Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

やるせない思いでいっぱい

2016年02月29日 | 時事・ニュース
死亡女性と同じ予備校の少年、殺人容疑で逮捕へ 福岡

昨日の夜のニュースで流れたときに、熊本出身だというのをちらっと耳に挟んだので、え?と思っていた。
今朝の新聞に載っていた、被害者の顔写真、その着ている制服を見て驚いた。
確認のために母に訊ねた。
「○○(弟の母校)の女の子の制服のネクタイって何色だっけ?」
「赤」と母。

あ~やっぱり。
弟の後輩にあたる子だったのか。
学校名は伏せられていたけど、あの顔写真にちらっと写っている制服を見たら、すぐに分かっちゃうよ…。

何があったのか分からないけど、やるせない思いでいっぱい。
別の記事には「馬鹿にされたと思った」とある。
入試が終わったばかりということで、お互いに敏感になっていたのかもしれない。
些細な行き違いが原因だとしたら、もっと切ない。

被害者の子のご冥福をお祈りします。
コメント

仮面ライダーゴースト第20話

2016年02月28日 | 仮面ライダー・感想・雑談
マコト兄ちゃん復活!
いやぁ、よかったよかった。
タケルがマコトを攻撃できるはずもないのだから、早いうちに復活してくれてよかった。

今回登場した眼魔。
結局生きていたわけだけど、今後も出てくるのかな?
眼魔の絵を描きたいという欲求が満たされればいいんだけど…。
今回の事件のように世間を騒がすようなことにならなければ、思う存分描いて欲しい。

眼魔の世界に新たな人物登場。
仙人のおっちゃん?そっくりさん?
もし本人ならば、タケルと接触している意味は?
いろいろと気になることが出てきた感じ。
コメント (2)

動物戦隊ジュウオウジャー第3話

2016年02月28日 | 動物戦隊ジュウオウジャー
先週といい、今週といい、ジューマンたちに振り回される大和が、なかなか素敵に見えてきた。
今のところ、大和の言葉遣いが優しくて好きだな~。

アムの性格って苦手かな?と思っていたんだけど、見えていない部分の本音が垣間見えたのはよかった。
これをずっと維持してくれるなら、少なくとも苦手意識は持たずに済みそう。
アムの買い物の量がすごくてびっくり。
あれだけの荷物を持ち歩き、しかも丁寧にカフェ(?)の席に置く大和、紳士だな~。
支払いは現金だったのかも気になる(笑)

大和の視覚覚醒により、入手できた新たなキューブ。
キューブキリンって、キリンの部分は日本語なんだ。
英語で統一するのかと思っていたからちょっと意表をつかれた。

大和とアムが、カップルからキューブを受け取る際の、女性と男性の温度差に笑ってしまった。
きっとあのまま破局…するよね…。
コメント (2)

ダンス!難しい!

2016年02月27日 | 戦隊・感想・雑談
「動物戦隊ジュウオウジャー」のEDダンスをマスターしようと、テレビの画面に合わせて踊ってみている。
いやー、難しい。
いや、難しいとは違うかな。
振り付けの順番が難しいだ。
一つ一つの振り付けは簡単なんだけど、順番がゴチャゴチャになってしまう。

去年みたいに、誰でもいいから通しで踊っている動画を出してくれないかなぁ。
カット割りで切れている付近がわかりにくいのと、足の動きが分かりにくいから、固定カメラで撮影したものがいいな。

