Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

殿も30歳か…。

2018年02月28日 | 特撮ヒーロー・雑談
2018年で「30歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング

1位が松坂桃李さん。
殿ももう30歳になるのかぁ…。
「シンケンジャー」のときが20~21歳だったんだ。
たしかに、当初はすごく幼く見えたもんだ。

今でも松坂さんの経歴に「『侍戦隊シンケンジャー』でデビュー」とあると嬉しくなる。
大河ドラマ「西郷どん」に高橋光臣さんが出演されていて、
NHK出版から出ている本に「『轟轟戦隊ボウケンジャー』に出演」というような記載があった。
それも嬉しくなってしまう。
文字数の都合上カットされても仕方ないとは思うんだけどね…。

ところでランキングを見ていて、「30歳と聞いて驚く」というよりは、
「この人たちが同い年と聞いて驚く」というような感じだった。
ゴーカイレッドもいたし、ライダーたちも何人かいたな…。

今回のランキングが1988年生まれの皆さんだから、1988年生まれの戦隊ヒーロー・ヒロインを集めてみたら面白いかもしれないなぁ…。
コメント (2)

よりによって

2018年02月27日 | 日々のあれこれ
友人に赤ちゃんが生まれた。
すでに間もなく2ヵ月になるようだ。
何があったのか、詳しいことは聞いていないけど、やはり出産というのは命懸けなんだな、というのをしみじみと実感した。

出産祝いを用意せねば。
そう思って、今日、街の方へ出かける用事があったので、ついでに見てみようと思った。
だけど、よりによってというか今日、デパートは休み!
明日を逃したら、しばらくデパートには行けないので、明日もう一度行くことにした。

デパートが1軒しかないのは、こういうとき不便だな。
上の子へのプレゼントも用意したいから、明日だとじっくり吟味できるかな。

何を選ぼうかな。ワクワク。
コメント

一気に老けたなぁ…。

2018年02月26日 | 日々のあれこれ
我が家のお犬様。御年12歳。
5月31日で13歳。
でも精神年齢は6ヶ月のパピーのまま。
(去勢したときの年齢で精神年齢は止まると言われたので)

最近、聴覚が衰えてきたかな?という印象。
昨年の今頃は、玄関の方で音がしたら、ピクっと体を起こし、鍵があいたら、一目散に玄関に走って行っていたのに。
今では玄関の鍵があく音も察知できないようだ。
家の中に入っていって顔を合わせるとビックリしている(笑)

うーん、聴覚はともかく嗅覚はまだ健在だと思いたいんだが…、それも無理なのか…?

ちょっと心配な点も色々出てきてはいるけど、少しでも長く生きて欲しい。
コーギーの平均寿命に差し掛かってきているから、それをすごく願ってしまう。

掃除機相手に喧嘩を売るのはパピーの頃から変わらないから、その点はまだ安心かな。
コメント

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#3

2018年02月25日 | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
冒頭は前回の続き。
まさか警察戦隊に自分たちの正体がバレた?と思うルパンレンジャーの3人に対して、
ただ食事をしに来ただけのパトレンジャーの3人。
うん、そうだと思った。
圭一郎に「どこかで会った?」と聞かれた魁利がなんと答えるのか、興味があったのだが…。
いやぁ、公園か何かで会ってるでしょー。
新聞を投げ捨てようとした圭一郎に、魁利が「外すよ」って茶化したところ。
あのあたりを触れても良かったかな~とも思うけど、まぁ、互いに忘れてるって可能性もあるか。

透真にVSチェンジャーを盗まれそうになるパトレンジャー。
うん、まさかあんなところにルパンレンジャーがいるとは思ってもいないだろうから、そりゃ気は抜くよね…。
警察がルパンコレクションを持っていることについて、コグレさんは上手くはぐらかしていたけど、
意外と、コグレさん(あるいはその主)、警察とも繋がっていたりして。

ところで…。
まだギャングラー幹部の名前が覚えられない。
年取ったなぁ。
出番が少ないというのもあるかもしれないが…。
コメント (2)

21世紀生まれも間近?

