Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

せめて長期休暇中は…

2009年03月31日 | 日々のあれこれ
この前、家の前のアパートの前がやたらと騒がしかった。
子どもたちが10人くらい集まって、ワーワー、キャーキャーと大騒ぎ。
あまりにうるさいので、その中の子の親らしき人が一度注意したのだが、
それも一時のこと。すぐにまたワーワー、キャーキャー。

ここにこんなに子どもが集まるなんて、珍しいなと思っていたら。

すぐ近くの公園が、ゲートボールをする爺さん婆さんで埋まっていたらしい。
遊具が置いてあるスペースしか、子どもたちには残っていなかったらしい。

もちろん、誰もが使える公園なのだから、ゲートボールをしたって構わない。
でもさ、でもさ。
学校があっている日の昼間、毎日のようにやってるじゃないか~!!(笑)
せめて春休みくらい、子どもたちに開放してあげようよ~。
終日とは言わない、せめて午後だけでも。

公園が使えなかったら、道路で遊ばざるを得ない子どもたち。
とても危ないです…。
標識がない道路なので、実際に出せるかどうかは別として(絶対に出せないけど)、
60キロで走っても違反にならない道路です。
だから…。
午後だけでいいです。子どもたちに開放してあげてください。
コメント

今回の仮面ライダーディケイド

2009年03月30日 | 仮面ライダー・感想・雑談
こちらも新たな戦士が登場。気のせいか、色まで似ているような(笑)
てっきり過去のライダーとの競演だけで、オリジナルのライダーはディケイドだけかと思っていたので、
ちょっと意表を突かれた感じ。
555の世界。クウガの世界に続いて、オリジナルに近い印象を持った。
555に変身するタクミがオルフェノクだというのもオリジナルのままだし。
そういえば、「555」に出ていた唐橋さんのお名前を「シンケンジャー」OPで見かけたけど、
偶然にしては出来過ぎのような気も(笑)
多分、ものすごい偶然なだけだろうけど(笑)

コメント

侍戦隊シンケンジャー第七幕

2009年03月30日 | 侍戦隊シンケンジャー
はい、出ました。新たな折神(笑)
流ノ介の自分の気持ちを見つめ直す真摯さが伝わって来ました。
親から子へと受け継がれた侍の心。
誰よりも強い忠誠心を持つ流ノ介にとっては、ちゃんと自分の意志で決断したこと
ということを改めて認識するという重要なエピソードだったのかな。
それにしても…。あのおじさんが黒子だったとは驚き。
今回はやたらと黒子の出番が多いなぁと思っていたんだけど、そういうことだったのかぁ…。
コメント

せっせとファイナライズ

2009年03月27日 | 日々のあれこれ
↓のクラッシュ寸前?なデッキに危機感を抱いた私。
DVD-RWで撮るようになってから、というより、DVD-RWでないと撮れないようになってから、
一枚もファイナライズ処理をしていなかった。
その数、100枚超(呆)

昨日からファイナライズに取り掛かった。
新しくデッキを買ったときに、見られなかったら困るから…。
昨日は30枚ぐらいをファイナライズ。2時間以上かかったよ…。
ちゃんとディスクがいっぱいになった時に、やっとくんだった…。後悔先に立たず。

1枚だけ、どうしてもファイナライズができないディスクがあって、残り容量が1時間半くらいあるのが原因かな?
と思ったので、ハードディスクに残しておいた、「篤姫」の最終回をダビングしてみたら…。
あら不思議。ファイナライズできたよ(笑)
「毛利元就」の最終回の後に「篤姫」の最終回。
すごいディスクになってしまった(笑)

コメント

クラッシュ寸前?いやいや…

2009年03月26日 | 日々のあれこれ
この前の月曜日、東映チャンネルの「五星戦隊ダイレンジャー」を録画しているはずだった…。
間にコマーシャルが入らないので、DVDに直接録画しているのだが、それが裏目に出た。
放送も見ながら録画していたのだが、何気なくデッキを見ると、電源が入ってない!!
「録画日時間違えたか!?」
と思って、あわてて録画予約の画面を出してみたが…。
あれ?
間違えてないのに、予約が消えている…?
そういえば、DVDの読み込みにも時間が掛かっていたような…。

