5年生になって。

わたしが憧れるのは、
嫌いな人や、自分に意地悪な人に優しくできる人。 
自分にはできないから。

例えば、スーパーのレジで「遅い」「扱いが乱暴」とか
文句ばっか言ってるばあさんがいたんだ、このあいだ。
レジのおばちゃんは「すみません」「気をつけます」って謝って、
後ろに並んでるわたしは「おばちゃん全然悪くない。
クレーマーばばあが悪い。転べ」とか思ってた。

でも、レジおばちゃんはばあさんのために、
重い商品運んであげたり、にこやかに応対してて、
かっこいいなあと思った。

プロだから当然かもしれないけど、
だとしたら、レジのプロなところがかっこいいよね。


つまみ:
接客に関しては、今は、どんなに客が悪くても
下手な態度をとると、あとが面倒になったりするからなあ。
そこは仕事と割り切って、感じ良くしとかないと
そういうヤツに限ってヘビーユーザーだから懐柔策でもあるかも。

あと、内心でおもいっきり相手を見下せる気もする。
「こんな自分はエライ。さすがプロ。人間としてもオメーより上。
…転べ!」
みたいな。

月並みだけど、誰に対しても同じ調子で話せる人ってかっこいい。
やたら自分を押し通すっという、社会性のない我の強さじゃなく
なんか、飄々としてる人。
かなわないなあと思う。

ってことは、意外性と社会性があって、プロで、飄々としているおばちゃんが
いちばんかっこいいって結論?
どうこれ?


まゆぽ:
「おばちゃん」ってとこだけだな、わたしが該当するのは。

やっぱり、自分にできないことができたり、
持ってないものを持ってる人はかっこいいよね。

ってことは、自分たちも、きっと誰かから見たらかっこいいってことじゃね?

自慢するとさあ、わたし目覚まし時計がなくても起きたいと思った時間にぱしっと起きれるの。
だから、起きるのが苦手な人からみたらかっこいいかも。

と思って、いい気持ちで終わっとく?


つまみ:
ま、まゆぽさんがひとり、いい気持ち、みたいな気がしないでもないけど
よしとするか、私は心が広いから。
コメント