「特命戦隊ゴーバスターズ」以降のEDダンス(「烈車戦隊トッキュウジャー」はダンスがなかったので除く)はマスターしたので、今回もぜひマスターしたい。

腕や足の動きがどうしても逆になってしまうことが多いのが難点かなぁ。
テレビと逆にするのも結構難しいな…(テレビを背にしたときに同じ動きになりたい)。
コメント

ロケ地レポ、第四弾

2016年02月26日 | 自サイトアピール
時間が掛かっていますが、ロケ地レポ第四弾です。

さいたまスーパーアリーナ Part4


何度か映り込んでいる筒状の屋根。
最寄り駅である、さいたま新都心駅の屋根だった。



まさか駅だとは思っていなかったので驚いた。
現地に行って知る事実というのも、また楽しいものです。
コメント

あまりにも失礼すぎる

2016年02月26日 | 日々のあれこれ
その1。

年末からお風呂場のドアの隙間から水が漏れ出している。
年末進行真っ只中で見て貰ったら、ゴムパッキンが劣化しているとのこと。
年明けを待ってゴムの交換を依頼。
年末に見てくれた人とは別の業者が見に来た。
お風呂の型番とかを控えた上で帰社。
業者から「ゴムの交換をするかどうか」の確認の電話があり、依頼した。
「じゃあ、今から発注します」と返事があって約1ヶ月半。
再び電話。
「ゴムの交換、どうしますか?」
はぁ!?
今更!?
全く音沙汰がなく、一度確認の電話を入れても、よく分かっていない様子だったので、これはやる気なしと判断し、別のところに頼んでいた。
だから断った。
2ヶ月近くたってから「どうしますか?」もないだろ。

その2。

上記の事に関連もするんだけど。
水漏れは排水溝にたまった水垢も原因の一つだった。
お風呂場とトイレと、プロに掃除を頼むことになった。
個人の名前で依頼すると、のらりくらりと交わされてしまう。
叔母が経営している不動産会社の名前を持ち出すと、その日の夕方にはスケジュール調整の電話があった。
この差は何!?
一応、書類上は母も会社の社員なので、叔母の会社の名前を出すこと自体は問題ないし、叔母も承知している。
それにしたって、個々人で依頼すると、のらりくらりとしているところが、上得意様の関係者と分かるやぴしっとするって…。
それが社会というものなんだろうけど、そんなことばかりしていると、本当に信頼なくすぞ。
お風呂場とトイレは、とてもきれいになったので大満足だけどね。
コメント

とても美味しかったクレープ

2016年02月25日 | 遠い日への回想
YouTubeで、クレープを焼く動画をいくつか見た。
ほぼ全部日本のなので、クリームやフルーツがたくさん。
最近、クリームが胃もたれするようになってきた身としてはちと辛い…。

2007年6月にフランスに旅行した。
このときに夕食でクレープを食べた。
1つは完全に食事用のクレープだったのだが、あまり口には合わなかった。
食事で甘いものは…と思って私は注文しなかったのだが、一緒にいたガイドさんが注文していた甘いクレープを少し分けて貰って驚いた。
凄く美味しい。
バターとシュガーだけという、ごくシンプルなクレープだったが、日本のクリームたっぷりなクレープに慣れていた私には衝撃だった。
同行していた母と伯母は2人でバター・シュガー・蜂蜜というクレープを食べていたが、やはり美味しかったらしい。

あれ以来、クレープ屋さんではクリーム類を使っていない、とてもシンプルなものがないか探してしまう。
あれば衝動的に購入(笑)
結局クレープって皮のおいしさが一番なんだな~と思った。
その皮のおいしさを引き立ててくれるのが、バターなり砂糖なり蜂蜜なりということなんだな~。

またどこかでバターと砂糖だけのクレープを見つけたら食べようっと。
コメント

フラッシュの有無でここまで変わる

2016年02月24日 | 日々のあれこれ
我が家の犬、10歳。
人間の年齢換算で60代ということもあり、かなり年取ったなぁと思うことも多々ある。



写真を撮ると、こうやって皺がくっきり。
いつの間に…という気もする。
でも気づいてしまった。
フラッシュがないと、ここまでしわくちゃにはならないということに。



若い頃のようにピーンと張るとまではいかないけど、まだまだイケルんじゃない?と勘違いしてしまいそうな飼い主。

犬が真顔なのは、写真撮られるのが嫌いだからと、この後に控えているお留守番にコーギー抗議してのことです。

行動は完全に「おっさん」。
若い女の子が大好き。
人間だったらセクハラになるようなことも多々あるので、ちょっとヒヤヒヤすることも…(笑)
ま、犬なので皆さん笑って許してくれるけど。

