喜多方ラーメン'S

喜多方ラーメン・会津ラーメンの食べ歩き情報などを紹介。旬の食材や美味しいものを紹介します。
(byちばっち)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懐かしい一品

2007年02月27日 | その他
ある方の机を見たら懐かしい一品に目がいきました。
鉛筆削りです。小学校の頃、校内の購買でも30円位で売られていたと思います。
えっ?年代を感じるって?家には手で回す鉛筆削りありましたよ(笑)

いまだに使ってる方いるんですね。しかも鉛筆がきれいに削られていました。家の子供はナイフで鉛筆を削れるのだろうか?
コメント (2)

沖縄ソバ(ラーメンフェスタ)

2007年02月26日 | 会津でもないラーメン・・
今回のラーメンフェスタで一番最初に食べたラーメン。
朝ご飯抜きで行き、オープン間もなくからどのブースも列んでました。
沖縄ソバはテレビでは観たことはありますが、食すのが初めて。太い麺に塩味のスープ。そこへ牛筋を煮込んだ軟らかい肉の塊がトッピング。出来上がると、からしオイルを好みでかけてくれます。思ったよりあっさりして麺と肉のボリュームで満足感があります。


中学生を始め、ボランティアを行っている人が目につきました。休みにもかかわらずスムーズな運営をするために協力をしている方々へ感謝いたします。
コメント (3)

来夢(喜多方市)

2007年02月26日 | 喜多方ラーメン
喜多方ラーメンを代表としての出店。チェーン店を多く持ち会津だけではなく県内外にも店があります。こう言っては何ですが無難なラーメン屋さん。
地元喜多方の人が喜多方ラーメンを食べるのもおかしいと思いますが、比較的空いていて早く食べれるので結構、付き添いで来た年配の方は迷わす喜多方ラーメンを食べていました。
あっさり醤油味でサラッと食べられます。
実際の本店で食べる味と微妙に違うのは雰囲気なんでしょうか?それとも麺のせいかな?一般的な喜多方ラーメン味で良かったと思います。
コメント (2)

博多「秀ちゃんラーメン」(喜多方ラーメンフェスタ)

2007年02月26日 | 会津でもないラーメン・・
喜多方ラーメンフェスタに博多からは『秀ちゃんラーメン』が出店。
本場とんこつラーメンで背油が多いこってり味。
細麺でとんこつを煮込んた白いスープ。チャーシューは一枚一枚炙りを入れ風味を出しています。
とんこつの独特の匂いが強く、チョット抵抗するが食べればとても美味しい。背油もたっぷり使いこってり系で胃の中にもどっしりときます。屋台博多ラーメンのイメージにぴったりの味。
コメント

麺や雅(喜多方ラーメンフェスタ)

2007年02月26日 | 会津でもないラーメン・・
喜多方ラーメンフェスタで一番先に完売したブース。25日の最終日は2時30分にはクローズでした。
第7回目を迎えたのラーメンフェスタで2回目の出店。今回食べた中で私は一番美味しかったです。

味噌味でこってりと焼き味噌とニンニクのハーモニー、野菜も入っていて食欲をそそり冷えた体を芯から温めてくれました。
コメント

喜多方ラーメンフェスタ

2007年02月25日 | 観光
24日・25日『喜多方ラーメンフェスタ』が行われました。出店数は6店舗。
地元喜多方からは『来夢』が地元小麦品種の「ゆきちから」100%使用した麺を使い出店です。

北海道からは函館の『和弦』、札幌の『麺や雅』の2店舗。
『和弦』は塩ラーメンであっさり系
『麺や雅』は喜多方ラーメンフェスタ2回目の出店でかなり人気があったんでしょうね。焦がした味噌にニンニク風味。トロットしたこってり系です。

富山県から『誠や』。富山はラーメンよりソバが美味しそうだが、今回は喜多方の地産地消のテーマに相応しく地元食材を使っているラーメン店。黒いスープが印象的。

博多からは『秀ちゃんラーメン』。とんこつラーメンで背油が多いこってり味。とんこつの匂いが強いですね。これだけを食べれば問題はないけど、食べくらべすると気になります。九州へ行ったときの屋台を思い出しました。本場博多ラーメンが喜多方で食べれるなんてうれしいですね。

