タイで子連れ狼

娘の里帰りは4日間

小学校夏休み中の盆休みを利用して娘がタイに帰省した

付き添ってくれる姉からの説明では、塾のスケジュール上この日程しか組めなかったという。

8月のその日は母親の誕生日、息子の誕生日、シルキット王妃の誕生日(母の日)が連続していて、子供達にとっては毎年のスペシャルな三日間でもあるし、娘を喜ばすという意味では打ってつけの日程だ。

久しぶり両親に甘えることで日本での苦労や葛藤の息抜きにもなるだろうし、また過去の自分を振り替えり、向き合う事で心境に何かの変化があるかもしれない。

娘から二人分の誕生日を祝ってあげれば良い想い出にもなるわけで、なかなか粋な計らいだなと思っていた。

 

しかし、そんな気持ちも姉からの報告でぶっ飛んでしまった。

母親の家には男(エジプト人)が来ているというではないか。

「しまった!、女の誕生日に男が来ないはずはない」

慌ててフライトの延期を打診してみたが娘はすでに行く気満々だという。

「くそ!いらんことしやがって」

誰に向かってでもなく悪態が口から漏れ出てしまうが、それでも娘の気持ちを考えると中止にはできない。

 

娘のスマホにはラインアプリが入っているが、4G-LTEではネット接続できないよう設定してある。

Wi-fiのある姉の事務所からのみ接続可能という約束になっているので、娘と話す機会も減って寂しい気持ちだ。

そんなある日、母親とのライン通話中にエジプト人とも英会話していると姉から知らされた。

「あなたのためにタイに来たよ~、早く会いたいよ~、またプレゼントあげるよ~」と浮いた甘い言葉でささやかれた娘

日本では何かとお荷物扱いされがちな身分であるし、あたたかい大歓迎ムードに嬉しくないはずはない。

たぶん浮かれポンチなバカップルよろしく、二人で盛り上がった所を娘に見せたかったのだろう

Line通話を終えた娘は「メ~(お母さん)は幸せそう・・」と呟いたらしい。


母親が願うのは「自分の幸せ」で、娘が願うのは「母親の幸せ」、それって逆だろ?

 

娘がタイに住んでいた3年生の頃からちょくちょく家に入り込んでいたらしいエジプト男、自国では中古車販売業だという息子からの情報。

元嫁家の駐車場にはこれ見よがしにマウンテンバイクが吊り下げてあり、小6時の息子に買ってあげた卓球台が畳んだまま埃を被っているのは目撃した。

また、来る度にしょぼいオモチャなど買ってくれるし「優しくて良い人だ」と幼い子供たちは思い込んでいるようでもあったが、その実は母親の意向には逆らえないという子供なりの事情があったはず。

子供たちはオヤジに気を使って「エジプト」という単語を我が家ではタブーにしていたと姉から知らされた。

 

母親の真実やその危険度を知らせるにはまだ子供達は幼すぎた。

なにしろ娘の親権があちらにあるわけで、強い事は言えないジレンマもあった。

しかし今では親権はこちらにあるわけで、母親の逆ギレを覚悟で拒絶できる。

早速、親権所持者としての権利を発動させることにして、母親宅でのお泊りを禁止!!

少なからずショックを受けた娘であるが、小6の今では多少大人の事情も理解しているらしく、また自分に関する決定権が父親にある事を熟知しているので反発はなかった。

そして、その決定を自分から母親へ知らせ、チェンマイ空港到着時へのお迎えも約束していたが「来なくていいよ」と断りを入れてくれた。

これが親子の会話だとは自分でも愕然とするし、とても寂しく不憫に思えたが娘の安全のためには非情に徹する必要がある。

 

 

パパーと一緒に!といって隅っこで寝ちゃったね 

 

