タイで子連れ狼

忌々しいTM-30を忘れてた & 胃カメラ初体験

しまった! またしてもTM-30の届け出を忘れちまった!!
ハッキリ言って入国後24時間以内に出頭ってムリ
帰ってくれば仕事が山積みで、家事もあれば育児もある
バタバタやってるうちに忘れちゃうでしょう
秘書もいなけりゃ配偶者もいないのだから
そんなに届け出させたいのなら入国時に空港で一緒にやっちゃえばいい
その方が合理的でしょう?

大家なんか居ないよ、自分の家だから
なのに、なんで持ち主でもないタビアンバーン筆頭が届け出せねばならないか
行くわけないじゃん協力的でもないのに
「ならば自分で来い」ってのがこの届出
内容は、パスポートにとめてある半券に日付スタンプをポンと押すだけ
1分で終わり

そもそもの話、タビアンバーンの筆頭住居人と持ち主は同一人物ではない場合もあるでしょう
筆頭住居人はうちには住んでないし関係ない人です
よって入国管理局への手続きなんてするわけもない
タイ人の責任なのか外国人の責任なのか、ぐだぐだ
もう意味がわかんないのですよ、この仕組み
それにしても、また1600バーツの罰金かよ そのための仕組みにしか思えない
(*'ω'*)ハラタツな~~

以上、愚痴でした


では、本編
今回の一時帰国に合わせて、人間ドックとやらに行ってきました。
人間ドッグではないですよ、 人を騙しては横取りをたくらむ野良犬のように見境ない人間がいましたが、そんな犬人間ペムペラペロとは違います。

今回のは8年前に受けたペット検診とは違ってMRIによる全身検査がありません。
その代わりと言っちゃーなんですが、人生初の胃カメラに挑戦することになりました。

まあ場所がですね、シティーのど真ん中ってことでビルの谷間です。
聖地 後楽園ホールや博多スターレーン程ではありませんが
オフィスビルの中、ワンフロアが全て診察所です。

受付開始が9時からとありましたが、8時50分に到着してみれば既に50番です。
もちろん検査に来たお客さんたち、皆さん働く現役ですから昼寝したようなチェンマイとは雰囲気が違います。
待合室では実働現役オーラが漂ってまして、なにか懐かしい雰囲気に包まれました (*‘∀‘)背筋がノビル~~
皆さん、日本国のために税金たくさん納めてくれてありがとうって気持ちになります(消費税10%も大変ですね)

だいたい検査は流れ作業になってまして、ハイ次、ハイ次、って感じで検査してゆきます。
で、検査でヤバいなと思ったのは肺活量
「三回呼吸して、思いっきり息を吸って、いっぱいに成ったら全部吐き出してください」
自分ではいっぱいに吸い込んだつもり、全部吐き出したつもり、
でも2回NGが出まして、「どうしますか? このまま未測定にしますか、それとももう一度挑戦しますか?」 と女性検査員から言われてビビりまくり。

私はタバコを吸わないのですが、北タイ地方では野焼き真っ盛りの煙害時期には連日AQIが200超になります。 
大気が黄色くて100m先が霞むという悲惨な状況が三か月は続きます。
「最近は肺の辺りがキリキリする時があるし、もしかして蓄積されてるのかな~」 なんて思って「もう一度チャンスを下さい!」と太パイプを口にくわえました。
どりゃーーーーー!と吸って、あとちょっと入るかな? すゥーーーー・・・・!
ダメだ、全然入らねぇ、こうなったら吐き出しで勝負するしかない
ダ~~~~ーまだ吐けるぞ、ハァァァーーーー・・・・・(水枕を破裂させるつもりで)
ダメや、これまで

結果は?

「お、 ぎりぎりセーフですねぇ」
ここまでやってギリギリかよ(-_-;)・・・

聴覚検査も恐怖でした
なにせ7年前から耳鼻科にて難聴を言い渡されてました
ある一定の周波数が聞こえにくいのです、特に高周波
女性の蚊の鳴くような裏声、あれがいちばん聞こえない
よく病院なんかで「○○さーーーん」と呼ぶのは、ほぼ聞こえない。
今回も検査員の声が聞こえないし、日本語にも難あり(汗)

で、結果
「高い音はゼンゼン聞こえてませんね」
ガックシ (;一_一)  (リングアナは男性にしてね) 
片頭痛が酷いし、耳も聞こえない 
障害者手帳がもらえるものならもらいたい??

