Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

ご注意あれ

2019年10月31日 | 日々のあれこれ
最近、一日の寒暖の差が激しい。
今日も予想では最高気温と最低気温の差が15度近くある。

従妹の子どもが昨日から体調を崩しているらしい。
まず、伯母の話だと朝の段階で「のどが痛い」と言っていたそうだ。
クラスの半分以上が休んでいるというのも聞いた。
そして下校後、子ども熱発。
なぜかLINEで実況してくる伯母。
夜の時点で「ぐんぐん熱が上がっている」。
そして、今朝「40度超えた」。

うわー、インフルエンザの可能性高くなったなぁ…。
クラスで20人近くが休んでいると聞いた時は
「それはもう、学級閉鎖レベルじゃ…?」
と思ったのだが、閉鎖にならないのかな?
インフルエンザも、もう冬の病気じゃなくなっているし、年中警戒しておかないといけないな。

今度京都に行くけど、新幹線での移動だからしっかり対策しておかないとな。
3年前には飛行機でインフルをバッチリ貰ってきてしまったし…。
もちろん、それ以外のところでも気をつけなきゃいけないな。
皆さんもご注意ください。

コメント

懐かしい!

2019年10月30日 | 遠い日への回想

Yahoo!のトップページに懐かしい名前を見つけた。



記事から写真を拝借。
大学生時代に暮らしていた家から徒歩数分のところにある会社。
当初は私もなんて読むのか分からなかった。
大学3年生になって、コンビニでアルバイトをするようになってから知った。
というのも、この会社からのフィルム現像依頼が大量にあったのだ。
当時はデジカメの黎明期。
携帯電話はぼちぼち普及し始めていたが、カメラが搭載されるのはまだ先。

フィルムの本数分、申込用紙を書いて貰わなきゃいけないのだが、まぁそこは「地元」(=その周辺)では知られた企業。
念のため1枚だけ企業名と電話番号を記入して貰ったが、その他は全て企業名だけ。
申込用紙が複写式で、引換券も兼ねているのでこれは仕方がない。
その申込用紙が書かれた袋に入れたフィルムがそのまま現像・プリントされて入ってくるのだから。
その企業名が「みよまる」とひらがなで、ほぼ殴り書き状態。
あるとき思いきって、「もしかして、あの、『△、□、○』の…?」と聞いてみた。
殴り書きの割には陽気な従業員さんは
「そうそう!一見しただけじゃ読めないよね!」
とニコニコ。
「○」と「まる」が一致したことで、頭をフル回転させて導き出したのだが、当たっていて嬉しかった。

数年前に広島に行ったときも、まだ会社が健在で嬉しかった。
そしてネットニュースでも拾い上げてくれて嬉しい。
ひらがなの「みよまる」の殴り書きを思い出したので、記事にしてみた。

コメント

文字が目を滑る

2019年10月29日 | 日々のあれこれ
お知らせのプリント等を読む際にタイトルのように表現している人がいて、
どういうこと?と不思議だったのだが、似たような体験をした。

今年に入って購入したとあるシリーズ本を再読しているのだが、時々「目が滑」っているかのような錯覚を覚える。
主に、いきなり場面が飛ぶような感じ。
主人公のモノローグだか想像だかを描いていたはずなのに、いきなり現実の世界として描かれているというようなパターン。
「そこにいた」とか「出会った」とかの言葉を見落とした?と思って前に戻ってみても、やはりそれらしき記述はない。
書き下ろしの小説だから字数制限とかはないはずなんだけどなぁ。
それに、もしあったとしても、削るところはそこじゃないだろ、と思ってしまう。
現時点で17冊もシリーズとしてで出ているのだから、気にならない人が多いんだろうなぁ。

他の作品ではこういうような現象はほとんど起きない。
起きたとしても、頻度は格段に低い。

まぁ、なんだかんだ言いつつ、最新のシリーズが出たらまた買っちゃうんだろうけど(笑)
ストーリー自体は面白いから、いきなり場面が飛ぶようなことがなければもっと素敵な作品になるだろうに、勿体ないなぁ。
コメント