2018年02月24日 | 特撮ヒーロー・雑談
先々週から始まった「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」。
キャストの皆さんのプロフィールを見ていて、ルパンレッドの伊藤あさひさんが2000年生まれだと知った。
ギリギリ20世紀かぁ…。
ルパンイエローの工藤さんが1999年生まれ。
もう2018年だし、そろそろ21世紀生まれがヒーローになる時期に来たかもしれないな…。
昨年の小太郎は、設定上も「子ども」だったので、カウント外ということで。

パトレンジャーの3人と、ルパンブルーの濱さんは1994年~1995年生まれ。
うー、彼らは私が高校生の時に誕生していたのか。
なんだか安心して見ていられるのはそのあたりも影響しているかもしれない。
(私の高校時代は93年4月~96年3月)

個人的には…。
魁利の髪の毛が黒、染めるにしてもダークブラウンぐらいだったら良かったのになぁと思ってしまう。
そうなると、透真との差がつけにくいかな?
コメント

邪魔なんだけどな…。

2018年02月23日 | 日々のあれこれ
夜間に行われている下水工事。
その工事に使われていると思われる(それ以外に何に使うんだ、というツッコミはなしで)ショベルカーが道路の隅に駐めてある。
これが結構邪魔。
ショベルカーが駐めてある位置から南に進行すれば、特に離合に問題はないのだけど、それより北側が離合が難しい地点。
離合が難しくなるギリギリの地点に駐めてあるので、時間帯によっては大混雑。
というより、危なくて仕方がない。
幼稚園のバスだって行き来するし、ショベルカーの駐車位置付近がバス乗り場だから、大変なことになっている。

ショベルカーをいちいち運んでくるのが面倒なのかな?
時間の節約なのかもしれないけど、邪魔すぎて困っている。
1日2日ならともかく、1ヶ月もこういう状態が続くのは厄介だなぁ。
コメント

褒められるのは嬉しい

2018年02月22日 | 日々のあれこれ
先日、髪を切りに行ったときのこと。
いつも担当してくれる人がお休みで別の人が担当となった(特に担当指名はしていない)。
髪を切りながら、その美容師さん曰く、
「髪の毛が気持ちいい~♪」
え?と思ったのだが、どうやらカラーもパーマもしていないので、髪の傷みがないらしい。
白髪は気になる年になってしまったのだが、ちょっと皮膚への影響を考えると尻込みしてしまう。
褒められるのはいくつになっても嬉しい。

このところ白髪にうんざりしていたのだけど、このままで行こうかな。
コメント

随分長くないか?

2018年02月21日 | 日々のあれこれ
月曜日から、家の前の道路で工事が始まった。



先週からこんな看板が立っていた。
本当は昼間やりたかったらしいのだが、交通量の多さに断念したそうだ。
でもまぁ、21時以降だってそれなりに交通量はあると思うのだが…。
全面通行止め区間にある我が家を含めた約60世帯、それまでに帰宅せねばならないな…。

ところで、工事期間がやけに長くないか?
1ヶ月以上。
天気に左右されるとはいえ、長すぎる気がする。
距離もそこまで長くはないよ。
1日に4メートルしかできない、とは言っていたけど、40メートルもないと思うんだけどなぁ。
ひょっとして1メートルの間違い?

夜間の工事は別にかまわないんだけど、寝ようとしているときに揺れるのが厄介。
音は窓を閉めていればそこまで気にならないからいい。
でもグラグラと来るのは心臓に悪い。
まだあの日の記憶は薄れていないからねぇ。
早く工事が終わってくれるように願うしかないか。
コメント

何もそこまで…

2018年02月20日 | テレビ視聴・感想
桑子真帆アナ「ニュースウオッチ9」復帰で「遅めの冬休みをいただいておりました」

へぇ、一人のアナウンサーの動向がここまで注目を集めるとは…。
すごいね、桑子アナウンサー。
代わりを務めた保里アナウンサーが、初日に「2週間、代わりを努めます」みたいなことを言っていたと思うのだが…。
記憶が曖昧すぎるのがちょっと残念。

私は単に「まだピョンチャンで取材しているのか、はたまた体調崩したか」くらいにしか思っていなかった。
少なくとも「消えた」なんて思ってもいなかったから、騒ぎになっていたと知ってビックリした。
そもそも「ニュースウオッチ9」自体、短縮が続いているから、別に桑子アナウンサーでなくても良さそうだし。
オリンピックが終わったら、通常モードに戻るだろうし、また全員揃うでしょ。

