Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

暖かい遠足日和

2016年01月31日 | 旅行
詳しいことは明日以降にするとして、今日は報告だけ。

寒い一日になるのかな?と思い、結構重装備で行ったのだが、午前中はともかく午後は暖かくなった。
午前中は、ずっと行きたいと思っていた、さいたまスーパーアリーナへ。
最近の戦隊から印象に残っているシーンをピックアップして、いろいろと見てきた。

午後からは80年代の作品の検証。
このときに歩き回った。
スマホが勝手に計測してくれた歩数計によると、19936歩。
惜しい。
あと64歩で2万歩だった。
まぁ、ホテルの部屋とエレベーターホールを2往復くらいすれば2万歩になりそうだけど(笑)

歩き回ったおかげで、心地よい疲れ。
覚悟していたほど寒くなかったので助かった。

明日は夕方に熊本到着の予定。
ちゃんと予定通りに帰れますように。
コメント

到着

2016年01月30日 | 旅行
16時過ぎに、無事に東京到着。
今日の熊本は暖かかったので、東京の寒さにちょっと戸惑った。

明日はいよいよ遠足本番。
ネックウォーマー、必要だろうなぁ。
コメント

6時間遅れで出発(予定)

2016年01月30日 | 旅行
現在10時。
当初の予定では、そろそろ羽田に着陸するはずだった。
昨日の雨の影響で、熊本空港周辺は濃霧に覆われたらしい。
全部で20本近くの飛行機が欠航(着陸地変更も入れて)したというから、相当なものだったのだろう。
そして、その欠航した便には、今日私が乗る予定だった飛行機の機材を使用したものも含まれていた。

今日のフライトがどうなるのか、運行状況を見ながらヤキモキヤキモキ…。
そうしていると、昨日の夕方時点での気象予報で、今朝から昼頃にかけて羽田は雪の予想。
これに伴い、今日の昼頃までのフライトに関しては、実際の運行状況にかかわらず変更可能という知らせが目に付いた。
とにかく上京することに重きを置いていたので、すぐに変更手続きにかかった。
一番早い便で14時台出発の飛行機を押さえることができた。
実に、当初の予定から6時間の遅れ。
まぁいいや。

これに伴い、今日予定していたことがオジャンになってしまった。
これも仕方ない。すっぱり諦めよう。

現時点では飛行機は大丈夫そうなので一安心。
ちゃんと飛行機が飛んでくれますように。

当初、私が乗る予定にしていた飛行機は、機材変更・2時間遅れで出発するらしい。
コメント

これを信じたい

2016年01月29日 | 日々のあれこれ
いやーなニュースも見られるんだけど、個人的にはこれを信じたい。














これだと、なんとか飛行機は飛ぶかな~と楽観視できそう。
そう、目下の心配は明日の飛行機が飛ぶかどうか。
羽田に降りられるかどうか。

今日の夜、熊本空港に着陸する全日空便が無事到着できれば、こちらの天気は大丈夫だと思う。
家の真上を飛んでいくので、夜は注意して聞いておこう。
現時点でソラシドエア機を使うコードシェア便が天候調査中となっているのが気がかりではあるが…。

こちらから飛ぶものは全部予定通りのようなので、あとはやはり天気だな。
コメント

冬物はかさばる

2016年01月28日 | 旅行
なんとか旅行の準備を9割方終えた。
改めて思うのは、冬物ってかさばるなぁということ。
キャリーバックにパンパンになってしまった。
かさばる原因も分かってはいるんだけど、荷物は減らせない。
あとは当日、出かける寸前にならないと入れられないものを入れるだけ。

ところで、やはり土曜日以降の天気が心配だなぁ。
雨はもう覚悟しているが、雪の予報も出ているとか。
雪かぁ。
この前の雪で懲り懲りなんだけどなぁ。
交通機関に影響がでないといいんだけど。

降水確率の高さなどから、家から大きな傘を持っていくことにした。
帰る日には邪魔になりそうだけど、それは仕方がない。
折りたたみだと少し小さいし、濡れた傘を運ぶのも厄介だし。
航空会社のホームページを見たら、客室内に持ち込めるようなので少し安心。

