貧乏飯食堂 GOOD AND CHEAP

食べることは生きること 貧乏飯は人類の英知だ!レシピ参考にはならないかな…

2018-01-24 23:56:43 | 動物



ヨーダを眠らせ、ヨーダの屋根に雪ふりつむ。

ルークを眠らせ、ルークの屋根に雪ふりつむ。




三好達治の詩「雪」をもじりました。


太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。

次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。



国語の授業で耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。
たった二行の短い詩ですが、情景が目に浮かんでくるような詩ですね。


まあ、実際は水道管が凍結してバタバタしたり、
この詩のような、のどかな夜でもないのですが(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 中華かき玉ラーメン | トップ | 目玉焼き弁当 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (犬頭巾)
2018-01-25 23:47:49
ヨーダくんは、かわいいなぁ。
ちびじろうさんの掌が安心な場所だって知ってるんですね。
ルークくんは、相変わらず好奇心の塊みたいなお顔(^ ^)

しんしんとした雰囲気の中、実は大変だったんですね〜。
お疲れさまです(´-`)
犬頭巾様 こんばんは (ちびじろう)
2018-01-26 00:54:26
ヨーダは冬に入りかけの時期に調子を崩しましたが、厳冬期に入ると逆に覚醒して今は元気一杯で一安心です。

ルークはおっしゃる通り、遊ぶのが仕事ですから、楽しい盛りです。

コメントを投稿

動物」カテゴリの最新記事