休暇の間、どこで何してようが別にいいじゃない。
攻撃的なコメントを読んだけど、そこまで言うようなことじゃないと思うけどなぁ。
コメント

第7回熊本城マラソン

2018年02月19日 | 日々のあれこれ
今年も沿道観戦に…行きたかったんだけど、腰の激痛のため断念。
来年こそはまた観戦に行きたいな、と思う。

RKK(熊本放送・TBS系)とTKU(テレビ熊本・フジテレビ系)で中継があるので、そちらで観戦することにした。
なぜ2局であるかというと、RKKは「30キロロードレース」専門。TKUは「熊本城マラソン」専門。

いやー、スタートの映像は圧巻だなぁ。
30キロの選手たちがスタートしたあと、数分後にフルマラソンがスタートするんだけど、1万人を超える人には圧倒される。
スタート地点にはアンバサダーを務める石川さゆりさんの姿もあった。
そして、妙に目立って声援を送っていたのは、3キロのコースにゲスト出場する間寛平さん。

フルマラソンの号砲から約15分で全員スタート完了。
TKUのカメラが捕らえた選手たちの中に、「出る」と言っていたNHK熊本放送局のアナウンサーを発見。
他にも走るアナウンサーはいるはずなんだけど、見つけられなかった…。
本当は沿道で見つけたかったんだけどな…。

フルマラソンの選手たちがほぼスタートし終わると、今度は3キロの部門がスタート。
アーケード街を走り抜けるという凄いコース。
寛平さんが最後尾からゆっくりと他のランナーや観戦している人たちとふれあいながら走っていく姿が印象に残った。

30キロロードレースの優勝者は青山学院大学の学生。
フルマラソンの優勝者は熊本大学の学生。
どちらも学生ということで、今後が楽しみだ。
そして、あとで知ったのだが、猫ひろしさんもフルマラソンを走っていたらしい。
あー、やっぱり生で見たかったなぁ。

来年は絶対に沿道観戦に復帰してやる!!
コメント

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー#2

2018年02月18日 | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
OPの全貌が分かったわけだけど…。
相変わらずというか、何を歌っているのかさっぱり分からない!
映像の方に注意が行ってしまうというのもあるんだろうが、歌詞がほとんど聞き取れないのは辛い。

サブタイトルからして、パトレンジャー側のストーリーになるのかと思いきや、
ルパンレンジャー側の物語だったのは意外だった。
彼らがルパンレンジャーになった経緯は分かった。
ルパンコレクションを取り返そうとしている理由も分かった。
この先、パトレンジャーとどのように交わっていくのかが気になる。

イマイチ馴染めないルパンレンジャーに対して、パトレンジャーの方は好き。
彼らが警察戦隊に抜擢された経緯なり理由なりも明かされるといいなぁ。
上司はいるとはいえ、たった3人の精鋭部隊、どのように結成されたのか気になる。

ところで…。
ロボ戦に違和感があったんだけど、ひょっとして全部CG?
今のところルパンレンジャー側だけだから何とも言えないけど、
パトレンジャー側には重厚感のあるロボ戦を期待したいな。

コメント (6)

あとは払い込むだけ

2018年02月17日 | 旅行
5月に行われる「遠足」の航空機、ホテルの手配をした。
まだ料金を支払ってはいないが、明日明後日には決済するつもりなので、ほぼ確定。

いつもは大井町にホテルを取っていたのだが、今回は違うところにしてみた。
エリアも大幅に変えてみた。
おそらく集合場所になるであろう池袋!
ひとりで池袋の街中を歩いたことはないので、ちょっと楽しみ。

池袋ではないんだけど、行ってみたいところもあるので、初日に行けたらいいな。

懸案事項としては、今現在悩まされている腰の激痛。
5月には完全にとまではいかなくても、ある程度緩和されているといいんだけどな。

前回は、航空機とホテルと別個に手配したのだが、今回はパックで手配。
3ヶ月以上前というのもあるだろうけど、前に同じ時期に手配しようとしたら大変な額になったのを考えると、
まあまあの金額で手配出来たのは幸いだった。
東京であまり散財しないように気を付けよう…。
コメント