で次に、オプションで選んだエコー検査ですね、五臓六腑系を調べるそうです
こちらの検査員はオジサンでした。
エコーなら妊婦検査と犬のジャンボの心臓検査で見てますから怖くありません。

でもこのオジサン検査員がちょっと怖かった

「ベットに寝てくださいん」←この辺りで、ちょっと変だなと思いました。
「では調べますよん」 ←この人、キモイ雰囲気がするなぁ
「はい、息を吸ってぇぇん」といって、いちいち自分の肘を私の股間の横にグイッと乗せてきます。 
「コラ!ヤメロ!」と心で叫びましたが、こうなったら無意識界に居るしかないと思いまして、同時に猪木ばりの反則顔面パンチ用意
しばらく腹回りをジェルでぬりぬり、ベトベトにされて
「ハイOKヨン」で鬼ダッシュ、外へ出ました  
(;´・ω・)男色レスラーは苦手、まったくもーなんたること


そして、本日のメインイベント~~
IWGPヘビー級タイトルマッチ

ではなくて、胃カメラ初体験とまいりましょう 

※お食事中はページを閉じてくださいね

なんでも口からやるより鼻から挿入した方が楽だってんで、そっちをチョイスしたんですよ
まずは、手前のソファーに座って、鼻の穴にジェルみたいな液をぶっ込みます
ジュル~っとして、喉に流れたのは飲み込んでいいそうです
「うい~~、なんだかな~」と思ってるうちに、ピッツピッと調べて、「左の方が良さそうなので、左にしましょう」と言われて、液体麻酔のようなものをジュッと左の穴から入れられて、クラっとしますね。
こちらも喉に流れたのは飲み込んでよいと

待つこと10分かな? 
今度は6~7㎝くらい?の透明の管をズボっと突っ込まれました。
「これが、だいたい胃カメラの太さですよ」なんて言われて
「ウおー、これくるな~、、、」
「で、でもこれくらいなら大丈夫だなぁ」
なんて思ってるうちに私の順番が

室内はモノモノしい雰囲気
当然、リングコールも大歓声もなくて
立ち合いの体勢としてはがっぷりとベットで横に寝ます

すると目の前に、黒くて長くて、ぶっとい管がブラブラとしてるじゃありませんか!!
なんだか黒々しさがエイリアンの触覚にも見えるし、マトリクスのカプセルの中で口に突っ込まれてたやつも想起させられました。
私の表情が「ひーーー!」って感じだったのか、「はじめてですか?」と聞かれて
「はじめてなんです~」というと、後方から介護の女性が加勢にきてくれて、肩と背中に優しく手を乗せてくれました。
単に逃げ出さないよう見張ってるだけかもしれませんが、その時は「あ、これ安心するよな、何かあったりして死に際にも居てくれたら安心して死ねるかな?」なんて考えましたね。
更に「やっぱ、愛する人に看取られて旅立つのがイイね」なんて感触に捉われていると、黒くてブラブラしたものを鼻から突っ込まれます。

「え? いきなりなの?」って感じで、グイッと入れた瞬間に

「ああ!!、これ太さが違うやん!!」 と分かりました。
いくら私の鼻の穴が北島三郎の次くらいに広いといっても、これはキツイゾ
 
麻酔効いてるの?  効いてるから痛くないのか?…

ちなみに硬さも違いますので皆さま騙されないようにお願いします

もう、それからというもの 

ヴイ―――――――ンって感じで

うっへーーーーーー!!って感じで

喉の奥から胃の方へグリュグリュっと
キタキタキタ~~~~~!!
 
