Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

暑さとヘロヘロ

2016年07月31日 | 旅行
歩いた!とにかく歩いた!
この一言に尽きる。

雨の予報を打ち砕き、ここまで暑くならなくても、と言うような陽気。
東久留米、所沢、東村山、新宿と、歩き回った。
途中、雨に降られかけたが、それもほんの一瞬。
晴天に恵まれたのはいいのだが、やはりこの時期、晴れると暑い!
雨予報だっただけに湿度が高くて蒸し暑かった。

これで収穫なしだったら、目も当てられないが、大きな収穫があったので、疲れも心地よい。
成果は後ほど、サイトへ記載する。

今日ご一緒下さった皆さん、ありがとうございました。

心地よいとはいえ、疲れはMAX。
明日、ちゃんと起きられるかなぁ?
コメント

到着

2016年07月30日 | 旅行
無事に東京到着。
熊本空港に、震災後初めて入ったのだが、まだ完全に元通りにはなっていない。
まさか、トイレが使えないなんて…。
いちばん数があるトイレが使えないから、他のところが大混雑。
ちょっと計算外だった。

東京に着いて、まずはホテルへ。
まだ午前だったのにチェックイン出来た。
部屋には入れなかったけど、荷物を部屋に入れておいてくれるなんて感動。

東京駅周辺などで遊んで、夕方16時過ぎにホテルに入った。

明日いよいよ遠足。
天気が心配だが、楽しみにしている。
コメント

メモは…?

2016年07月29日 | 日々のあれこれ
買い物リストをスマホで行う、という人が多いらしい。
それ自体は別に何とも思わないんだけど、そのスマホ派の人たちが、メモ帳などに手書きでリストを作っていることをバカにするのが解せない。
私は、メモだったら手書き派。
母と私、どちらが買いに行くか決まっていないので、電話機のところにメモ帳が置いてある。
必要なものを各自が書いていき、買い物に行く方がそれを持って行く。
(たいてい母だが)

字が汚いとか言う人もいるようだが、自分が分かればいいのだから殴り書きだっていいじゃない。

明日からの東京旅行に備えて、とある買い物リストを作成した。
もちろん手書き。
自分でもイヤになるくらい汚い字で殴り書きにした。

スマホにメモして持って行ったこともあるのだが、慣れていないのもあるんだろうけど、やりにくかったので、私はしばらくは手書きだなぁ。

ま、スマホの買い物リストを眺めていたら、「ポケモンgo」と間違われて憤慨したという内容の投稿を見たのがきっかけだったのだが、
今スマホを眺めていたら、それが単に時間の確認でも誤解されそうだな…。
コメント

日本各所で

2016年07月28日 | 時事・ニュース
〔地震〕茨城県日立市・常陸太田市で震度5弱、津波の心配なし

今朝起きてからこの地震を知った。
テレビも通常状態なので、そこまで大きな被害はないのだろうと思うのだが…。

母が弟にメールを打っていた。
「つくば、震度3だよ?」と言っても打っている。
震度4、震度5でも鬱陶しがられるのに。
案の定、返事は10時30分現在届いていない(笑)

それにしても今年は日本各所で揺れていますな…。
ホント、地震なんてどこで起きてもおかしくないのは分かっているんだけど、こうも頻発するとかなり怖い。

週末には東京に行くけど、何事もなく無事に行って帰れますように。
せっかくの旅行なので、すべてを忘れて楽しみたい。
コメント

ついに!

2016年07月27日 | 熊本地震の記録
地震回数、初のゼロ 前震から104日目

今朝の新聞にも載っていた。
ついに、ついに、ゼロ!
ここまで来るのに104日かぁ。
毎日のようにグラグラしていたんだよなぁ。

もちろん、たまたま昨日がゼロだったというだけなのは分かっている。
だけど、たまには揺れない日があってもいいよね~。

記事が書かれた時点で1924回か。
震度1でも揺れを感じることも多いので、3ヶ月ちょいで1900回超はさすがに堪える。
こうやって少しずつ収まっていってくれるといいな。


追記:
やっぱり昨日はたまたまだった。
13時20分ごろ、バキっという嫌な音とともにグラリと来た。
人間もだけど、犬もビビった。
コメント

セミ取りGO!

