千葉ガーデンクラブ

社会人のバドミントンクラブです。

転記:池田信太郎さんからのお知らせ

2013年11月30日 | バドミントンNEWS
こんにちは、池田信太郎です。プロバドミン トン選手として、僕から皆さんにお知らせと 重要なお願いがあります。

約10年間在籍していた日本ユニシスを今年 3月に退社し、日本人としては初めてのプロ 選手として次のスッテプに進む事になりまし た。

アルベン・ユリアント・チャンドラ(INA)と 組み、BWFワールドツアー・2014シリーズ(12 カ国で開催)に挑戦することに決定致しまし た。

しかし世界ツアーの参戦は、渡航費やコーチ ・トレーナーの帯同費など、非常にお金がか かります。この海外遠征の資金面の問題につ いて、ずっと考えてきました。

そこで、僕は、世界ツアーの遠征費について 『クラウドファンディング』を活用して、挑戦 に踏み出すことにしました。

『クラウドファンディング』は、企業ではなく 個人ひとりひとりのスポンサーをインターネ ット上で集める仕組みです。 支援者の方には、額によってさまざまなリタ ーンを用意させていただきました。僕の場合 は「サイン入りラケット」や「Shintaro Ikeda アカデミー参加権」など、バドミントンに絡 んだものになっています。

以下、是非一読してください!!!

【募集サイト】 「プロバドミントン選手「池田信太郎」がBW F世界ツアー2014シリーズへ挑戦!」

https://cf.sportie.jp/sportie/projects/646

皆さんの出来る限りで構いません。いっしょ にTeam IKEDAとして世界へ挑戦してみません か。多くの方に僕の想いが届くようにシェア して頂けると幸いです!ご支援よろしくお願 いします!

2013年11月14日 池田信太郎
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« バドミントン山口茜は世界8... | トップ | ガーデンのお楽しみ会、お疲... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お願い (オーストリア協会)
2014-10-27 06:22:12
日本人初のプロというのは間違っていますので訂正願います。

コメントを投稿

バドミントンNEWS」カテゴリの最新記事