Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

時間の計算間違えた?

2013年07月31日 | 旅行
東京へ向かう際、いつものように親に空港まで送ってもらった。
出発時刻などから逆算して、いつもと同じように家を出た。
途中渋滞もなく、スムーズに到着できたのだが…。

なぜか空港が大混雑。
夏休みというのを差し引いても、混雑がすごい。
あちゃーと思った。
預ける荷物をいったんX線に通す機械に並んで、ようやく預けることに成功するものの、天井から機内への搭乗を開始するというアナウンスが…

急いで保安検査場へ向かうが、ここも大行列。
最後尾を確認したが、絶対に時間に間に合わないと判断。
ちょうど最前列に近いところに職員の方がいたので、乗る便を伝えたら、割り込ませてもらえた。
割り込みを許してくれた次のお客さんにも感謝感謝。

それにしても、どこで計算を間違えたのだろう?
空港での行列が頭に入っていなかったのは確かだが、それにしたって…。

今後への反省点として記録しておくことにしよう。
コメント

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ23

2013年07月30日 | 獣電戦隊キョウリュウジャー
え?まさか、あれでデーボス終わり?
カオスの手(?)に見えた幻のようなものは?

キョウリュウジャー側もプレズオンが無事に動いて、色々なドラマが盛り沢山な内容だった。
1人でキョウリュウジンカンフーを動かしたキングも凄い。
その後の回復力の人並み以上で驚かされることばかり。

弥生が憧れのキングから激励されて、必死にプレズオンを動かそうと奮闘している姿は素晴らしかった。
あそこで自らプレズオンの体内に飛び込むとは予想もできなかったから驚いた。
次回、その弥生がバイオレットに変身する模様。
実は、ソウジ役の塩野さんのブログに「紫の子」と書いてあったから(今は「人」に訂正されている)、
何となくそうだろうな、という感じは受けていたのだが、いざ本当のこととなると、何だか複雑な気分。
近年、2人増員が珍しくなくなっているね、と友人と話していた。

今回、砂浜で変身していたけど、あのステップを砂浜で踏むのは大変だろうなと感じた。
足元をすくわれているような人も見受けられたし、そのあたりは仕方ないかな。
むしろ、よく頑張った!と言ってあげたい。

ところで、今回凄く気になったこと。
カオスって、デーボスのこと尊敬しているの?それとも見下しているの?
もしデーボスが無事なのなら、今後そのあたりのことも注目していきたい。
本当に倒されていたとしても、何かの折に分かれば嬉しいな。

エンディングダンスのラスト、河童の着ぐるみには盛大に吹いた。
ついにゆるキャラ(?)まで参戦かぁ。
意外に上手かったので感心してしまった。
コメント

無事帰還

2013年07月29日 | 旅行
本日18時30分頃、無事に帰宅しました。

午前中、東京駅のウルトラマンショップに立ち寄った。
土曜日にウルトラマンフェスティバルの会場で、何か買おうと思っていたのだが、
あまりの人だかりに断念していた指人形をGET。
一覧表も頂いてきたのだが、どうやら自分が思っていたのとは違うのも入っている模様。
ま、いいか。
今度いつか行ったときに、欲しいものを買ってこよう。
せっかく一覧表も貰ったことだし、見比べながら選べばいいかな。

初めて東京から熊本まで新幹線で帰ったけど、新大阪からが長かった。
九州に入ってからは早かったから、山陽新幹線エリアが特に長く感じた。

今日は人が多く、東京--京都までが隣に人がいた。
新大阪--熊本も隣に人がいた。
別にそのこと自体はいいんだけど、私のパーソナルスペースの問題で、ちょっと辛かったかな。

うんざり…というほどではなかったから、またやってみたいと思うけど、
やはり早割などを利用すると飛行機の方が数千円~一万円ほど安いので、難しいところ。
ま、そのあたりのことはその時に考えることにしよう。

夜にキョウリュウジャーももう一度見たし、感想は明日Upします。

ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました!
コメント

横浜へ

2013年07月28日 | 旅行
予定通り今日は横浜へ。
天気が心配だったのだが、雨は降らなかったので助かった。
湿度は高かったけど、そこまで気温は高いとは感じなかった。

まずは赤レンガ倉庫へ。
昨年の冬に来ているけど、今度はデンジマンやダイナマンのロケ地としての目線で確認。
30年の歳月を感じさせる変化も多々あったけど、いろいろと特定できたのは楽しかった。
当時のままというわけにはいかなかったものの、収穫はたくさんあったと思う。