そして沖縄より『沖縄食堂』。麺は極太の塩味、牛筋をじっくりと煮込み柔らかい肉が大きく、麺も極太で食べ応え十分です。
コメント

今だけ限定!地元小麦を使用の麺

2007年02月23日 | 喜多方ラーメン
喜多方冬まつりの喜多方ラーメンフェスタに併せて、地元喜多方産の小麦の品種『ゆきちから』を100%使用た麺を喜多方老麺会加入店で食べることが出来ます。(ラーメンフェスタ会場でも食べれます)麺の数量は6万食分限定。
『ゆきちから』は喜多方市の農業振興を図るために行政が働きだし小麦栽培を進めています。製麺については数年前から試作研究が行なわれ、2年前からラーメンフェスタでも使用しております。
知名度の高い喜多方ラーメンに使われている麺の小麦に着目したわけです。地産地消にはもってこいの品目でもありますね。
今後は長ネギの地産地消かな?

さて、今日はあっさりスープで麺の感触が解りやすい『まるや』で食べてみました。感触は『もちもち』とした歯ごたえでツルツルと喉ごしの良い食感。とても美味しい麺です。もちろんスープも美味しい喜多方ラーメンでした。

明日から喜多方プラザの会場で「喜多方ラーメンフェスタ」が行なわれますので、全食制覇を目指して食べまくります。
コメント (3)

はせ川食堂【 焦がし塩】(喜多方市)

2007年02月19日 | 喜多方ラーメン
ちょうど昼の時間に「はせ川食堂」近くまで来たので、久々にしょうゆラーメンを食べようと思い入店してみました。昨年の限定10杯『濃厚鶏カララーメン』(2006.2.15の記事を見てくだされ)を食べた以来かな?
平日にも関わらず混んでおり、相変わらず人気店ですね。(日曜は定休日)今日は地元の人が多かったですね。

メニューを見ると数量限定『焦がしねぎ塩』を発見。小生は新商品や限定品に弱く、早速注文してみました。

『焦がしねぎ塩』は黒いシックな器で登場。ベースは塩ラーメン。きざんだ長ネギをこんがりと強めに揚げたものをレンゲの上にこんもりとよそられ、海苔もトッピングされてます。
はせ川のラーメンは煮干しが強い方で、塩ラーメンになると醤油より更に煮干しの風味が増してきます。そこへ香ばしい焦がしネギを加えることで普通の塩ラーメンに比べコクが効きパンチ力が出てきます。

はせ川の塩ラーメンも悪くないのですが、個人的には味噌ラーメンが好きです。野菜がたっぷりで火傷しそうなほどに熱々の味は忘れられない。喜多方ラーメン味噌味の殿堂入りです。
コメント (1)

みさお食堂(喜多方市塩川町)

2007年02月16日 | 喜多方ラーメン
喜多方市塩川町の食堂です。
大衆食堂で定食からラーメンまでメニューは豊富。ラーメンのメニューを見るとラーメン、味噌ラーメン、冷やし中華は判るが納豆ラーメン、月見ラーメン、モツラーメンがある。
ここはモツラーメンを注文してみることに。小鉢にけんちんとらっきよが付いて700円。
モツラーメンのベースはしょうゆ味。軟らかく煮込んだもつがトッピングしてありるが味噌煮なのでしょうゆと味噌のハーフってとこですね。もつの辛味も利いているので辛口です。スタミナが効くラーメンでした。

ただ、らっきょは嫌いではなく、嬉しいのですが、ラーメンとの付け合わせは合わないと思います。
コメント (1)

負け組

2007年02月13日 | フード
バレンタインに期待して期間限定!テンプレートを変えてみました。

【メガマックの負け組】
前回の記事でメガマックの話があったが、後輩から『それって負け組だよ』って言われた。
それじゃ、『勝ち組てなんだよ!?』

メガマックを350円で買うより、ハンバーガー3個とチーズバーガー1個買って合体させれば340円。更にパンが5枚も付いてくるそうだ。

え゛ー そうだったのか?

きっと10円はレタスと箱代か?


……‥ もっと凄いこと考えている人いるだろうとネットで検索すると、いました。
6枚挟んだギガマック(笑)
8枚挟んだテラマック(大笑)


グミマック


まだまだ続く‥

チキマック

最高26枚挟んだものまで画像があるではないか!!
もう、腹が捻れるほど笑わせていただきました。
さすがに単独では立っていられず割りばしで支えているのも可笑しい 果たしてその後は食べたのであろうか? 思い出すだけでも笑ってしまう。
メガマックで満足していた俺って『負け組』だった

その画像をリンクしておきましたので見てください。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/fukuda/diary/yotta.html



コメント (2)