2016年07月26日 | 日々のあれこれ
世の中ではばバーチャルなモンスターを捕まえようと躍起になっている人多数。
そんな中、今年も出現しました。
生け垣の向こう側をスーッと進んでいく虫取り網が(笑)
今年は従妹の子どもまで加わって賑やか。
ついこの間まで虫を怖がっていた従妹の子どもも友達に感化されて、いっぱしのセミ博士。

あれ?
なんだか虫取り網がグレードアアップしている?
ショッピングセンターのテナントとして入っている百円ショップが一緒に休業中なので、少しいい網を買って貰えたかな?
それでも数百円で済むだろうし、つくづく安上がりな子たちだ(笑)
健全な遊びに興じている子たちは可愛らしい。
別にゲームが健全じゃないとは言わないけど、外に出てもゲームしてるってなんか違和感があるんだよね…。

今年の夏休みは例年より1週間ほど短いけど、思いっきり楽しんで欲しいなと思う。
コメント

不気味だ…

2016年07月25日 | 熊本地震の記録
今朝、3時間ほどの間に地鳴りのようなものが3回ほど聞こえる。
不気味だ。
そのうち1回は実際に揺れたのだが、速報は来なかったので震度2以下だと思う。

以前にも何度か地鳴りが起きた日があって、その翌日に震度4を記録する地震があったから余計に不気味だ。

不明学生の車か、両親らが発見 熊本地震・崩落現場下流

朝刊にも載っていた、このニュース。
唯一の「行方不明者」。
8月になってから再捜索、ということになっているが、かなり有力な手がかりが見つかったのだから、早くその場だけでも捜索してあげて欲しい。

まだまだ余震も続いているし、捜索だけに関われない事情も分かるのだが、梅雨の間にご両親や仲間たちがかなり自力での捜索を続けてここまでたどり着いた。
息子さんを思うご両親のお気持ちにはただただ頭が下がる。

大和晃さんが早く見つかりますように。
また、今日の地鳴りが何かの前触れ…なんてことがありませんように。
コメント

動物戦隊ジュウオウジャー第22話

2016年07月24日 | 動物戦隊ジュウオウジャー
操くん、皮膚感覚が覚醒!

でも、あのタイミングで爆発したら、誰だって「自分のせい?」って思ってしまうような…。
似たような経験があるし。
操の場合、3人のジューマンパワーが流れているのだから余計にそう思ってしまっても仕方がないかも。

大和がちゃんと話を聞いてくれる人でよかった。
全部「気のせい」で片付けられてもおかしくない状況なのに、ちゃんと向き合ってくれるところはさすが。

アムの策略(?)で見事に踊らされた操だったけど、気分よく戦わせてあげればすごい戦力だからね。
アムの可愛い笑顔の下の腹黒さ(笑)には脱帽。
感情の起伏が激しい操の一面をうまく利用するというのがすごいなと思った。

サイ、ワニ、オオカミのジューマンたちが操の妄想の中で「アムがいい」「セラがいい」と言い合っている場面は最高。
デレデレな操の表情も相まって、楽しいシーンになっていたと思う。

そして登場した13体合体。
今の時点でこれってことは、まだまだ増えるのか?
増えるのはいいとして、それが全部合体してしまうのなら、どこまで増えるのやら。
22話で13体かぁ。
なんだかすごいな。
コメント

死にたいのか!?

2016年07月23日 | 熊本地震の記録
ポケモンGO 熊本城禁止区域にも「入りたい」 施設警戒(毎日新聞)

昨日帰宅している途中に、20代ぐらいのカップルが突然道路に飛び出してきて、そのまま向かいの塀まで行って立ち止まった。
何事?と思ってよく見たら、手にはスマホ、懸命に何かいじっている。
ああ~、そういえば、例のゲームが配信されたって言ってたっけ。

このカップルはいったん道のど真ん中で立ち止まろうとするそぶりを見せたのだが、私の車に気づいて慌てて塀の際まで移動していた。
生活道路だからそれほどスピードは出していないけど、危ないよ、怖いよ…。