水曜日にも放送されるので、その日の録画は断念して、原因追究!
そのDVDに録画していた他の話を再生してみる。
すると…、先週放送分が画面が止まる。
え!?と思い、別のDVD(「BFカブト」)を入れてみると、こちらは正常に動く。
その日にダビングしておいた「シンケンジャー」も入れてみる。
こちらも正常に動く。
ますます「???」

はっと思い当り、DVDの記録面をひっくり返してみた。
やっぱり…。
どこで付いたのか分からないけど、ちょうど先週放送分あたりと見られる所に、うっすらと傷が。
原因はこれか~!!
デッキの不調でなくて何より。

本当にDVDってデリケートなんですね~。
えぐられているような傷でなくて、本当にちょっとした傷なのに…。
気をつけなきゃ。

コメント

貧血その後

2009年03月25日 | 病院受診
12月の血液検査で貧血傾向が見られた私。
別の先生に、その検査結果を見てもらったところ…。

「あぁ、大丈夫大丈夫。基準値内にはあるから。」

どうやら、結果用紙に書かれていた基準値は、かなり厳しいものらしい。
医師が特に気をつけなくてはいけないとされる基準値の中には収まっている数値だということで、とりあえず安心。

「あ~、だから赤血球の値が高いのかなぁ?」

え。
貧血傾向を赤血球が補っているってことですか?

だとしたら、人間の体ってすごい!

ま、貧血傾向はなんとかしなきゃいけないことだろうし、鉄分を意識して摂るようにしないと。
食物から摂るのはちょっと大変だろうから、サプリメントかなぁ…。

コメント

うむむむむ…

2009年03月24日 | 戦隊・感想・雑談
来週の放送分で、また新たな折神が出てくる「シンケンジャー」。
ペースが速いなぁと思っていたら。
人様のブログで、見たくなかった4文字を見つけてしまった…。

ええ~、もう!?というのが正直な感想。
まだ6話しか放送されていないのに!?とちょっと驚き…。

でも、松坂さんのブログ(だったかな)によると、もう11話12話の撮影が終わったとのことだから…。
例年だったら…ということになるのかな?

ただ、私はもうそろそろやめません?と言いたいのも事実。
1話(もしくは前後編で2話)限りのゲストならともかく…ね。
たまにはナシ!という年を作ってもいいんじゃない?

コメント

おくりびと

2009年03月23日 | 映画鑑賞
18日にセブンイレブンで受け取った荷物の1つがこのDVD。
映画館で見ることが苦手な私が、アカデミー賞の外国映画賞を取った後に注文した。
ちょっと重い雰囲気から入ったかと思えば、クスッと笑ってしまう展開に引き込まれた。
納棺師。
そんな職業があるなんて、全然知らなかった。
だけど、そういう仕事をする人がいなければ、火葬も埋葬もできないよなぁと思った。
「ちゃんとした仕事をしろ」と迫る友人や妻に疑問を抱く主人公。
「ちゃんとした仕事」って何?
それに応えられる人っているだろうか。
決していい加減な気持ちではなく、真摯に仕事と向き合う主人公に共感した。

父が納棺されるとき、私たち家族は遺体を安置した部屋から出ているようにと指示された。
だから、父を寝巻きから背広に着替えさせるところは見ていない。
次に父を見た時は、すでに納棺されていた。
この映画を見て、私たちも納棺に立ち会えたら、また違った感情が湧きあがってきたかもしれないと感じた。

全部見終わったとき、この作品が日本国内だけでなく、世界的にも評価されていることを身をもって実感した気がした。

映画の内容とは話が変わるけど、遺影用の写真はきちんと撮っておいた方がいいですよ。
「縁起でもない」なんて言わないで。
父は56歳で他界しましたが、最近撮影した写真でいいものが見つからなくて、43歳の時の写真が遺影になってます。
はっきり言って若すぎます。
せめて2年に1度くらいは撮っておくことをお勧めします。
「また来年、撮れるように元気でいようね!」と前向きな気持ちで撮影されるといいかと。
スナップ写真でいいわけですから、何かの行事で正装したときに、正面写真を撮っておくといいと思います。