少し休憩を取ったあと、今度は中華街へ。
いったいどこをどう歩いているのかさっぱり分からなかったのだが(笑)、
後に「相棒」のロケが行われた場所を探しているのだと判明。
なかなか見つけられず、これは無理かな、と思っていたのだが…。
中華街のとあるお店で一息入れた後に店を出たところで、「この路地だ!」と発見。
閉店してしまったらしい店の看板が目立っていたために、見つけにくくなっていたのだろう。
ここも見つけられて良かった。

最後にはパシフィコ横浜へ。
戦隊のEDでその名前は良く見ていたが、イコールでは結びついていなかった場所。
一度ぐらいは行ってみたいと思っていた場所が、まさかパシフィコ横浜だったなんて。
予想外だったけど、すごく得した気分になった。

その後はホテルへ戻ってゆっくりと…。
明日、新幹線で帰宅する。
山口の大雨のニュースに驚いている。
特に萩市には大学時代の友人が住んでいるし。
無事だといいけどな。

※今回の獣電戦隊キョウリュウジャー、一度見ただけでは感想が書きにくい内容だったので、
火曜日以降に書くことにします。ご了承ください。
コメント

東京泊

2013年07月27日 | 旅行
予定通り東京へやってきた。
パソコンが備え付けてある部屋を押さえられたので、そのパソコンを使っての更新。

なんだけど。

いつも見ているブログ(主にアメーバ)が全然見られない。
どうやらブラウザが古いらしい。
撮影した写真も載せようと思ったのだけど、メモリーカードを読み込んでくれない。
「フォーマットしますか」などと、とんでもないメッセージが出てくるので(笑)、写真掲載は断念。

今は、テレビで隅田川花火大会の様子を見ているのだが、すごい雨。
よくこんな雨で花火が打ち上げられるなと感心してしまう。
…と書いていたら中止が決まったそうな。そりゃそうだろうな。

今日はウルトラマンフェスティバルを見てきた。
これを見るのは初めて。
そしてライブショーも見てきた。
立ち見だったけど、すごく楽しめた。
私の中でウルトラマンシリーズはメビウスで止まっているので、「?」な部分もあった。
主役はゼロ。セブンと親子なのだというのはこの公演で知った(笑)
レオを「師匠」と呼んでいたのもこの公演で知った(笑)
細かい設定等を知っていればもっと楽しめたのかな?という気もする。
でも、知らなくてもすごく楽しめたし、いいショーだったと思う。

その後、東京駅へ戻って荷物を取ってホテルへ。
今夜はゆっくりと過ごすことにしよう。

明日は横浜へ!!
ご一緒してくださる方、よろしくお願いします。
コメント

準備、ほぼ完了

2013年07月26日 | 旅行
明日からの東京行き。
準備はほぼ完了した。
明日にならないと入れられない荷物を入れるのみ。

何か忘れているような気がするのもいつものこと。
でも、行先は東京だし~、忘れたって何とかなるさ!

これもいつものことだけど、準備をしていると、犬がまとわりついてきて大変。
お前も行くか?(笑)
貨物室なんかに入れられたら、恐怖で大変なことになりそう。

夏だから上は毎日替えた方がいいかなと思うので、着替えが凄い。
一昨年の夏の反省を踏まえてのことだけど、はたしてここまで本当に必要なのか?
昨年は全部使ったけど、今年はどうだろう?

天気も気になるけど、もうこれはなるようにしかならないね。
傘は必要ない、でも日差しも少ないというのが理想だけど、そう上手くいくかな?
それより、こちらの天気は?
ちゃんと飛行機が飛ぶことを願っておこう。
コメント

最悪な日

2013年07月25日 | 日々のあれこれ
夜中から明け方にかけて、御湿り程度ぐらいに降った雨。
夜が明けたらやんでいた。
そして、雲に覆われてはいるものの、日差しが出てきた。
こうなると…。

最悪だ~~~!!

9時半の時点で、既に熱中症「かなり危険」レベル。
これは5段階のレベル5。最悪レベル。

お願いだから、雨はしとしとと一日中降るか、夕方以降に災害にならない程度にドバッと降ってくれないかな。
そうしたら少しは過ごしやすくなると思うんだけど…。

今は扇風機で強引に汗を蒸発させている状態。
気温自体はそんなに高いとは感じないんだけど、湿度が凄く高いので辛い。

明日も似たような天気らしいが…。勘弁してよぉ。
木々も喜ばないような雨なんて、イヤだぁ。

昨年は豪雨災害があったというのに、今年は少雨。
なんか極端だよなぁ。
今年も色んなところで豪雨災害が起きているのを見ると、日本全国平均的に降ってくれるといいのになぁと感じてしまう。