そんな中で、夕方のローカルニュースでトップニュースで取り上げられたのが上の記事。
今回は警備員さんに「入らせて欲しい」と願い出て却下、退散という経緯だったようだが、すべてに監視の目が張り巡らされているわけではないので、
隙を突くようにして侵入されないことを願うしかない。
そもそも、なんで熊本城が「立ち入り禁止」になっているのか、そこに考えが及ばないというのが嘆かわしい。

私自身はポケモンが始まった当時、すでに大学生だったので世代ではない。
やれば楽しいのだろうけど、やる気はない。
そもそもコレクションだけならともかく、「対戦」なんてイヤ(笑)
今、スマホでチョコチョコとゲームをやっているけど、パズルゲームで誰とも対戦しないタイプなので気楽。

次の週末、東京へ行くわけだけど、周りの人間観察をしてみようっと。
どのくらいの人が夢中になっているのだろう?
それとも1週間も経てば下火?

コメント

せっせとダビング

2016年07月22日 | 日々のあれこれ
録りためていた番組をせっせとブルーレイディスクへ落としていった。
「ジュウオウジャー」や、東映チャンネルで放送されている「ゴーオンジャー」に「ジバン」。
そして、まだ消さずに残しておいた、「ブラタモリ」の熊本編2週分と、「歴史秘話ヒストリア」の熊本城編、
「アスリートの魂」のロアッソ編。
見事に熊本オンリーなディスクが仕上がった(笑)

特に「ブラタモリ」の熊本城編は、熊本城が大変な被害を受ける直前の最後の姿だと思うから、
これは永久保存版だと思っている。
遠目でも熊本城の今の姿は痛々しい。
それでも立ち続けているというところはさすがというべきか。

誤って消去しないうちにダビングしてしまえたので、とりあえず一安心。
熊本城の勇姿、何度か見返してみよう。
コメント

混雑していたなぁPart2

2016年07月21日 | 日々のあれこれ
特定疾患医療受給者証の更新手続きのため、区役所へ。
駐車場もほぼ満車状態だった。
担当窓口へ行くと、「特定疾患ですか?」と窓口の人に聞かれて番号札を渡された。
「6番」。この時点で4番の人が呼ばれていた。
対応する窓口は2つ。

あらかじめ申請書は送られていて、すでに記入は済ませていたのだが、今年から様式がガラリと変わった。
マイナンバーも記入しなくてはならず、そのあたりのことで少し揉めているような声も聞こえた。
どのくらい待ったかは分からないが、呼ばれて窓口へ。

記入ミスが一箇所あった以外は、特に問題なし。
保険者番号が違うという指摘。
「多くの方が間違う」とのことだったから、何らかの手を打たないとまずいんじゃない?