もう息がハ~ハ~上がってモニター見るどころじゃありません

後からチョークスリーパーで絞められたような?
気管が狭まっているからか息苦しい

ギブアップできるものならさっさとギブアップしたい気もしますが
それじゃあレスラーとして失格だな、なんて考えて

「ハ~ハ~息ができるうちは大丈夫だぞ」
そう確認することで平常心を保つしかない

うわーー思ったより強烈やな~!と悶絶してる薄目に見えたのが、
ジェルみたいなのを管の中間から注入してる場面です

画像拝借
ジェルの注入場所 こんな感じでしたよ、管が太いでしょ? 

それがジュルジュルっと胃の中に入って来たのか

「ぐえーーーーーー!!!」となりまして、
まるでエリックのストマッククロ―を食らったような


「吐きそう、、、 吐きそう…」


弱々しく呟いた直後に、 もう我慢できん


「げ―――――――ぷ」

ゲロの代わりに、5秒は続く人生最大最長のゲップが出ましたとさ(;^ω^)

(だって昨晩から断食、胃の中には何もないから)
あれ? あとスッキリ

そういうことで、無事に診察を終えたのが昼の12時、ちょっと手前
ピロリ菌検査や腫瘍マーカーといったオプションを合わせて5万数千円を支払いました。(特設リングサイド券よりも高いかな)
市内にあるレストランでの汚職事件
ではなくてお食事券をいただきましたが、そんな気分じゃないので使用せず

結果はまだ出てませんが、検査後の若いおねいさんドクターによる説明では、
「だいたい綺麗なもんですが胃の中で色が変わってる部分がありますね」というので画面を見ると少しグレーでした。
これが胃痛の正体かな?と思いましたが、詳しい説明なし。
真相は後日郵送にて送られてくるそうです。(めっちゃ心配)

でも、もうやりたくないかな~

口から入れてる人は豪傑だよ、高田延彦的にいえば「あんたは男だ!!!」
もう、暴飲暴食はしないぞ!!
油とカプサイシン、それに農薬と防腐剤の摂りすぎに注意!!
そういう決意が生まれましたね。
せめて娘が成人するまで逝くわけにはいきません。

しかし大腸カメラの方が楽な気もしますが、甘いですかね?
何事もなければ次回は8年後? 
上から下から挑戦するかもしれません(楽観的観測)

胃の調子が気になる方、ビビらずお早めに御受診されてください
後悔先に立たずですゾ('ω')ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

今回は汚い話でスミマセンでした <m(__)m>ソーリー

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

Nangfar
帰国されてたんですね❗日本は平和でしょ?タイに戻ると、いきなり頭くること起こりますよねw
俺の方も、あいつが会いに来て戻ろうしたのは、結局借金で首が回らなくなったからですわw自分が使った残りの金は、身内と友人に搾取されて終わり、誰も働かない身内のおかげで、生活費借金して、自分だけが仕事に行くも、借金で首が回らなくなって、俺のところにきたみたいですわwww
もう、開いた口が塞がらないとは、まさにこのことですwww
暇潰しにタイなんか行くもんじゃないですね❗www
Nangfarさん、日本は平和でした~、、
なんだかだ言いますけど良い人ばかりが目につきました
ま、ちょっと娘とお婆ちゃんのケアがアレでしたが、一時的でも歩み寄りがあって良かったです。

以前のお話では連絡を完全にシャットアウトしたと言われてましたが、なかなか縁キレとは行きませんね。
甘い顔をすると、すぐに値踏み開始ww、
それ、うちのスタッフでも同じですよ
ず~~っと、そんな関係にしかならない気もします
ま、私はタイ人に利益をもたらすパイプ役だと思われてるし、
終わるその日までその役を演じるのみです。
Nangfarさんもタイ人と関係を続けるならば立場は同じとなりますか(笑)
menkarm
TM-30は厳密には国内旅行でも必要だそうですね。
ホテルでパスポートを求められたらそっちで報告されるので、
帰宅したら届けないと入管のコンピューターへ出先の宿泊記録が入っているそうです。
ウドンの入管へ行く度に、アパートのオーナーと来ている白人が居ますよ。
ウドンは800バーツくらい求められてますw。
日本で人間ドックは良いですね。
私はこっちへ来て一度もやってないので、特に痛みのある大腸を調べたいです。
こっちで一度膀胱鏡検査をしましたが、あれはきつかったですよ。
ステンレスの硬い管をチ○コの穴へグサリと差し込まれますから。
終わったら1時間位痛いし血尿もたっぷり出ました。
@menkarm メンカームさん、こんにちは!
国内旅行はどうでしょう、たしか別のTM-〇がそうだったような?
当地では今のところ一時出国して入国後に届け出するだけです。

