家庭で出来るビタミンアロマケア

家庭で出来るタッチセラピーの紹介です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

細胞がサビるのを防ぐビタミンマッサージ

2007-05-15 22:47:07 | タッチング
ビタミンEは、特に不飽和脂肪酸の酸化を抑える働き(抗酸化作用)にすぐれているので、細胞がサビるのを防いでくれます

私たちの細胞はすべて細胞膜で包まれています。
この細胞膜を構成している脂質には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があり、飽和脂肪酸は細胞膜の強度に関係し、不飽和脂肪酸は細胞膜の柔軟性に関係しています。

人間はほとんどの必要な脂肪酸を体内で合成することができますが、多価不飽和脂肪酸のうちの「リノール酸」「α一リノレン酸」「アラキドン酸」は合成できません。
しかも、これらの脂肪酸は、成長や健康を保つために欠かせないもので、必須脂肪酸と呼ばれるのです。

しかし、不飽和脂肪酸は活性酸素に攻撃されると酸化されやすく、過酸化脂質に変化しやすい性質があり、酸化されて出来た過酸化脂質は第二の活性酸素として他の脂肪酸を酸化していきます。このように細胞膜が連鎖的に酸化されると、「細胞がサビる」という状態になり、さまざまな病気や老化の原因となります

細胞におけるビタミンEの濃度を維持することは、さまざまな病気の予防・改善やアンチエイジング(抗老化)やウェルエイジング(上手に年をとること)の基本となります

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 誰でもできるビタミンケア | トップ | 最初に知っておきたい分子栄養学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タッチング」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

超音波美顔器の効果と口コミ (超音波美顔器の効果と口コミ)
美顔器について、超音波美顔器について、効果や口コミ情報など。
活性酸素とは? (アンチエイジング.鐓?鐓??)
活性酸素を科学的に説明しています。トラックバック宜しくお願いします(*^_^*)