とにかく、今願うのは大雪にならないこと!
これに尽きる。
コメント

まさかの出来事

2016年01月27日 | 日々のあれこれ
Twitterで大西・熊本市長をフォローしているのだが、その市長のツイートで「市内で断水の恐れ」と流れてきた。
え!?と驚いて上下水道局のホームーページを見たら、一部地域ですでに断水しているとのこと。
この前の雪・寒波の影響らしい。
その後ニュースなどを見ると、どうやら上水道管が地上に出ている地域が水道管の破損等起きているようだった。
そういえば…と思って、改めて断水している地域を見てみると、上水道が整備された時点で熊本市ではなかった地域ばかり。
どうやら我が家は大丈夫そうだと安心したが、このままの状態が続けば、市内全域の断水も…とのことなので、可能な限り節水に努めなければ。
上下水道局の人のインタビューでは「4~5日かかるかも」とのこと。
「恥ずかしながら…」と言っていたけど、仕方ないよ。
今まで雪が降ってもこんな風になったことなんてないんだから。
今後の対策に生かして貰うとして、一日も早く断水の恐れから脱却して欲しいな。

もう一つのまさか。
昨年、愛犬・レンのお友達、雑種犬のリュウちゃんが息を引き取った。
その後、タイミングの問題で飼い主・Aさんに出会うことはなかったのだが、昨日の夕方、Aさんの家の前を通りかかって違和感を覚えた。
仕事の道具が雑然としまわれていた倉庫がきちんと片付いている、というより、不要になったと思われるソファーが鎮座している以外何もない。
よく見ると玄関の引き戸には「忌中」と書かれた紙が貼ってある。
え!?
「忌中」の文字は見えていなかったのだが、大きさといい、デザインといい、他には考えられない。
誰なんだろう?と不安も覚えてしまう。
ペットロス症候群から持病が悪化してしまったのかな?とも考えてしまう。
どなたが亡くなったのかは分からないが、ご冥福をお祈りいたします。
コメント

そろそろ準備を

2016年01月26日 | 日々のあれこれ
週末からの上京に備えて、そろそろ準備をしないと…。
買っておかなければいけないものとか、木曜日までに把握しないといけないしね。

まずは、遠足の時に使う資料を印刷するための用紙を買いに行かねば。
10枚くらいしか残っていなかった(汗)

旅行中の天気がやや心配。
傘が必要ないくらいの雨ならばいいが、本降りになられるとちょっと嫌だなぁ。
こちらでは金曜日が雨のようだが、となると東京はその翌日?
あまり降るようだったら、現地のコンビニでビニール傘でも調達しようかな。
もちろん折りたたみの傘は持っていくけどね。

勢いで土曜日の夕方に予定をドン!と入れたのはいいんだけど、それまでどこで時間をつぶそうか考え中。
行きたいと思っているところはあるから、効率よく回れるように計画を立ててみようかな。

スーツケースを取り出して荷物を詰め出すと、犬が落ち着かなくなるので、スーツケースに入れるのは木曜日かな~。
毎回のことだけど、不安そうな目で見つめられ、甘えた声を出されると切なくなります(トホホ)
コメント

犬は…

2016年01月25日 | 日々のあれこれ
公式には、3センチの積雪だった昨日の雪。



塀の上に積もった雪(ピンぼけごめんなさい)。
うん、3センチ納得です。
もう少し行くかな?とも思ったが、このくらいで済んでよかった。



夕方の我が家。
昼間、風があったから結構雪は落ちた。

今回の寒気、長崎や鹿児島の方から流れ込むと気象コーナーで聞いていたのだが、本当にその通りになってしまった。
九州以外の方々のコメントを見ると、「肩すかし」だの「大ハズレ」だの書いてあるが、そもそも寒気の流れ込みが19日頃のとは違うんだよ…。

昨日は日中、ずっと氷点下だったから、これは真冬日か?と思ったが、かろうじて真冬日は免れた。
最高気温、0.1度。
いつ記録したのかは知らない。日付が変わってすぐかもしれないな…。

ところで、これだけ降った雪。
我が家のお犬様は…。

「犬は喜び庭駆け回り」なんて歌があるけど、とんでもない。
「犬はビビって足踏み出せず さっさとおうちに逆戻り」(あの歌に合わせてどうぞ)