昨日は銀行振り込みに行きましたが、外国人が銀行で振り込みするたびにパスポートを提示してパソコンに金額と振込先を入力するようになっているので驚きました。
そこまで管理してどうするのでしょうかね?
それよりも圧倒的多数の自国民ワルを取り締まった方が世の中のためになりそうな気もしますが…
イサーンは800バーツ、半額ディスカウントですねww

大腸の痛みは心配になりますね、どうぞ早めの受診をお願いします、お嬢ちゃんを路頭に迷わすわけにはいきませんよ~
ピョンピョン飛び跳ねやられてますか? 私は昨晩やって足首の上を捻挫しました、準備運動を忘れずに!

膀胱鏡検査なんてのがあるのですね
〇ンコにグサリ!、考えただけでも身の毛がよ立つ
前立腺肥大の時の指浣腸も強烈でしたが、それを上回る恐怖です
(;'∀')・・・

あ、先程息子から電話がありまして、海浜や海外豪遊ではなかったので少し安心しました。
そして息子から母親への説明工作が成功した模様です。
もし、マヒドンに不合格ならば(当たり前か)、M校へ進めそうです。
まだ家には帰れないと言ってますので気が済むまで居てもらっていいのですが、いやもうずっと帰らなくてもいい気もしますが、最後のピッタームですから遊ばずに鬼勉強するように話しました。
我が家の家庭環境は複雑ですので、それ以上は無理そう(T_T)
どうも貴重な情報をありがとうございます、いつの日か奥様にケーキを腹いっぱい御馳走させてください
「あんたの友達もなかなかやるやん」と言ってもらいたいので(#^^#)
menkarm
お兄ちゃんの進学先は、マヒドンかM校ですね。それは良かった。ホッとしました。
マヒドンのテスト終わったら、中学卒業前に高校数学を終わらせる予定で頑張ってくださいね。
ゲゲゲ先生は時間が掛かりそうなら、ブレインかなと思ってます。
関数や指数の計算なんかは中学のギフテッドで終わってますから、集合・対数・三角関数・ベクトル・行列・微積分・数列(Σ)の辺りを追加すれば大丈夫そう。
そしてピッタームからオリンピック対策が開始出来ると理想的です。
学校での勉強に同期して塾で勉強していると、大学入試は300点満点で50点の平均点グループになって、チェンマイ大も厳しくなりますから、必ず先行してくださいね。
メンカームさん
いや~一時はどうなるかと冷や汗かきました。
試験で15人枠の学費免除に選ばれたってんで、いつもダメ出しばかりされてる母親からは諸手をあげて褒められて、もうデックディーの極みにあるわけですよ。
しばらく幸せだったと思いますよ~、母子二人で
なのに、親父が反対するから困惑したでしょうね、やっぱり母校であるY校の悪口なんて聞きたくないでしょうし、頭で理解できても心で受け入れるのに時間が掛かるだろうと思ってました。
授業料タダで喜ぶ母親に向かって、高い授業料を出して欲しいと言いにくかったでしょう。
最悪、私が息子の学費も全額負担する覚悟でした。
しかし、メンカームさんが知らせてくれたオリンピック合格者の名簿
この最高峰の結果にあるM校生とY校生の差を見らずして、本人は納得するこたなかったと思いますよ。

またピッタームになる度に私に黙って旅行に行ってたもんで
前回は大阪でしたが、その前は北海道でスキーに行ってます。
コソコソすんなよと思いますが、母親の意向には逆らえないという忖度事情が働いてるのでしょう。
今回も父親の意向を完全無視するようなら、そのまま母親から面倒を見てもらえばいい、そのように決別する覚悟でもおりました。
毬を取るのか、刀をとるのか、決めるのは息子です。