コメント

今回の仮面ライダーディケイド

2009年03月22日 | 仮面ライダー・感想・雑談
今までの世界の中ではいちばん楽しめた。
オリジナルを知らないって幸せだ~(オイ)
OPに入る前に轟鬼が出て来たけど、OPクレジットには声の出演がなかったから、
今日出た誰かが変身してたってことなのかな?
ところで~、サクヤとムツキだっけ?
あの人たち、結局どうなったの?
助け出すというシーンはなかったような気がするんだけど…。
もう一度確認してみる必要があるかな?
次回からはファイズの世界。
絵だけではどの世界なのか分かりませんでした(笑)
あんなロボット出てたこと、忘れてました…。

コメント

侍戦隊シンケンジャー第六幕

2009年03月22日 | 侍戦隊シンケンジャー
悪口。絶対に言ってはいけないこと。
「慣れてる」と言っても、本当はものすごく傷ついている。
最初はことはが「悪口言われることには慣れている」と言ったときに、ヒヤヒヤしたんだけど、
一件落着した後にそのまま倒れてしまったのを見て、ちょっと安心した。
自分を否定されて「慣れる」なんてことはない。
自分で自分を否定しなければ、やって行けなかったんだろうなぁと、ことはが可哀想になった。
これからは、弱い面も仲間たちに見せて、本当に強い侍になってほしいな。
で、余談だけど、流ノ介の「ファザコン」「マザコン」。
伝統芸能の世界のことはよく分からないけど、家族の結びつきって私たちよりも遥かに強いという印象を持っている。
だから、そんなに気にすることではないんじゃないかなぁ…。
コメント

ゴーオンジャーVSゲキレンジャー

2009年03月21日 | VSシリーズ
急きょ(?)劇場公開となったこの作品。
手に入れてさっそく見てみた。

各種雑誌で写真が出ていたから、分かってはいたんだけど、
ゲキレンジャーの面々の髪型がほとんど変わっていなかったのには何だかほっとした。
今まで、誰かは思い切り髪型が変わっているということが多かったからなぁ…。
もちろん、それはそれで時の流れというものを示すにはもってこいなんだけど。

メイキングで「3割増と言われた」と言っていたロンの演技には脱帽。
ここまでイヤな奴に徹してくれた川野さん、尊敬します♪

今回も出ました、あの店!(笑)
今まではすごく自然な流れだったんだけど、今回はちょっと無理を感じた。
彼の設定年齢何歳ですか~!?(汗)

ウイングスの意外な過去、彼らならそれもあるかも。と思わせる出来でした。
そして、理央とメレの復活も無理矢理じゃなくて良かった。
相変わらずラブラブモードなメレが可愛い♪

突っ込みポイントが1つ。
微妙に時系列が本編とずれてますよね。
ヨゴシュタインがいるのはいいんだけど…、アレまで出てきたら、どのあたりのお話?って混乱しちゃいます(笑)

余談ですが。
このDVD、セブンイレブンで受け取ったんだけど、実は18日にもシンケンジャーのCDなど3つの荷物を受け取っていまして。
注文した日がバラバラだったので、3つに分かれてしまったんですが。
このとき受け取ったはずの受取票を2枚、店に落として行ってしまっていたみたいで。
「落としていかれてましたよ~」って渡された(汗)
いや~、名前まで覚えられたってこと!?うわ~~…。

コメント

シンケンジャーCD

2009年03月19日 | 戦隊・感想・雑談
注文しておいたものを取りに行って、さっそく聞いてみた。
正副主題歌に、挿入歌2曲、正副主題歌のカラオケの計6曲。
なんだか豪華だな~。
初回特典の「秘伝ディスク」(?)がしょぼかったのを除けば、かなりの満足度。

番組中では聞き取れていなかった歌詞も分かって、次の放送が楽しみになって来た。

でも…カラオケでは歌いにくそうだなぁ…。
声が出なさそう。
今に始まったことじゃないけどね…。

コメント

いいなぁ…

2009年03月18日 | 戦隊・感想・雑談
昨日のシンケンピンク・白石茉子役の高梨臨さんのブログ

子どもたちの鋭い質問にタジタジな高梨さんが、微笑ましく映りました。
子どもっていいなぁ…。
ショドウフォン忘れて来たという答えにも納得してくれるなんて(笑)