皆さまも豪雨にはお気を付けください。
そして、熱中症にも十分に気を付けていきましょう。
コメント

隠語

2013年07月24日 | 遠い日への回想
葬儀業界で飛び交う隠語「社長はただいま、山に行っております」=?(マイナビウーマン) - goo ニュース

興味深い記事を見つけた。
業界の隠語って、なかなか面白いものがあるな、というのが感想。
どこで誰が聞いているか分からないから、敢えて…というのもあるだろうな。
直接的な言葉を使っても問題なさそうなものもあるけど、嫌う人は嫌うんだろうな…。

以前私が勤めていた病院でも、「隠語」はあった。

「お見送り」。

大体想像がつく…という方もいると思うけど、これは「元気になって退院していく人を見送る」んじゃない。
よくニュースやドラマで、玄関前にずらっと関係者が並んで退院していく人を見送る…というのを見るけど、あれじゃない。
そもそも私が勤めていた病院にそんなVIP入院しない(笑)

それでは何かというと…。
「あの世へのお見送り」ということ。

外来の患者さんから、「今日診療予定の先生と、診察室にいる先生が違うみたいだけど…?」と問い合わせを受けたことがある。
診察室をこっそり覗いてみると、確かに先生が違う。
「確認してきますので、お待ちください」と答えて、看護師さんに訊ねた。
そうしたら、「お見送り」という言葉が返ってきた。
そのときは一瞬「?」だったのだが、すぐに思い当った。
外来患者を放りだしてでも行かなければならない事態とはどういうことか、すぐに理解できたので、患者さんのもとへ戻った。

「○○先生なんですが、病棟の方で急用が入りまして、終わり次第戻ってくるそうですが、いつになるかは分かりません」
と伝えると、「病棟」「急用」という言葉で相手の患者さんも理解してくれた。
それほど大きな声で話したわけではないが、近くにいたやはり不安を抱えていたであろう患者さんたちも聞こえたらしく、
「じゃあ仕方ないね」という感じのためいきが聞こえてきた。

死亡確認、死亡宣告、死亡診断書の記載…、やらなきゃいけないことは山積み。
霊安室へお参りに行ったり、時には霊柩車を見送ったり(これは文字通りの「見送り」)、先生たちも大変だ。
代診の先生でも仕方がない、そう思ってくれる患者さんで良かった。

今でもそういう隠語あるのかな…?
コメント

何で買ったの?

2013年07月23日 | 日々のあれこれ
昨日のこと、母が近くの農家さんがやっている無人販売に出かけて行った。
主に仏壇用のお花が格安で売られているということもあり、それを目当てに行ったのだが…。
なぜかプチトマトも一緒に買ってきた。
しかも袋いっぱいの、数えるのも大変なぐらいの量(それで100円だったらしい)。
私は、中学時代の給食で、無理矢理食べさせられ(吐き気をこらえながら3粒を2度)、
それがトラウマとなって今でも食べられない。
母もどちらかというと、積極的には食べたくないというタイプ。

じゃあ何で買ってきたの?

という感じなのだが…。
母曰く「美味しそうだったから」。
でも…。
結局2粒食べただけで、「残りどうしよう…」
じゃあ買ってくるなよ!と呆れた。

5月以降、急速に仲良くなったアパートの方の家で食べないかな?ということで、持って行ってみた。
幸いというか、袋は輪ゴムでとめてあるだけだったので、開封済みかどうかは分からない状態(笑)

玄関のチャイムを鳴らすと、子どもが出てきたので、
「○○くん、プチトマト好き?」
と訊ねると、にぃ~と笑いながら頷いた。
子どもは正直でいいな~。
お母さんに「何で買ってきたのか分からないんですけど~、良ければどうぞ~」と渡した。
お子さんたちは大好物だそうで、大喜びしてくれたのが嬉しかった。

きっとおやつ代わりなりに食べて、昨日のうちに消えてしまったことだと思う(笑)
玄関を閉めた後、お母さんの「プチトマト貰ったよ~」という声に続いて子どもたちの歓声が聞こえたのだが、
子どもたちの素直な感情表現に何だか癒された気分になった。
コメント

30年後に判明したこと

2013年07月22日 | 特撮ヒーロー・雑談
先日、ダイナマンのDVDを見ていた時のこと。
見ていたのは「カー将軍の最期」と「よみがえった強敵」なのだが、「よみがえった強敵」の方の時に母が意外なことを言った。