おめでとう

2019年10月28日 | 時事・ニュース
東京国際大、神奈川大、筑波大など10校に本戦出場枠箱根駅伝予選会

実は、心のどこかで気になっていた箱根駅伝の予選会。
問題は、「弟が正月に帰省してくるのかどうか」。
夏の時点で「帰れない可能性が高い」とは聞いていた。
はい、この結果から帰省しない確率がぐんと100%に近づきました!
帰省なしは寂しいけど、準備が要らない分、少しは楽かな(笑)

ただの大学職員なのにご苦労なことで。
それとも応援団OBとしてのプライドか?
昨年…じゃなかった今年の正月も、2日の往路を見届けてから帰ってくると言う強行軍だった。
今度は大学としての出場だから、ずっと付き合うんだろうな。

何はともあれ、筑波大の皆さんおめでとうございます!
コメント

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第32話

2019年10月27日 | 騎士竜戦隊リュウソウジャー
とりあえず、みんな無事で良かった!!
サブタイトルの「憎悪の雨」というのが、ナダのことだけでなくマイナソーから降らされる雨も指していたとはね。
ナダのいい笑顔が見られて本当に良かった。

バンバとナダのエピソード、もう少し見てみたいなあ。
どうしてナダは逃げたのか、追々明かされていくといいな。
明かされないままのような気もするけど。

オトちゃんの豹変はすごかった。
隠された本心?いや、まさかね。
もし本心だったら、メルト、立ち直れなさそう。
本心とは逆のことを言ってしまう、というようなことが挿入されていると良かったかな。

さあ、ナダがガイソーグの鎧を自在に操れるようになって、予告では「不屈の騎士」を名乗っていたけど、
今後頼もしい味方になってくれるといいな。
コメント (2)

増えたなぁ。

2019年10月26日 | 日々のあれこれ
3年半前の地震後に結構処分した本。
処分した後の本棚がこちら。


個人的には、これでも結構減らしたと思っていた。

現在の本棚がこちら。


撮影したカメラが違うので、画質の違いはご容赦を。
わっはっは。やっぱり増えるなぁ。
コミックの類いは地震後から電子書籍に切り替えたので、上の写真より増えてはいない。
増えたのは活字の本。
漫画に比べると、格段に文字数が多くなるので、液晶画面で読むのは辛いんだぁ。
しかも一度では飽き足らず複数回読むから、紙の方がいいし。

少し減らさないととは思うんだけど、どうしよう。
もうしばらく考えてみることにしよう。
コメント

エレベーターあったっけ?

2019年10月25日 | 日々のあれこれ
今朝の朝刊に、母校(高校)の生徒が紹介されていた。
幼い頃からの車いすユーザーで、その立場からの発信等の活躍をしているとのことだった。
頼もしい後輩の姿に、OGとしても頭が下がる思い。

ふと気になったのが、母校ってエレベーターがあったかどうか。
記憶を辿ってもあやふや。
足の悪い先生が何人か在籍していたから、その先生用のエレベーターがあったような気がするが、思い出せない。
卒業してから20年以上経過しているし、ちゃんと設備が整えられていることを願いたい。

紹介されていた少女の今後の活躍に期待しています。

コメント

意外な事実判明

2019年10月24日 | 日々のあれこれ
ここ1ヶ月ほどのことなんだけど、お風呂に入るときに「ブーン…」というような音が聞こえることがあった。
毎日ではないのが厄介なところだった。
換気扇&浴室暖房から聞こえるような気がしたので、見て貰ったが原因は分からず。
ただ、入浴時には換気扇は運転させないし(作動させると寒い!!)、暖房を入れるには時期が早すぎる。
つまり、運転させていないときの音。

同じような悩みを抱えている人がいないか、何か解決方法が載っていないかとネットで探してみた。
最初は「換気扇 異音」で調べたが、コレと言った情報は得られず。
ただ、ちょっと気になる記述もあったので、今度はそれで検索を掛けた。
「浴室 異音」。
そうしたらドンピシャで見つかった!
換気扇じゃなかった。浴槽の栓らしい!!
なんで栓からそんな音が聞こえるのかは分からないが、症状が一致しているので、それしか考えられない。

今度そんな音がしたらこれを試してみようと思っていたのだが、しばらくは鳴らず。
鳴らないに越したことはないので様子見。
そうしたら一昨日再度鳴り出した。
浴槽に浸かっていたのもあり、鳴り出した瞬間に栓を押えてみた。
ピタッと鳴り止んだ。
やっぱりコレが原因だったのか?まだ半信半疑の私。
そうしたら、昨夜再び浴槽に浸かっているときに鳴り出した。
今度は様子を見るため、しばらく放置。
栓の周りの様子を見ると、栓が凄く細かく振動している。
その振動の様子、どのあたりまで振動が伝わっているか等を細かく調べて、栓を触ってみたらまたピタッと鳴り止んだ。
やっぱり栓が原因だったのか!