きっと子どもたちにとっては、最上の時間だったことでしょう。
「茉子とお話しした!」ということが、宝物のように心に残ることを祈ります。

私の弟が、釜本邦茂さんの太ももを触らせてもらったとずっと喜んでいたように…(笑)
コメント

iPod

2009年03月17日 | 日々のあれこれ
昨年の秋ごろ購入した。
ウォーキングしながらMDを聞いていたのだが、一昨年リモコンが壊されたのをだましだまし使っていたのが
限界に近付いてきたので…。
本当はリモコンだけ交換できないかと思っていたのだけど、それは不可能に近かった。
修理という選択肢もあったのだが、何で、修理すると新品で買うのと同じくらいの値段になるかな?

そこで、前々から欲しいなと思っていたiPodを検討してみることに。
前のPCでは音楽が取り込めないことが分かって以降、眼中になかったのだが、
夏場にPCを新しくしていたので取り込むのも可能になった。

売り場の人に説明を求めると、知らなかったことがいろいろと出てきて、ちょっとびっくり。
Appleのサイトから専用ソフトをダウンロードしなくてはいけない?
無料だからいいものの、有料だったら買ってなかったな。

買ってからも戸惑うばかり。
取扱説明書が付いていない!これもサイトからダウンロードしなくてはならなかった。
A4で100ページ近く、全部プリントアウトしたよ…(泣)
そして、iPodに音楽を取り込むためのソフトをダウンロードして、インストールして…。

え!?クレジットカード番号がいるの!?

入れなきゃ先に進めないので入力しました(泣)
サイトから音楽をダウンロードする可能性なんて、ゼロに等しいのに、何でクレジットカード番号がいるんだぁ…。

ようやく音楽を取り込む段階へ。
CDをPCにセットして、PCのCドライブへコピーされていく。
おぉ、勝手に曲名やアルバム名が入っている。
すごい…。
試し程度だったので、1枚のCDだけ撮り込んで、iPodにも移してみた。

iPodの設定をどこかで間違ったらしく、アラビア文字みたいな、まったく解読不能な文字ばかり出ていて、何が何やらさっぱり。
ダウンロードしておいた取扱説明書を見ながら、日本語表示になるように設定をいじってみると、なんとか日本語表示に。
ふい~。

今は、かなり大量の曲がiPodに入っている。
私なりにアレンジを加えて、アルバム名やジャンル名を変更したりしてみた。

大量の曲が持ち運べるのはいいんだけど、ずっとMDを使ってきた身からすれば、1つだけ不満が。
自分の好きな順に曲が並んでくれない!!
このあたりは試行錯誤してみなきゃいけないのかな?
コメント

え、貧血?

2009年03月16日 | 病院受診
3ヶ月ごとの皮膚科の受診と半年ごとの眼科受診をまとめて行ってきた。

眼科では何事もなく終了。

皮膚科では先週の木曜日ぐらいに、後頭部にかなり大きな腫瘍があったので、そのことの相談を。
日に日にしぼんで行って、その時の3分の1ぐらいの大きさになっていたので、要観察ということに。
場所が場所だけに、手術に踏み切るのも勇気がいる。
また大きくなったら、即手術…かも。
でも、何で大きくなったんだろう?それが謎。

昨年12月に行った採決結果のコピーをもらってきた。
3ヶ月以上経っているけど、ないよりはいいか、ということで。
後日、別の医療機関に提出するんだけど、その前に自分でじっくり見てみた。

「H」のマークがついているのが1つ。
赤血球。これはいつものこと。気にする必要はないと言われているので、安心しているけど…。
高いと言っても、標準値をちょっと外れている程度なんだけど。

「L」のマークがついているのが3つ。
全部貧血検査だった。え?私、貧血なの?
たしかに立ちくらみなどはひどいんだけど、まさか数値に表れるとは。
今度きちんと相談しなくては。

γーGDPが若干高めなのも気になったなぁ。
標準値の範囲内なんだけど、限りなく上限に近いというか。
薬のせいか!?酒は飲まないから、それしか考えられないよなぁ…。
コメント