人のことは言えないが。

2018年02月16日 | gooのお題
お題「間違いやすい日本語といえば?」に参加中!
間違いやすい日本語ねぇ…。
私も間違って覚えている言葉もあるだろうし、タイプミスや変換ミスも多いと思う。
でも見ていて気になるのもたくさんある。

・×的を得る→○的を射る
 的は「射る」ものであって「得る」ものじゃない。
 紙で発売される書籍類でこういう間違いは見ないけど、ネット上の掲示板などではよく見かける。
 すごく気になってしまう。

・伯父母・叔父母の使い分け
 伯→両親の兄姉。叔→両親の弟妹。
 特に何も考えずに使う人が多いのか、ごっちゃになっていると、読んでいて混乱してしまう。
 「伯父(母の弟)」とか書いてあると、どっち!?と頭の中グチャグチャ。

パッと思い当たるのはこんなところかな?

私は中学の時に「雰囲気」を「ふいんき」と表記して、先生に訂正されたことがある。
すごく恥ずかしかったけど、思えば、まだ語彙力も貧弱な子どもでよかったとも思う。
これが大人だったら、なんだかんだ屁理屈つけて「ややこしい!」なんて思っていたかもしれない。
子どもだったから、素直に「ふんいき」と読むんだとすんなり受け入れることが出来た。

高校生ぐらいまでなら、間違うのも大いに結構。
間違って恥かいて、正しい使い方を学べばいい。
大人になっても素直に聞けるのならいいけど、年取ると頑固になっていくからねぇ…。
若いうちに間違いなどは正してもらえるといいんだけどな。
コメント

嗚呼、バレンタイン

2018年02月15日 | 日々のあれこれ
昨日は2月14日。
生きていれば、父の71歳の誕生日。
その父は56歳で時は止まっている。

毎年のことなんだけど、この時期になると、美味しそうなチョコレートがわんさか出てくるので、
そのチョコレートを見るのが楽しい。
ただ、たくさんありすぎて目移りしてしまって買えない…ということも多々ある。

コンビニに行った時に、1個だけ買った。
毎年、2月14日には父の仏前にチョコレートをお供えしている。
父は下戸の甘党だったので、喜んでくれていると思いたい。

で、そのコンビニでチョコレートを買ったときのこと。
レジで専用の袋を用意した方がいいかと聞かれた。
だから「いらないです」と答えた。
固まる店員さん。
「普通のレジ袋でいいです」
ともう一度言うと、
「本当にいいんですか?」

バレンタインのチョコを入れる袋って、それ以外に使用用途がないので、ちょっと困るんだよね。
紙資源に、他の紙を入れて出せる大きさならいいんだけど、他には何も入れられないし…。
レジ袋だったら、犬のお散歩に使えるので(何を入れるのかはご想像におまかせします)、そっちの方がありがたい。
大きさもちょうどいいしね。

釈然としない様子の店員さんだったけど、無事にレジ袋に入れてもらったチョコを持って帰宅。
ほぼ丸1日お供えして、母と二人で食べた。
美味しかったです♪
コメント

22ヶ月。

2018年02月14日 | 熊本地震の記録
1年10ヶ月と言われてもピンとこないんだけど、「22ヶ月」と表記すると、
「ああ、もうこんなに経ったんだ」と思う。

最近は、「みなし仮設の入居期限」問題が出てきて、数十の世帯が入居延長を認められなかったと報じられた。
収入や世帯構成員が「期限延長」の理由を満たしていないそうなのだが…。
この認められなかった世帯の皆さんが、入居できるような物件があるといいんだけどな。

・今現在、新しく家を建築中、でも期限内に引渡しが終わらない(未着工含む)。
・災害公営住宅に住みたいが、これはまだ完成していない。

などの理由であれば、無条件でみなし仮設の入居延長が認められている。
人材・資材不足でなかなか家も完成しないから、そのあたりはちゃんと猶予があるようだ。

近くでは、下水管の災害復旧工事が行われている。
私の家の前の方でも行われる予定なのだが、
工事関係者曰く「こんなに大きな車がしょっちゅう通るとは思わなかった」そうで、
もう少し暖かくなってから、夜間工事で行われることになった。
昼間通れなくなると、どこにも行けなくなっちゃうので、その点はありがたい。

もう少しで2年。
あと2ヶ月で、どのくらい復旧が進むのだろう…。


コメント