ダークナイトの正体がメギド王子だと判明し、帝王アトンがキメラ王女に帝王剣を託して絶命する。
帝王剣を持ったキメラ王女がメギド王子のもとに駆け付け、伝言とともに剣をメギド王子に渡す。
その帝王剣でメギド王子はダイナマンを千年洞窟へ閉じ込める。
その後、尻尾兵の称賛の声を浴びながらグランギズモへと帰還する…というシーン。

「この人、見たことある」

と母がポツリとつぶやいた。

え?それはどういうことなの?
よく話を聞いてみると、メギド王子の姿だけを鮮明に覚えていたらしい。
ちなみに、帝王アトンやカー将軍、キメラ王女もダークナイトもゼノビアも誰ひとりとして記憶にはないらしい。
島田順司さんに関しては「この人が出てたの?というぐらいの感覚。
メギド王子だけがよほど印象に残っていたらしい。

まぁ、私も、変身前のダイナマンはレイちゃん以外記憶になかったし、
ジャシンカ側もキメラ王女もゼノビアも覚えていなかったし、ダークナイトも「いたっけ?」という感じだった。
覚えていたのはやはりメギド王子と、帝王アトン、そして甲冑を身にまとったカー将軍だけ。
グランギズモ内にいるカー将軍は覚えていなかった。

余談だが、母が放った衝撃の一言。
「ダイナマンって1人だろ?」
あの~、ダイナマンって「戦隊」なんですけど…。
「あ、そうか!(弟)が踊ったんだった!たしか5人いた!」
母よ、あなたの中では弟が幼稚園児のくせに、しかもお遊戯会なのに、ソロで踊ったことになっていたんですかい…。
コメント

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ22

2013年07月21日 | 獣電戦隊キョウリュウジャー
なかなか見ごたえのある30分だったと思う。
この時期にデーボスが復活しちゃったら、もし倒しちゃったら、どうなるのだろう?というドキドキ感がある。
昨年は何度も「メサイア」をシャットダウンしたけど、今度はどうくるのかな?

弥生のキングに対する思いが、当事者以外にはバレバレというのも面白い。
面白くなさそうなアミィが意外だった。
ウッチーでなくても「好きだったの?」と思ってしまう。
まぁ、ストレートに聞いてしまうウッチーも凄いと思うけど(笑)
ウッチーのことだから、それならそれで全力で応援してしまいそう。

イアンのアプローチが全て玉砕に終わっているのが気の毒…。
どうやら獣電戦隊に加わって以来、「恋の弾丸」はすっかり鈍ってしまったご様子。
当のキングは全く気付いていない様子なのがまたキングらしいというか(笑)

さて次回は復活したデーボスがどうなるのか、プレズオンは無事に動くのか、気になることが山のようにある。
東京で見ることになるけど、しっかり見届けたい。
コメント (2)

整形外科受診

2013年07月20日 | 病院受診
昨日、足の指が次第に変色していくのが怖くなって、午後から整形外科を受診。
そんなに混んでいる状態ではなかったのに、なぜか40分ほど待つ羽目に。
最初の問診(事務員さん)まで約30分って普通じゃないよね…。
前に人がいたのかもしれないけど、見た限り「初診」は私のみ。
仕方ないのかなぁ。

40分ほど待ったあと、ようやく診察室へ。
足の状態を見せたら、即レントゲン。
1分も経っていないんですけど…(笑)
再診の人を先にしていた意味ないじゃん。
レントゲンを2枚撮って、再び診察室へ。
幸い骨折はないとのこと。それだけで一安心。
湿布を貼っておくようにとの指示が出た。

痛みが引くまでの期間にゲンナリもしたけど、気合いで何とかしてやる!
次の土曜日から東京・横浜だし!

帰宅後に湿布を貼って、夜寝るときも湿布を貼って寝て、昨日のような痛みは引いた。
再び安心。
骨折していないという安心感もあるのだと思う。
とりあえず、今日明日とあまり無理に歩きまわらないでおこう。
月曜日以降、少しずつ歩いて、土日に備えておこう。

東京に履いて行こうと思っていた靴はちょっと無理かもしれないので、別の靴に慣れておかないとね。
一晩でここまで「回復」できたのだから、一週間後はまだマシになっているはず!
と、自分に言い聞かせております(笑)

とりあえずは…。
松葉杖にならなくてよかった。
コメント

明日は我が身

2013年07月19日 | 日々のあれこれ
数ヶ月前に、すぐに削除するつもりで(オイ)Facebookに登録してみた。
必要事項を記入して行ったら、思いがけない人物に「知り合いかも?」というコメントが出た。
その人の見られる範囲でのプロフィールを見てみると、まず間違いなく大学時代の友人(男性)だと確信した。