雪のないところを探しながら歩く姿は、「おまえ、本当に犬か?」と突っ込みたくなる(笑)
さっさと家の中に入ろうとするのは、助かるけどねぇ。
コメント

雪!Part2

2016年01月24日 | 日々のあれこれ
数日前にも雪!と投稿したが、今日も雪。





朝8時頃の様子。
この後いったん雪は小康状態になったものの、9時を過ぎるとまた降り出した。



12時ちょい前の様子。
アスファルトには積もらないものの、他のところはどんどん積もっていく。
雪国の人に「積もっている」なんて言ったら笑われそうだけど、こちらはこれで大騒ぎです(笑)



よその車だけど、雪だるまになりつつあるよ~。



木の枝にも結構積もってきた。
屋外もまだ氷点下。
もしかしたらこのまま真冬日になってしまったりして?

今日はエアコンフル稼働です。
築38年の木造住宅、そう簡単には温まってくれない(泣)
コメント (2)

仮面ライダーゴースト第15話

2016年01月24日 | 仮面ライダー・感想・雑談
ニンニンジャーの方で燃え尽きてしまい(笑)、あまり印象に残っていない今回。
仙人の鬼の恰好とユルセンが温泉気分を味わっていたことは強烈なインパクトを残した。

アランとマコトの関係が気になる。
カノンちゃんが「アラン様」と呼んでいるし…。
またタケルとマコトが対立せざるを得ないような状況になることだけは勘弁してほしいな。

フーディーニ魂、動きにくそう。
アカリが言っていた、「なんで空を飛ぶの?」に大賛成。
あまり考えすぎるのもよくないんだろうけどね(笑)

ここから数回、私にとっての正念場かな?
ニンニンジャーが最終回へ向けて盛り上がるし、ジュウオウジャーが始まればそちらも盛り上がるだろうし。
脱落しないようなエピソード構成で来てくれるといいんだけど。
コメント (2)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの45

2016年01月24日 | 手裏剣戦隊ニンニンジャー
いよいよ最終決戦に向けて、色々な問題に決着がついた。
お父さんの忍タリティも取り戻せたし、ラストニンジャの掟も自分たちのやり方で乗り越えると決意した。
嫌でも胸が高鳴ってくる。

誰かの犠牲の上に成り立つというものはどこかで断ち切らなきゃ。
その決断を天晴たちが下してくれたのはとても嬉しい。

九衛門(新月)がお父さんのことを「若」と呼んだのは意外だった。
見下しているような呼び方でもなかったので、まだ何か隠された因縁が隠れているのかと勘ぐってしまう。
考えすぎのような気もするが…。

そして8人そろっての変身。
スターニンジャーから始まる名乗り。
3人そろっての「アカニンジャー!」。
天晴じゃないけど、「熱いな、これ!」。燃えてきた~~!
というところで終わってしまった。
あっという間だったな~。

次回予告ではなんだかおじいちゃんが変?
終わりの手裏剣はおじいちゃんじゃないかと予想しているのだが、果たして?
あと2回、しっかり見届けなくては。
コメント (2)

ほうほう…

2016年01月23日 | 遠い日への回想
今、アクセス解析が無料でできるキャンペーン中。
検索キーワードを見ると、「しもやけで学校欠席」とあった。

ほうほう。
小学校の低学年の頃に、ひどいしもやけで歩けずに学校を休んだことがあるのだが、そのことかな?

ここに書いていた

全く歩けないというわけではないけど、靴が履けない、歩くのにも往生するという状態だった。
一日こたつに足を突っ込んでぬくぬくしておくと少しはマシになっていた。
教室には暖房設備なんてないからね、強引に登校すると余計に悪化していたかも。
靴が履けないのだから上靴なんてもっとダメだし。

この前の寒波でもしもやけは免れた。
今日以降やってくるという最強(最凶?)の寒波ではどうだろう?
しもやけにならないよう、しっかりケアしておかないと。
コメント

意味あるのかな?