さて、久しぶりに帰宅した娘は自分の部屋がそのままの状態である事に安心したのか、置いていった縫いぐるみやおもちゃを引っ張り出してベッドに並べたりしている。

しかし以前の娘とは少し違う、必然的に家庭の中で飛び交う言葉が日本語ばかり

オヤジと娘とは100%日本語での会話となるので、息子からすると普段から聞かないような単語や熟語がズラズラ続いて話に割り込めないようで無口になっている。

借りてきた猫のように黙りコクる息子を横目にベラベラとしゃべる娘は、感嘆詞からリアクションまでが日本人のそれになっていた。

シャワーの後にいつものアヒル柄のパジャマに着替えた娘を見て、やっと「いつもの〇子だ~」と実感が湧いてきた息子は「太りすぎだろう!」と挑発し始め、しばし幼い頃に戻って追いかけっこ。

 

帰宅したその晩、時差的に寝る時間ではあるが早々と夏休みの宿題をさせてみた。

夏休み明けに一学期のまとめテストがあるからと、タイでも毎日のノルマをこなすように姉から指示されている。

特に歴史の暗記が苦手だからとプリントを開いてみると、これがまたとんでもない内容。

聖武天皇、聖徳太子、中大兄皇子から始まり、小野妹子だの蘇我氏だの清少納言だの、また平家、源氏、義経だの頼朝だの

足利義光、信長秀吉家康、家光、歌川広重と難しい漢字名をカッコ内に書いて行かなければならない。

「オイオイおいおい!」と思った

確かに日本人学校補習校へは幼稚園部から参加させてもらってはいたが、それは土曜日のみ、しかも社会や理科の授業はない。

8ヶ月前と同じように自分の椅子に座った娘は、それらの漢字名をかなり覚えていてスラスラ書いてゆくのに驚いた。

それでも「日米修好通商条約」が早口言葉的に話せなくて覚えられない。

「ニチベー、チューコー、、しゅーしょ?」

何度もトライさせるうちに集中力が切れてしまって、次の西郷や大久保まで行かずに終わり。

 あ~、ここからがオヤジの得意な話題なんだけどな~、残念!

「こんど修学旅行で行く長崎にグラバー園ってあるんだけど、そのグラバーって名前のファラン(西洋人)が東インド会社と関係ある人間でねぇ、東インド会社といえばヤーバー(麻薬)を売ってインドや中国を占領した会社ね。そいつらが竜馬たち倒幕勢力に金を貸したらしくてねぇ、もしかすると日本も麻薬漬けにして、あわよくば、、、あれ?」調子良く話を続けるが、途端に眠たくなった娘は赤い目をこすりだしてストップ。

じゃあ気分を変えて、次に理科のプリントもさせてみた、空気ができてるのは?「酸素と窒素と二酸化炭素~!!」と叫んで空欄に書き込んむ。

フレーズごと覚えさせるのが有効なようだ。

覚えられない言葉も多かったが、ここまで来るのに相当な訓練を受けてきたのが伝わるのに十分だった。

もはや以前のように気分屋で感情的でワガママなだけの娘ではなく、特段の進化を感じさせてくれた。

が、姉に言わせると全くの不十分、このままでは中1の段階で落ちこぼれは確定らしい。

そんなおばちゃんから毎日毎日しごかれて、泣きながら耐えて頑張った成果を目の当たりにして、ついついオヤジの涙腺は緩んでしまうのであった。

息子がボクにも読ませろと割って入ったが、読めたのはひらがなだけww( 一一)・・・

 

ランダムに100問の漢字を選んでテストするのが日課らしい

 

そうやって親子で学習できたのは二日間だけ

3日目からエジプト人が帰国するから「メーの家にお泊まりしていい?」とおねだり開始、断る理由もなく許可を出した。

母親の家にも二泊して、家に戻ったその晩にはフライト、娘の里帰りはあっという間に終わった。

 

「メーの家はどうだった?」と聞いてみると、一瞬暗くなって「あの家は変わったよ」と答える。

そして、外の門が電動リモコンで開け閉めできるようになっているとだけ報告

 

 

二年前は猫のいる喫茶店でサンドイッチを食べたよね

 