女性同士の友人で会った時には必ずと言っていいほど話題に上る彼。
何だか懐かしくなってメッセージを送信すると、返事が来てそのまま「お友達」として繋がった。
※現在、「お友達」として繋がっているのは、彼と従妹の2人だけ。

その彼が一昨日に更新したFacebookを読んでビックリした。
交通事故にあったそうだ。
バックしてきた車にぶつかられ、原付に乗っていた彼は横転したらしい。ひゃー。
幸い、怪我はなかったそうでその点は安心。
本人曰く「よく避けられたと自分でも感心する」。
当然ながら警察が来ての実況見分などが行われたそうだ。
そして、「加害者に処罰を望みますか?」と訊ねられたらしい。
処罰を望めば、相手は「自動車運転過失致傷罪」に問われると聞き、彼はそこまでは…と断ったそうだ。
相手の誠意ある態度もその決心に一役買ったと本人は言っているが、私は彼の人柄が相手の誠意を引き出したのだと確信している。

どのように横転したのか、彼はそのあたりのことを覚えていない、ということでまだ心配は抜けない。
でも、幸いというか彼の勤務先は病院。
何かあればすぐに受診できるのは心強いと思う。

彼のFacebookの記事を読んで、改めて「明日は我が身」と気を引き締めた。
漫然運転になりがちな時期に、あの記事を読んだから、一層気を付けなきゃという気持ちにさせてもらった。


…と締めようと思っていたら…。

自宅の室内で左足の指(中指と薬指)をテーブルの脚に激突させてしまった。
1時間以上経った今もしびれのような痛みがある。
午後になっても痛みがあったら、整形外科行くべきかな…。
まさか骨折なんてことはあるまい…?
コメント

驚かせちゃった

2013年07月18日 | 日々のあれこれ
昼間、コンビニに行こうと門を出たら、相変わらずというか、セミの大群が一斉に飛び立った。
私も「うわぁ!」と驚いたけど、もっと驚いた人たちがいた。
幼稚園の年少さんの子とそのお母さん。
「ああ~、ごめんなさ~い」
と謝り、どこにセミが潜んでいるのかを説明すると、子どもは興味津々で聞き入っていた。

よく我が家の木に止まっているセミを観察しているらしく、私がお母さんとお話している間も、セミを探してキョロキョロ。
明日から幼稚園は夏休みらしく、「観察しているかも」とお母さんが私に教えてくれた。
「何なら、捕まえてくれていいですよ」
と応じるとお母さんは笑い出してしまった。

セミの1匹や2匹、どうぞどうぞ。
子どもが虫取り網持ってあちこちの木を襲っていたら、セミもあまり来なくなるんじゃないかと密かに期待している(笑)
あまりにうるさすぎて耳が痛いので、減ってくれるといいのになと毎年思っている。

昨日はセミに蹴り入れられたし(泣)
飛び立つときに私の頭を蹴って行っただけなんだけど、あれもビックリして悲鳴をあげてしまった。

あ~、早くセミの季節終わらないかなぁ。
コメント

プリンター&パソコン

2013年07月17日 | 日々のあれこれ
そういえば、今使っているプリンターって何年前のだっけ?と思い、このブログを遡ってみた。

2006年2月5日 プリンターを買った

丸々7年が経過して、8年目に突入していたか。
その間に一度パソコンを買い換えている。

2008年8月27日 新パソコン

今のところ、プリンターにもパソコンにも目立った不具合というのは見当たらない。
強いて言うなら、プリンターをコピー機として使った時に、ちょっと「あれ?」となることがあるというぐらいかな。
まぁ、それも、大したことではないので別に困ってはいない。
プリンターから出力した「黒」文字が「青」文字にコピーされるだけ。
原本からコピーすればちゃんと黒になるので、何か相性が悪いのだろうと考えている。

スキャナとしても大活躍してくれているので、壊れない限り使い続けるつもり。
パソコンも以前のように起動に数十分なんて時間はかからないので、快適に使えている。
まぁ、時々勝手に入力モードが半角英数になるのは勘弁して欲しいけど…。
最近は再起動とか面倒なので、そうなったらメモ帳で文書を作成して、それをコピー&ペーストしているけど(笑)
なぜかネット上への書き込みだけなんだよねぇ。不思議な現象だ。

プリンターのインクが店頭から消えるような事態になれば、買い替えも検討しないといけないだろうけど、
今のところは大丈夫そうなので、このまま消えないことを願うのみかな。
この前インクを買いに行った際、6色セットを見つけるのに苦労したので、そろそろ潮時なのか?と思い始めている。
パソコンの方はともかくとして、プリンターは10年ぐらいは使えたらいいな。

コメント