2016年01月22日 | 時事・ニュース
化血研が業務停止、不正製造で110日間

県内では大々的に報道されたこの事件。
業務停止が過去最高ということだが、多くの部門は業務停止を免れている印象が強い。
シェアが圧倒的なのと、代替品がない、多くの人の健康問題に発展しかねない、などの理由で多くの部門で製造出荷は続いている。

これで「業務停止110日」の打撃ってどれくらいあるの?というのが根本的な疑問。
それに、不正が行われていたのは今回業務停止になった部門だけじゃない。
業務が行われているところでだって不正は行われていた。
代替品がないというのが「完全業務停止」に追い込めない原因なのだとしたら、化血研の独占状態を作り出した方にも責任はあると思う。
本当は気づいていたんじゃないの?気づいていて放置していたんじゃないの?と疑いの目を向けたくもなる。

我が家では今回の業務停止処分「意味ない!!」と意見が一致している。
人の健康問題が関わっている以上、仕方のない面があるのは理解するが、他の製薬会社、もっと頑張れ!
今がチャンスだぞ、と声を大にして言いたい。

110日後、どうなっているのかなぁ?
コメント

世間は狭いね

2016年01月21日 | 日々のあれこれ
先日、大学病院の脳外科を受診した。
なんだか担当医の機嫌がすこぶる悪い。
「どうしたいの?」とか「やれることなんてないよ」とか、突き放された感じ。
何でこんなに機嫌が悪いの?私が悪いの?とずいぶん思い悩んだ。

ちょうどMRIの予約に伴う同意書の提出があったので受付に行ったら、従妹が対応してくれた。
医師のことはそのときには言わなかったんだけど、色々と話した。
医師に対する悪口は母にぶちまけた(笑)
そうしたら、今度は母が犬の散歩中に従妹に出会い、そのことを聞いてみたらしい。
それで分かったこと。
担当医の機嫌はその日ずっと悪かったらしい。
相当な気分屋だということだけは分かった。
看護師やクラークたちにも当たることもあるらしく、スタッフは「まただよ…」という感じらしい。
しかし、患者にまで当たっているとは思っていなかったらしく、従妹も憤慨していた。

それでこの話は終わり…かと思いきや。
火曜日に受診したクリニックで、「お薬手帳を見せて欲しい」と言われ、見せたところ…。
パラパラとめくっていた院長が、大学病院から出た薬と、出した医師の名前を見て
「あ、○○○○…」と呼び捨て。
なんと!小中学校の同級生だとな。
へぇ~!ここぞとばかりに告げ口してきた。
院長、一刀両断!「あいつ、小さいなぁ~!!」
なんだかスッキリしました♪

患者に選ばれる側のクリニックと、患者が平身低頭する大学病院との違いなんだろうな。
医師を怒らせるのってすごく怖いのに、最初から機嫌が悪いというのは最悪。
人間なんだから気分の浪があるのは仕方がない。
でも、極力患者には見せないで欲しいなと思う。

コメント

これでOKだといいのだが

2016年01月20日 | 日々のあれこれ
携帯電話を機種変更して1年。
突然調子が悪くなった。
一度ショップに持って行ってみたのだが、全く原因も分からない。
仕方がないので、修理に出す前にいったん全部初期化してみることにした。
アプリやソフトじゃないだろうとは言われているんだけど、これでどうなることやら。

ついさっき初期化が終わり、前に入れていたアプリの再インストールも終わった(携帯が勝手にやってくれた)。
一つのアプリがインストールされないのはなぜ?
ストアを見てもないし。
あれ?どこ行った?
サービスが終わった?そんなアナウンスはなかったけど。
あとでもう一度探してみよう。

もしこの初期化でも効果がなかったら…。
修理に出すしかないだろうな。
これで直ったら万々歳なんだけどなぁ。

追記:
初期化後、一度だけ前と同じような症状が出て、やっぱりダメか~と思っていた。
しかし、アプリの再設定を行っているときに「ん?」と思った。
最近起動させていなかったし、特に怪しいとも思っていなかったのだが、もしかして?と思い、そのアプリをアンインストール。
そうしたら、今のところ症状は出ていない。
ただし、しょっちゅう携帯を触っている状態なので、明日の朝どうなっているかが鍵。
これで問題なく終われたらいいんだけど…。
ただいま、電話帳のデータが一部壊れたのでせっせと修復中。
電話番号・メールアドレスは無事なのでご安心を。
コメント