今回の在タィ中では、8年間も通ったP学校のピの字も話題に出なかったが

日本人学校での親友KちゃんAちゃん姉妹とは連絡が取れたようで、ご両親から最終日の晩餐にお呼ばれになった。

残された時間は2時間しかなくて、その後は空港へ直行という強行スケジュールとなる。

あまりにも短い再会であるが、あの気が強そうなお嬢様キャラのKちゃんが大泣きして別れを惜しんでくれたそうな。

「Kちゃんは人情があるね、優しくなったんだね」

そういうオヤジをキッと見返して「前からずっと優しいんだよ!」と言い返されたりして、この子らはほんとに気心が知れてたんだなと今更ながら感心した。

そうやって自分のために泣いてくれる友達は○子の勲章だ、これからも人情で繋がる本当の友達を増やしていってくれ。

KちゃんAちゃん、良い想い出をありがとね

 そういうことで最後の最後にサプライズ、美しい記憶と共に故郷から飛び立つことができたのだった。

 

 

その後、姉からの報告により「母親の家が以前と変わった」と評した理由が判明した。

娘の部屋がエジプト人の部屋になっていて、洋服タンスには娘の服ではなくてエジプト人と母親の服がギッシリ詰まっていたそうな。

自分が居なくなると速攻で足跡を消されてしまうってのはどんな気持ちだろうか?

自分の幸せに捉われていると、他者の幸せや不幸せには鈍感になってしまうのだろう。

 

そして息子の話では、連日のように母親から電話があり「あの子は変わった」と長々と愚痴を聞かされて目眩がすると。

どうやら自分の思惑通りに娘をコントロールできなかったようで? また娘から強烈な突っ込みなり注意なりが入ったのだろうか。

いずれにしても変わったのは確かだろう、娘とていつまでも子供のままではない。

どの大人が何を考えているのかは、既にお見通しなのかもしれない。

 

そろそろ1セットだけ残して処分する時がきたかな (´;ω;`)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

メンカーム
順調ですね♪
私は高校で理系だったので、社会は選択科目で日本史を取ったのですが、人物の名前を苦手な感じで求められたので全然駄目でした。
共通一次はマークシートだからと高を括って、学校の日本史は赤点にならない程度で済ませてました。
だからグラバー邸へ行っても、ここへ白人の家があったくらいにしか・・・(大恥w)
お嬢ちゃんは果敢にチャレンジしているのですね。凄い!!!
日本語能力が増すと、勉強もグイグイ行くでしょう。
スマホ中毒もお姉様の頑張りで制限できたみたいだし、良かったですね。
タイの親友との素晴らしい関係も続いているし、日本にも良いお友達が出来るでしょう。
楽しみですね。
muga
コメントありがとうございます
夏休みの塾は夏期講習なのですが、皆さん志望する私立中学受験対策になってます。
しかしうちの娘は鼻っから無理だと烙印を押されてしまい、国語はひたすら文章読解能力の訓練、算数は苦手な小数点と分数が混ざった計算、対比問題、長さ重さ時間の計算で終わったようです(T-T)
タイにいる間にメンカームさん直伝の数列を伝授するつもりでしたが3日目から逃げられてしまい残念です(--;)

名前や年を覚えるだけの歴史は私も苦手でした、いまだに大化の改新が何だったのか知りませんしw
歴史は内容がわかると俄然面白いので、娘には関ヶ原の合戦を赤服と黄服の争いに例えて講釈を垂れました「その時に裏切ったヤツがいたー!」とかですね。
また鬼信長、猿秀吉、狸家康とビジュアルで説明すると女子でも覚えやすくて順番もバッチリです(^^;

親友のKちゃんはインター校で英語がベラベラなんですよ、だからかメンタルが平均的日本人からは解離してますし、うちの娘とは型にはまらない面で共感多い気もしますね。
対して日本の子らは型にはめられてますから、それから外れた子は異分子として拒絶反応があるようです、集団イジメなんてのは恥ずべき行為、日本の将来が心配になります。

本人は友達が6人いると言い張りますが、どうだか?
まずは友達の良いところを毎日褒めろと、キライな人こそを褒めて味方にしろと、褒められた人はずっと忘れないんだよと教えましたが、イヤ!と拒絶 (>_<)ヤッパリカ