何で栓が振動しているのか、その原因は何なのか、このあたりは判明していないが、
恐れていた電気系統でなかったのでその点だけは安心した。
今までなかったことだけにかなりビビっていた。
栓ならば、お風呂を使用しないときに鳴らないのは当たり前か。
意外な事実に拍子抜けしたところもあるが、対処方法も分かったしこれはこれでOKとしよう。
同じ悩みを抱えている人が、意外にたくさんいて心強かったのと頼もしかった。

ちなみに参考になったのは、こちらのブログ。


勝手にリンクしちゃいましたが、助かりました。ありがとうございました。
コメント

まさかの1万超え

2019年10月23日 | 日々のあれこれ
災害時持ち出しの一覧を見て、揃っていない物を買い出しに行った。

まずはホームセンターで。
・サバイバルブランケット
・雨具(レインコート)×2
・持ち出し用の懐中電灯×2
・簡易トイレ(便座において使うタイプ)
・乾パン(氷砂糖入り)×2
・えいようかん(目について、これはいいかも!と思った)
・厚手の軍手
・レジャーシート(2~3人用)

これらを購入して、まさかの1万超え!

続いてドラッグストアで買った物。
・ウェットティッシュ
・滅菌ガーゼ
・包帯
・単三乾電池
・リバテープ(絆創膏)
・歯ブラシ×2(歯磨き粉は入院時に使ったものを流用)
・タオル(5枚組)

こちらは、比較的単価が低いので、そこまで高くはなかった。

で、非常持ち出しのカバンに詰め込もうとしたら、入るわけないよな。
ということで、もう一回り大きいカバンを持ち出してそちらに詰め詰め。
これにあと水を入れなければ…という状態なのだが、入るかな?

処分を真剣に検討していた旅行カバンが、まさかこんな形で役立つとは。
「どこかへご旅行ですか?」と聞かれそうな感じになってしまったが…。

あとは…。
給水袋って必要かな?
3年前の断水時、給水を受けるときは、持って行った袋と3リットルだけ入った袋と交換だったんだよねぇ。
ポリタンク持って行ったって、そんな物には入れられないし。
私たちが行っていた小学校の給水場です、他のところは知りません。

井戸水開放してくれる企業さんとか調べて置いた方が良さそうだな。
(熊本市と協定締結済みのはず)
コメント

分けてあげたい

2019年10月22日 | 日々のあれこれ
朝からテレビで「即位礼正殿の儀」に至る一連の報道を見ていた。
雨が強く降っているのを見て、「こちらの天気を分けてあげたい…」と思った。

こちらは晴天。
気温も28度くらいまで上がる予想。

先ほど、携帯に2年前の今日撮影した写真が通知された。
それを見て、2年前の今日、東京に足止めされていたことを思い出した。
台風の所為で飛行機が飛ぶかどうか微妙だったので、一日繰り下げたんだった。
あの日は風こそ強かったけど、傘は必要なかったな。

先日の台風19号の被害を踏まえて、パレードは延期になったけど、今日の天気を見ると、台風がなくても延期だったかな?
個人的な思いなんだけど、何か大きな災害が起きると、立て続けに同じ場所に風水害が押し寄せる印象がある。
どうか、被災された皆さん、なかなか着替えもままならないかとは思いますが、身体は冷やさないようにお気を付け下さい。
コメント (2)

近眼+老眼?