今回も大学入試までの見取り図をいただけまして有り難うございます、助かります。
ゲゲゲ先生のマヒドンコースはまだ終わってないはずだし、
隣の生物コースもどうなのか、女装先生は真面目にやってるのか、まずはそこから調べなくてはなりません。
マヒドン受験は2ヶ月後だと申しておりましたが、まずはそこに集中するように話します。
menkarm
妻に再確認しましたら、6日はKVIS校だそうで、間違えていたそうです。m(_ _;)m
マヒドンが2ヶ月先なら、ピッターム前に高校数学を終わらせるのは難しそうですね。
早く終わらせて、ゲゲゲ先生のオリンピックコースで関数や不等式辺りを済ませれば、来年のオリンピック予選は通りますよ。
娘の話だと、オリンピックキャンプはかなり濃い授業だそうで、これでマヒドン対策と、受験生である中3で来ている生徒も居るそうです。当然大学受験にも関係してきます。
もう合格したからと遊んでいると勿体ないですね。
@menkarm メンカームさん
お知らせありがとうございます、KVIS校なのですね、そこは夢で終わりましたね。
おそらくマヒドンも夢で終わりますが、負けは勝ちの始まりですから?(強がり)
仰せの通り、遊んでるのはもったいないですよ~
来年のソオウォノ算数オリンピックには補欠でも合格して欲しい気持ちです。

宇宙科学局の創設は、あれは「宇宙兄弟」に嵌ってる息子の空想科学希望妄想なのです。
現実は乗り物酔いが酷くて、自動車には乗りたくないというので仕方なく? 豪雨の日も合羽を着てバイク通学となっております。ロケットなんて、とてもとても(ヾノ・∀・`)ムリムリ

お嬢ちゃんの合宿話はとても参考になります、よろしければ記事なりで濃い体験談を発表していただけると、今でも「頑張ってるつもり」の息子へ刺激になって助かります。
もし来年合格して合宿参加となれば、最高峰の子らに揉まれて現実直視、ぬるま湯的な認識から覚醒するのではないかと期待しております~(`・ω・´)ゞビシッ
ハシビロコウ
TM-30を見て、何となくタイ南部の方のタイトルと、似ていて、デジャブのような感じで、ボンヤリしていました~~♪

大金持ちのお国は、入場料金が、外国人用が無い気がしますが、タイのように露骨だと、分かり易いと言えば、分かり易い(笑い)

人間ドック、怪しい名前ですが、お疲れ様でした。胃カメラ、楽しそうで良かったですね(笑い)
先日、市の定期無料健診で、歩いて5分ぐらいの近所の病院へ行ってきました。診察は9時から始まるのですが、9時15分ぐらいの時に、70代の男性が、「もう1時間も待ったのに・・・俺は帰る・・」その他幾つか仰っていましたが、自分は9時少し前に受付して、20分ごろから始まって、正味20分ぐらいで終わり。もう少しだったのに残念、終日ご機嫌が悪かったのかな~~♪

もう一人70代と思われる男性は、笑顔で感謝の気持ちを連発して居ました。二人を足して2で割れば、良い感じ(笑い)。
待合室に20名ぐらいいまして、殆どは普通の病気か入院患者、待っている間、むっつりして、見ていましたが、退屈することは有りません、少なくとも自力で、通院できる人は、幸せ~~♪
近所の1人暮らしのジッチャン友達が、近年2~3度、救急車で運ばれて、段々怪しくなってきましたが、あっち側へ逝く前に、もう少し雑談をしたいと思っております~~♪
ハシビロコウさん、おはようございま~す!
あまりに暗い内容だと読む方の気が滅入るかと思いまして、
ばかばかしい表現でバランスを取ってみましたが50対50には程遠かったですか?(´∀`)

TM-30、個人情報を曝されたわけでもないので南部の方よりはマシと思いますが、私の場合はちと複雑でして仕組みの不具合を丸被りしております。
ご存知、タイ国は明治維新も敗戦も経験しておりませんので古い仕組みがそこかしこに残っておりまして、タビアンバーンなんてのは外国人にとっては不具合の権化みたいなものかと。
で、私がタイ国にB-visaで滞在するためには、TM-30の登録更新を義務付けららておりますが、自宅のタビアンバーンにあるのは、なんと元嫁の名前なのです。
よって、滞在許可をもらうにも離婚した元嫁の了解とサインが必要となりますから、毎年お願いせねばならない。
これ、首根っこを押さえつけられているようなもんですよ。
ワケがわからんでしょ(╯°□°)
考えると腹たつので無意識界にいるしかありません