近くに居ないので、何かとタイムリーに伝えるのは難しいですね、昨晩もパパーはいつ日本に帰るの?とそればっかり
温かい応援ありがとうございますm(__)m
ナリカー
立派に成長してますね
最初は色々心配もあった日本での生活も今の姿を見ると大正解って気がします。
本人は大変でしょうが、日本語を毎日使って日本語能力が向上すれば、バイリンガルとして選べる道が広がりそう。
muga
ナリカーさん いらっしゃいませ~
いつもポップでキッチュな記事を楽しませていただいてます ^^)
うちの娘ですが、よくここまで我慢して頑張れたなと親ながら感心してます。
学友からの体型をバカにする陰口や総無視といったイジメが酷いそうで、何度もタイに帰って来いと話したのですよ。
でも本人は負けたくないようでオヤジには泣き言をいわないのですね。
日本語は難しいですね~、捻った文章になるとお手あげですもんね。
いつか大先輩のナリカーさんの奥様から娘へ助言なり金言なりをいただけると助かります!
ハシビロコウ
子供の成長~~♪
順調に勉強も進んで、全般的な常識も、どんどんついて行っているようで誠に結構です~~♪
とても短期間でしたが、それなりに充実して宜しかったと思います。
子供は多分、親の心配をよそに、しっかり育つものだと、思います。そういう意味では、しっかり考えていらっしゃる肉親と、社会が健全な場合は問題が無いと思います~~♪

近所の霊園に、山下大将の墓所が有り、実際は遺骨はフィリッピンのどこかに有って、そこには無いようですが・・時々、見に行っています。図書館で何冊か関係図書を読みましたが、彼らのお陰様で、今の日本が有るのだという事が実感されます。

唯物論者が目立っていますが(笑い)、そんなロクデナシに惑わされないで、しっかりした先人の事績を感じながら、日本で勉強する意味は、充分あると、娘さんの成長が、物がったっていると思います~~♪

今のテレビもはお笑い主導~言論はロクデナシ主導ですが・・
セミはセミですきですが・・ 鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を 焦す~~♪

neko
ご健筆を期待
私は2000年暮れから足掛け19年チェンマイに関わっています。
この間、男女愛憎含め、強い繋がり/絆を持った人はいません。
結果、独居老人として、更に現在は略終日部屋に隠った生活をしています。

貴ブログでお子様が立派に成長する様を読ませて頂くと、
お子様の為にも、今現在頑張っているムガ様を羨ましく思います。
反対に、自分の過ごしたチェンマイでの時間に"虚しさ"を少し感じています。

貴ブログはタイでの仕事やビザ関係、元奥様関係等とテーマは多岐に亙っていますが、
お子様関連の記事は一番楽しみに読ませて頂いています。
これからも引き続きご健筆を期待しています。

追記
以前のブログの場合、
投稿にはログインが必要でコメント投稿できませんでした。
muga
ハシビロコウさん、いらっしゃいませ!
娘は闘ってますね、自分で選んだ道ですから何かと我慢してます。
卒業式には絶対に来てねと何度もお願いされて困ってますよ、ああいうの苦手なんですよ、今どきどんな服装なのかもしらないし(^_^;)

山下大将、野に咲く~花のように~♪
じゃなくてマレーの虎ですか?
何かで読んだ記憶では、マッカーサーに勝った時は武士の情けを掛けたが、私憤のマッカーサーからは仕返しのみだったと記憶します。
先人の苦労は語り継ぎたいですが、自分の苦労は一代限りで消滅OKです。

唯物論は科学の進歩から生まれたのと思いますが、それまでは地球が太陽の周りを移動してると話しただけで悪魔認定される呪術的宗教論理が世界常識?
私的には確認できない案件は放置、ヘーゲルみたく唯物論も唯心論も弁証法的に同じ信仰だと思います。
あるカルト教祖が共産党=唯物論だと決めつけて、確かに宗教側から見れば親和性あるように見えますけど、それ違うよとドチラも嫌がってるとか