母の保険証も借りていっていたので、手続き自体はスムーズに行った。
前、母の保険証がなかったために大変な思いをしたので、これだけは忘れないようにしている。

受診する医療機関を大幅変更するので、その確認だけは綿密に行われた。

特定疾患の更新で2人以上を待ったのは今回が初めて。
ほかの窓口も混雑していた。
やはりまだ地震の爪あとはあちこちに残っているんだなぁ。

ちなみに、Part1はこちら
コメント

やれやれ

2016年07月20日 | 時事・ニュース
地震の後に飛び交ったらしいニュース。

・動物園からライオンが逃げた
・イオンモール熊本から出火
・熊本城崩壊

熊本城に関しては、あながち間違いではなかったけど、他の2つは完全にデマ。

イオンモールについては、何かを見間違えたのだろう、という結論に至った模様。

ライオンの方は、今日になって、ツイッターに書き込みをした人物が逮捕された。
神奈川県に住む20歳の男。

私だってこの件は忘れていたので、本人もまさか逮捕されるなんて思わなかっただろうな。

悪質なデマを流して喜ぶようなヤツ、きっちりお勤めしてもらいましょ。
コメント

梅雨明けかぁ

2016年07月19日 | 日々のあれこれ
降れば豪雨だった今年の梅雨。
昨日いきなり梅雨明けで驚いた。
これから本格的に暑くなっていくんだろうな。

今日は朝からムシムシ…。
朝起きたときからやや熱中症気味。
朝食を摂ったら治ったようだけど。

今からこれじゃ、先が思いやられる。
そのうち暑さにも慣れるんだろうけどね。

うちのお犬様、じーっと飼い主を見つめて、これ見よがしに「はぁはぁはぁはぁ」と言うから、午前中からエアコン稼働。
エアコンの効いた部屋で回っている扇風機の前に陣取る姿を見ていると、
「犬に扇風機は効果がありません」というのがウソだろと思えてしまう(笑)
体温を下げる効果はないのだろうけど、気持ちよさは感じているようだから、扇風機が消せない。
この夏の電気代、どうなるかなぁ…。
コメント

ちょっとむっともした

2016年07月18日 | 書籍・読書・感想


震災後、無性に活字が読みたくなって(しかも一度も読んでいないもの)、かろうじて開店していた本屋でGET。
直前に「本屋大賞」を受賞したと話題になっていたし、「ピアノの調律師」という主人公にも興味をそそられた。

全体的に明るい感じの作品ではないな、という印象。
でも、作品世界にはすぐに入り込めた。
私がピアノを習っていた頃、毎年のように調律して貰っていたから、その風景を思い返しながら読んでいた。

中でちょっと引っかかった部分があった。

小学校高学年で「まだバイエルをやっている。やる気がないんだ」と主人公とは別の調律師が言い放つ場面。

これ、どういう先生についているかでも変わってくると思うんだけど。
私自身も結構懸命に練習していたと思うのだが、バイエルを卒業できたのは小学校高学年だった。
先生からも「遅い」と言われたこともあるが、そもそも先生がなかなかOKを出してくれなかったのだから、こちらにはどうしようもない。
バイエルを卒業した後は、3冊くらいの楽譜を並行しながらソナタアルバムまで進んだ。

まぁ、私のことは置いておいて、主人公が「それは違うんじゃないか」と思ってくれたことに救われた感じがする。
バイエル後に一気に進むことが出来たのは、きっと「ピアノが歌う楽しさ」を感じることが出来たから。
バイエルをやっているときにも、時折バッハのメヌエットなどを弾いていたが、そちらは凄く楽しかった。
きっと作中でバイエルをやっている子も、次の段階に進んだらあっという間に上達していくのではないか、と感じた。

全体的にはとても良い作品だったと思う。
もしかしたら、一番気持ちが沈み込んでいる時に読んだから「明るくない」と思ったのかもしれない。
もう少ししたらもう一度読み返してみようかな。
コメント

動物戦隊ジュウオウジャー第21話

2016年07月17日 | 動物戦隊ジュウオウジャー
ジュウオウザワールドの呼称をどうしようかと思ったのだが、どうやら劇中呼称は大和だけが「みっちゃん」のようなので、
このブログ上では「操」で行くことにする。

その操、手先は器用、性格は不器用という、すごく的確な表現をしてくれたジューマンたちに感謝。
前回のラストで作っていたぬいぐるみが可愛い。
欲しい(笑)

操のネガティブな性格が災いして捕まってしまった操とタスク。
自分にも他人にも厳しいタスクと、落ち込んだらとことん落ち込んでしまう操が、どのように変化するのか気になった。
操の「妄想」の中の3人のジューマンが面白い。
結局は操とタスクは似た者同士だったのかもね。

新たなキューブ、キューブコウモリが出てきたけど、一体いくつ、人間世界に紛れ込んでいるんだ(笑)
次回はまたものすごい合体が出てくるようだし…。

操の7,8,9のキューブも謎のままだし、このあたりがいつか解明されるといいな。

エンディングダンスがリニューアル、と聞いて「せっかく覚えたのに!?」と思っていたら、
「ゴリラ」「クロコダイル」「ウルフ」「ライノス」のところが変わっただけだった。
よかった~。
あと数回大和と一緒に踊ってみれば覚えられそう♪



2番だよ!「動物戦隊ジュウオウジャー」風切大和が教える!レッツ!ジュウオウダンス
コメント