精神年齢は6ヶ月で止まっている我が家の愛犬(去勢したときの月齢)。
相変わらずタオル遊びが大好きで、ビリビリにしてしまうことも。
これは、最期の最後まで大好きかもしれない…。
コメント

仮面ライダーゴースト第19話

2016年02月23日 | 仮面ライダー・感想・雑談
眼魔側に新キャラクター登場。
へぇ、勝野洋さんかぁ。なんだか意外な感じもするが、雰囲気はピッタリだったので、今後の登場が楽しみ。

イゴールが言う「完璧な存在」というのがなんだか凄く怖い。
眼魔の世界が「完璧」なのか…。
眼魔の世界に「不確定要素」がないというのも、ある意味怖いよ。

でも、アラン、少しずつだけど感情が動いているような気もする。
からかわれて怒ったり、戸惑ったり。

今回の絵を描く眼魔怪人とタケルは心を通い合わせることが出来るのか?
なんだか怪人の方に裏があるような気がするんだよなぁ。
コメント

第5回熊本城マラソンと、アチャーなニュース

2016年02月22日 | 時事・ニュース
昨日の熊本城マラソン。
完走率94%超で、過去最高らしい。
皆さんすごいな。

近所の方も2人ほど出場していたらしい。
全然気付かなかったし、見つけられなかったのだが、見事完走とのこと。
おめでとうございます!



結構年配の方も走っている。



大集団でやってくるので、「頑張って~!」と言いながらカメラのシャッターを切り続けた。



次々にやってくる人たち。
この先にある高架橋で大渋滞になるのだが、まだこのあたりは余裕…かな。

昨日の記事では、「あまり気合の入ったコスプレは少なかった」と書いた。
「少なかった」のであって「いなかった」わけではない。



こんな人とか



こんな人。

スーパーなマリオさん兄弟とかもいた。



なすびの着ぐるみの方も。
今朝の朝刊に載っていたのだが、北海道からの参加者だそう。
お疲れ様でした!!

清々しい一日だった…と思いきや。

九州新幹線、約4時間運転を見合わせ

まさか、最後にこんなことになるなんて。
熊本駅では県外からの参加者たちが足止めを食らったらしい。
走っていた時間とほぼ同じ時間、待ち続けたという人も。
マラソンの制限時間直後ということもあり、熊本駅はかなりの混雑だった様子。
これに懲りず、また来年も参加して欲しいな。
コメント

第5回熊本城マラソン

2016年02月21日 | 日々のあれこれ
沿道観戦に行ってきた。
朝刊に、オリンピックで男子マラソンメダリストの、ワイナイナ選手がゲストランナーで走るとあって驚いた。

写真は撮れなかったけど、走っている姿はばっちり見てきた。
3~4時間を目標とするランナーたちと一緒に、励ましながら走っていた。
まぁ優勝を目指しているわけじゃないだろうから、中間くらいでスタートしたのかもね。



今年は気合の入ったコスプレで走る選手は少なかったように思った。
くまモンの帽子とか、妖怪ウォッチキャラの帽子とか、そのくらいは結構いたけど。

明日以降、少し載せてみようかなと思う。

「ゴースト」の感想も明日以降になると思います。
コメント

動物戦隊ジュウオウジャー第2話

2016年02月21日 | 動物戦隊ジュウオウジャー
自由気ままなジューマンたち。
これは大和も苦労が絶えないだろうな、と何となく同情。
ちょっと気を抜くとジューマン態に戻ってしまう…
ということは、真理夫おじさんにも彼らの正体、教えておいたほうがいいんじゃないかと思ってしまった。
寝るときはジューマン態になるだろうから、もし、寝ているところにおじさんが入ってくるようなことがあったら…。
まぁ、このあたりは追々描かれていくだろうけど。