日本は大雨、その後は涼しくなればいいですね、気が向けば海外IPからのコメントを許可いただいて、また新しいブログが始まればお知らせくださいませ~









muga
neko様 はじめまして
私は2003年からなんで3年先輩ですね、よろしくお願いします
あの頃は当地ものんびりしてましたね、日本料理屋は少なくて、サクラ、宇宙堂ですか?
ヤバそうな日本人がたむろしてたんで近づきませんでした(笑
チェンマイプラザの横角の店(名失念)には書籍が沢山あったので読書しながら食事して、ロイクロのソイにあったアイコムにはインターネットしに行きました。
アイコムのパソコンが遅くて困りましたね~
まだwi-fiが珍しくて、ニマンヘミン通りにあるカフェまで行かないと無かった時代です。
懐かしいな~、、あの頃は夢ばっかり見て、成功する事ばかり考えてましたので、
まあそんな欲が落とし穴を呼び込んだ?
先日90歳で亡くなったというヤオハンの和田さんもそうかもしれませんが、イケイケドンドンだけでは足元が見えなくなりますね。
今は仙人や御坊さんのように何とも戦わずに過ごすのが賢いのかもしれないと考えてます。
子育てが終われば、日本で山歩きなどしながら体力を回復させるつもりですが、はてさて…
neko様からは元気のでる応援のお言葉をいただき感謝いたします
Nangfar中佐(ファン・ガンマ・ビゼン)
タイ人あるあるですね。

自己愛しかない種族なんで、仕方ないですね。

例え、子供であれ、肉親であれ、己の犠牲になれ。ですからね。

サコンの家の俺と元妻のベッド、クローゼットも、姪っ子が占領してるみたいですわ、それで愛してるって言われてもねぇ~wwwまぁ~、もう、何ぁ~んとも思わないんで、どうでもいいんですけど、ベッド一つにしても、価値観の違う奴とは、暮らせないってことです。あ~❗イサーン女と別れて良かった❗

それに比べて、お嬢さん、短期間で、聡明になられて、その御歳で、タイ人を見切られたんですね、俺より、ずっと賢い❗

そうなってくると、これから息子さんとの格差が心配になりますよね。
muga
Nangfarさん いらしゃいませ~
自己愛が津波のようですね、どこかの国が自己愛高じて被害者意識で凝り固まってますが、あれに似てますかね。
被害者を演じながら加害者になって開き直るって図式に既視感あります。
いけしゃあしゃあと、盗人猛々しい、ってオマエの事だろ!!!って思いませんか?

そんなことだから周りの全ては自分のための道具、踏み台としか思えないのでしょう。

娘は自己中な母親に何か文句を言ったようですが、逆に嫌われてしまったようですね。
母親は最終日に家まで娘を送ってきたのですが、窓も開けずにサッサと去っていくもんで娘はバイバイするタイミングを逃して悲しそうな顔で見送りました
(;´・ω・)こんな顔です
でも日本では母親から買ってもらった200バーツの下着は大切に手洗い、おばちゃんから買ってもらった2000バーツの下着は洗濯機でガリガリ洗ってるそうですw
子供の心 親知らず? 見ていてナサケナイ!!!!
息子には母親を例にして底辺の恐ろしさをそれとなく教えていますが、どうなることやら
ハシビロコウ
試しに遣ってみたら、直ぐ引越しできてビックリ~~♪


山下大将の最期の言葉の様です。
『私は、森田教誨師と語ることによって、いつか伝わるであろう事を思い、皆さんに伝えておくことに致します。聞いていただきたい。その第一は、義務の履行と言うことであります・・・私は何回この言葉を部下将兵に語ったことでしょうか。第二に、科学教育の新興に重点を置いていただきたいのであります。第三に、殊に子女の教育であります。・・・私は常に、現代教育が学校から始まっていることに、大きな不満を覚えていました・・・教育は、可愛い赤ちゃんに新しい生命を与える哺乳開始の時を以て始められなければならない。私はこれを“乳房教育”とでも言いたいのであります。どうか此の平凡な言葉を皆さんの心の中に止めて下さいますよう。これが皆さんの子供を奪った私の最後の言葉であります』