2019年10月21日 | 日々のあれこれ
今年正月に作り替えた眼鏡の見えがあまり良くない。
特定のことに対して極端に見えづらくなるので、眼鏡だけの所為じゃない気がするが…。
42歳になって、老眼も入ってきたのかな?と思うこともチラホラ出てき始めた。
小さな文字がすこぶる見にくい!!
お菓子の小さな袋などに書かれている原材料名とか、かなり小さな文字に限った話なんだけど。
まさか、この年で見えやすい位置に何度も調整し直すなんて思っても見なかったよ。
あと、赤地に白い文字で書かれた物が読みにくい。
先日、レンタル店に行った際に、あるCDを手にとってビックリした。
赤地に白文字で収録曲名と歌手名がびっしり書いてあったのだが、全然読めない!
目がチカチカして「無理!!」と放り出した(比喩です、普通に棚に戻しました)。

普段の生活で見えにくいと思うのは、テレビを見ているときに出てくるテロップの類い。
自分で表示させる字幕はクリアに見えるのだが、それ以外の文字が見えにくいことがある。

車の運転には支障はないし、本も新聞も読めるし、テロップさえ気にしなければテレビも見られる。
生活に問題はなさそうだけど、意外と「見えにくい物がある」というのはストレスなんだよな~。
眼科で見て貰った方がいいかな?
コメント

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第31話

2019年10月20日 | 騎士竜戦隊リュウソウジャー
更新忘れのため、月曜日に書いています。

前回ナダに斬られたコウ。
傷がカガヤキソウルで治せない…。
ま、普通の怪我のように数日経てば治る、と思いたい。
まさかこのときの怪我が、後々響いてくる…なんてことにはならないよね??
もしそうなるなら、今後の展開が怖い。

みんなが意志に反して踊り出すところは楽しかった。
真顔でステップを踏むバンバ、だけど気付いていないという下りは最高!
クレオンが耳栓していたということは、彼らにもあの攻撃は有効ということなのか~。
ワイズルーは大丈夫なのか?と思ったけど、あの人の場合、いつも踊っているようなものか。

そして新たな騎士竜、プテラードン覚醒。
草尾さんの声、いいじゃん~。
ピーたんの声もいいけど、変形後の声も凄く好き。
初めて草尾さんの声を知ったときを彷彿とさせてくれる。
さすがに、年月は経っているので、「30年後(もう少し経っているか?)のキャラ」だけどね(笑)

コメント (4)

足下から伝わる

2019年10月19日 | 日々のあれこれ
昨夜、雷が凄かった。
18時過ぎくらいから「雷?」という程度には鳴っていたのだが、時が経つにつれものすごい音に変わっていった。
19時頃には床に下ろしている足にビリビリと振動が伝わってくる。
怖い。
元々雷自体苦手だけど、昨日のは参った。
夜だから、稲光が余計に怖い。
何度も首をすくめてしまった。
足下の床から来るビリビリが怖くて、ソファーに足を上げて避難。

幸い落雷はなかったようだし、停電もなかったので良しとしよう。
「チコちゃんに叱られる!」が終わる頃には、雷も遠ざかっていたので一安心。
雷におびえながら見ていたので、内容は半分くらいしか入ってこなかったな…。
録画していたのでもう一度見直してみるかな。
コメント

非常持ち出し"カバン”

2019年10月18日 | 日々のあれこれ
非常持ち出し袋、我が家では全然作っていなかった。
でも、これではいかん!と思い立ち作ることにした。
ただ、内容を考えると重くなりそう。
これをすぐに持ち出せるか?というと、たぶん無理。

というわけで、「処分するか?」と検討していた旅行用のスーツケースに入れてみることにした。
大きさは1~2泊用なのでコンパクト。
まだ揃えるべきものはあるんだけど、入れてみると結構いい。
いざというときには、コレをガラガラ引きずっていけばいいか。

熊本地震の際には、海外旅行用のキャリーケースが大活躍してくれた。
たまたま毛布等を入れて収納代わりに使っていたのだが、それに食べ物やら何やら詰め込んで運んだ。
あ、運んだのは夜が明けてからね。
まだ震度5の地震は続いていたから、かなり恐怖の中で詰め込んだ。

このところ、新聞紙上で「もう一つの、動いていない断層」の警告がなされていて、それが怖い。
もうしばらくはおとなしくしていて欲しいんだけどな。
コメント

あら~、おめでとー!!

2019年10月17日 | 時事・ニュース
NHK石橋亜紗アナ結婚していた、同局先輩アナと

見た瞬間、「ほえぇ~!!」なんて奇妙な声を出してしまった。
同時期に2人を見ていた人間としては、お似合いのカップルだと思います。
熊本地震という難局を共に乗り越えたのも、結婚に結びついたのかな。

いつかまた、お二人で熊本の地を訪れて欲しいな。

何は置いても、北嶋さん、石橋さん、ご結婚おめでとうございます!!

コメント