「みんなが繋がる」というキーワードのもとに集まった5人。
「繋がる」=「リンク」ということかな。
5人での変身シーンはワクワクさせてくれる。
しかもジューマン4人は人間態での変身だから余計に。
今後、人間態からの変身が多いのか、ジューマン態からの変身が多いのか、気になるところではあるが、個人的には人間態からの変身を希望。

今回のロボの合体は、イーグル、エレファント、タイガー。
どんな組み合わせでも合体できるのかが気になる。
イーグル抜きの組み合わせが可能ならば見てみたい。
現時点での、足同士(ライオン、エレファント)とか胴同士(シャーク、タイガー)の組み合わせも見てみたい。
可能だといいなぁ。

コメント

ロケ地レポ、第三弾

2016年02月20日 | 自サイトアピール
さいたまスーパーアリーナのレポート第三弾です。
ここまで「特命戦隊ゴーバスターズ」視点で見ています。

次からは「侍戦隊シンケンジャー」となります。

さいたまスーパーアリーナ Part3



スーパーアリーナといえば、このチケット売り場。
というくらい、この真っ赤なチケット売り場が印象的。
今回のエピソードでも、これがスーパーアリーナだという確信の決定打になりました。
コメント

いざ、出陣!

2016年02月20日 | 日々のあれこれ
明日は、第5回熊本城マラソン。
なんだかんだで5年連続で沿道観戦に行っている。
昨年は近所の子がチアリーディング応援に出るということで、そこまで行って、子どもの演技と走者両方を観戦した。

今年は一昨年までと同じ位置での観戦に戻すことにしている。
9時に30キロロードレースがスタート、その2分後にフルマラソンがスタート。
観戦予定ポイントまで徒歩で約10分。
30キロ出場のトップランナーがやってくるまで約15分。
やっぱりスタート中継見ている場合じゃないな(昨年は見た)。

フルマラソンの最後尾まで見ているなら、30キロのトップ選手たちの帰路にも立ち会えるのでそこまではいようかな。
最初の年に犬を連れて行ったのだが、犬がとてもビビっていたので次の年からお留守番。
明日も留守番、よろしくね~。

コメント

熊本放送局から全国へ!

2016年02月19日 | テレビ視聴・感想
先月、NHKの新年度番組の担当者が発表されて驚いた。
「ブラタモリ」で桑子アナウンサーの後に、近江友里江アナウンサーが抜擢されるとのこと。
さらに「ニュース7」の平日に、今「凄ワザ!」に出演している池田伸子アナウンサーが抜擢されるとのこと。
お二人とも初任地が熊本放送局という共通点がある。
(もっと言えば武田真一アナウンサーも初任地は熊本)

新人時代を知る身としては来年度が凄く楽しみ。

母とよく話すのが、「近江さん、なんで福岡に行ったら、あんなにババ臭くなっちゃったんだろう?」。
熊本にいたときは凄く可愛らしい印象だったんだけどなぁ。
東京へ行ってまた可愛らしい印象に戻ることを祈りたい。

池田さんは高校野球のラジオ実況も担当したこともある。
最初の実況こそ「あらら…」というようなシーンもたくさんあったのだが、その後は他の男性アナウンサーと遜色ないくらいにまでなった。
熊本を離れるときに、簡単な挨拶があったのだけど、そのときに感極まって涙ぐんでいたのが印象的だった。
その後の活躍を見るにつけ、凄いなと思っていた。

熊本放送局にいたアナウンサーの活躍は見ている側としても嬉しい。
今いるアナウンサーで、新人からいる人が2人。3年目と2年目かな。
この方々が、近い将来全国でも活躍する姿が見てみたいなと思う。
もちろん、その他の人もね。
コメント