何となく、機会が無かったのですが・・・この場を借りて、お知らせいたしたく~~♪

引越した物+従来の物は改めて、便宜の為、ここに紹介させていただきます。
物部多都彦のユウリカ: http://eu-re-ka.cocolog-nifty.com/blog/
ハシビロコウの独り言、妄想?: http://blog.livedoor.jp/mononobe_tatsuhiko/
小さな嘆きの壁: https://ameblo.jp/mononobe-tatsuhiko
適当に宜しくお願いいたします
muga
ハシビロコウさん、早速ありがとございます!
内容深い記事に私のバ○コメントで荒らすわけにはいきませんので、迷惑の少なそうな(笑)記事だけ割り込み了承ねがいます。
ユウリカはやっぱり投稿不可になってますね、メンカームさんは国内IPを所有されてますから可能なのかも?

山下大将のお言葉は身に沁みました
10数年前にも読んだ記憶が微かにありますが、今読むと全ての内容が重く感じられ理解できます。
(当時は浮かれポンチなバカップルだったので(^^;)

大将の時代にも権利だけは高らかに主張して義務を怠る人間がいたのでしょうね。
また科学的な根拠もなく、根性論や伝説ファンタジーを信じて暴走した軍部への苛立ちもあったでしょう。
そして、やはり教育の重要性ですね
ユウリカにも書かれてましたが 、引用失礼します↓
「子供は将来の家族~社会~国家の幸福や安全安寧の元だが、可成りは切り捨てられているようだ」これ大問題でしょう。

乳房教育という観点までは至りませんでしたが、親がアレなら有り得ない話ですね。
うちの娘なんて、確か母乳は一回だけですよ。痛いとか言って自己愛自己保身が優先www
女性の社会進出からインスタ映え、金持ったもん勝ちという流れではなかなか実現不可能に思えました。
ハシビロコウ
調べましたが・・・
ユウリカの方でも、コメントが何故出来ないか、良く分からないようでした
出来る時も有る。見たいな、お座なりな事を書いてありました

当方は全然気にしませんので、
もし気分が向いたら、Livedoorの方にでも、コメント頂ければ、と思います

つい数十年前まで、釈尊じゃないけれど、人生は苦悩に満ちているのだから(笑い)、偶に良い事が有ったら、喜べばいいのに、近頃は、毎日楽しみの連続じゃないと不満な人が多いそうです~~♪
それで不登校傾向(!?)とか、発生しているようで・・

インスタ映えで、タピオカミルクティーを買って、持って歩いて、その日の何杯目かで。飽きて、そこらに捨てる人も居るらしい
muga
ハシビロコウさん、すみません!
わざわざお調べいただき恐縮です(^^;)
ユウリカ(ココログ)は良い加減な運営なのですね、ライブドアもダメでしたが諦めずに再送してみまっす(`・ω・´)ゞビシッ
そちらではちょっと空気を読めないコメントになってしまってご迷惑かと思いますが、そういう考え方もあると思ってテキトーにあしらって頂けると助かります(;^ω^)うへへ

>偶に良い事が有ったら、喜べばいいのに<
なるほど確かにそうですね、日々のちょとした喜びを大切に、眉間にシワを寄せて揉み消さないように気をつけたいと思いました。
インスタ映えで外国人を釣って、何人目かで飽きて、そこらに子供ごと捨てる人も多いようですが、そんな人たち何処かが共通してる~(;・∀・)




ooi
今度、こちらの方へコメントさせて、もらいます。
muga
ooiさん、ようこそいらっしゃいませ
yahooブログではお世話になりました。

本気で頑張った人にしか知り得ない真実ってありますよね、遊んでるだけの人とは見える景色が違う内容、とても参考になりました。
こっちでもボチボチの更新になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
メンカーム
ハシビロコウさんへのコメントは・・
ハシビロコウさんへのコメントは、無料VPN https://ja.softether.org/ で接続して日本のIPアドレスで書き込んでます。
muga
IT音痴はつらいよ
どうもご心配をお掛けしました
お知らせのリンクを覗いて見ると横文字だらけでイミフでした(;´Д`)
来年のオリンピックが気になりますけど、TrueのチャンネルではGold契約になるので金額的に迷ってます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「育児」カテゴリーもっと見る