このタビアンバーンとTM-30の絡み具合、これはリタイアvisaで賃貸アパート住まいならば1分ポン!でOKですし、
家族visaで幸せな家庭にあるうちは知る事ができません。
複雑で巧妙な罠がそこかしこに仕掛けられている、今回はその触りの部分に触れてみました。
あ~、どこかのヒヒ爺さんが死別した嫁さんの連れ子と自宅を巡って争ってましたが、そんな事なんで勝ち目がないでしょう。
ハシビロコウさんも病院通いたいへんですね、まだまだ世直しの使命もありますし、お友達の話も聞いてあげなくてはなりません
1、2、3でダー!とご自愛くださいませ^ω^
50歳!
胃カメラおめでとうございます㊗️
次回はお尻の方からのエイリアン挿入をオススメします笑笑。タイで麻酔をして眠っている間にズコズコとしてもらう方が苦しさは無いですが、ちゃんと見てんのん?と素朴な怖さが支払いの時に湧きます。
難聴ですか、僕は今年に入ってからキーンと耳鳴りがする様になって毎日が騒がしく笑なっております。
難聴で聞こえないのと耳鳴りでずーっとうるさいのやら歳とると色んなところが壊れてきますねー。
50歳!さん、ありがとうございます。
お尻からエイリアンはどうなんでしょうかね、未知との遭遇~
麻酔で眠ってる間にやる方法もあるのですか?
それ怖いですね、他の部分をいじられてたり、マイクロチップを埋められてたり(映画の見すぎ)
耳鳴りは20年来のお付き合いなんですが、まだキンキン鳴ってますよ
困った事に、高音が聞こえないくせに耳鳴りならば高音が聞こえちゃう

先週から腰痛で起き上がれなくなり、ハイハイでトイレまで行かねばならず
何度か漏れそうになりました^ω^
病院から処方された薬を飲んで歩けるようにはなりましたが
まだロボコップかアイロンマンかの動き方、ロボットダンスの練習やってるわけではございませんノ(・ω・)ノウイ~ンウイ~ン
kaz
初めまして!m(_ _)m
TM30の事で、私からの体験情報を参考迄に話させて貰います。
初めに私のVISA(ロングステイビザ)期限は、11月27日です。去年の11月27日以降、日本へ一時帰国を4回程して一昨日の月曜日に訪タイしました。TM30の存在は知っていましたが、日本に帰国しても一切、TM30の届けをしていませんでした。(^^;)
で、タイに戻ってきた月曜日の翌日の火曜日にVISA更新とリエントリーにイミグレ(バンコク)へ行ってきました。
お咎め(おとがめ)は、全く一切無しでしたね。
当然、私の出入国の履歴は入管に記録されているはずなんですが?
他の投稿者の投稿にタイ国内でホテル宿泊した時にホテル側から報告されるとの事ですが、、、どうなんでしょうね?
他等後者の投稿内容:「TM-30は厳密には国内旅行でも必要だそうですね。
ホテルでパスポートを求められたらそっちで報告されるので、
帰宅したら届けないと入管のコンピューターへ出先の宿泊記録が入っているそうです」

もしかして?過去に何回も移動(国内、海外)しても、一番新しい移動で24時間以内に申請すれば良いかも?
kazさん、はじめまして!
TM-30は古いルールだそうでして、チェンマイのイミグレが突然に厳格化すると宣言して復活したものです。
バンコクや他の地域では有名無実のままでしたが、各所てもバラバラに復活させている話を聞いています。
しかし締め付け具合や罰金の金額は中央によるコントロールではなく、現場の裁量に任されている印象です。
kazさんのイミグレが何処なのか存じませんがラッキーでしたね。
私は今から2回目の出国なのですが、今度こそ忘れずにスケジュールに入れ込みましたし、カレンダーにも書き込みました。
次回の滞在visa更新時にどうなるか様子見です。
コメント有り難うございます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事