Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

祝!連続熱帯夜終了

2008年07月31日 | 時事・ニュース
テレビの天気予報では、今日の最低気温は28度だった。
だけど、昨日の夕方、日が落ちた辺りから、阿蘇方面での大雨のおこぼれが熊本市内でもあり、
気温がぐんぐんと降下していった。
寝る前にNHKのデータ放送で、現在の気温を見てみると、25度を下回っていた。
たしかに、夜は冷房が要らないくらい、ひんやりとした空気が入ってきていた。

さすがに、ひんやりとした空気を入れなかった私の部屋は蒸し暑かったので、
エアコンをつけて寝たが、エアコンが切れた後も暑くて目が覚めるということはなかった。

まだ確認はしていないのだが、熱帯夜は免れたはず。
今朝の朝刊に、7月の熱帯夜が30日のうち23回あったと書いてあった。
連続なのかどうかは分からないが、そのうちの大半は連続なのは間違いない。

明日からまた熱帯夜が始まるかもしれないが、久々に気持ちよく眠れた。
英気を養えた…と思う。

追記:この日の最低気温は23.8度だったそうです。

コメント

嫌いな日本語

2008年07月30日 | 遠い日への回想
「連帯責任」。
中学の頃、よくこの名の下に罰を受けた。
時には体罰ということもあった。

誰かがふざけているのを注意しなかったという「落ち度」があったらしい。

でもね。
「注意しなかった」のにも色々と事情があったんだよ、子どもには。
「注意しても聞いてくれない」とか、「相手が怖くて注意できない」とか。
そんな子どもなりの事情に全く配慮せず、正座させられた頭に閻魔帳が振り下ろされたときは、怖かった。
頭も痛かったし、首もしばらく痛かった。
何より、信頼していた先生から叩かれたというのがショックだった。

親に訴えても、「仕方がない」で済まされていた時代。
今だったら、誰かが怒鳴り込んでいたかもしれない。
ただ、これを大学時代の友人に話したところ、友人の学校だったら、
必ず学校なり教育委員会なりに怒鳴り込む親がいた、と言う。
その友人は中国地方のある県出身。
少しばかりタイムラグがあったということなのだろうか。
なんだか益々理不尽さが募ってくる…。
コメント

絶対にあり得ないだろうけど

2008年07月29日 | 時事・ニュース
とっくにこの夏の甲子園出場の代表校は決まった熊本県。
今年は城北高校。
準決勝には、県立の高校(それも進学校)が残っていたので、密かに応援していたのだが、
延長サヨナラ負けしてしまった。がっくり…。

で、ここからは仮定に仮定を重ねたお話。
もし、私の弟の母校が何かの間違いで(失礼)、県大会を突破し、甲子園出場。
そして、これもまた何かの間違いで(失礼)、全国制覇したとする。
現在、NHKニュース7の月曜から金曜までの担当は武田アナウンサー。
平常心でニュースを伝えられるだろうか…?
「スタジオパークからこんにちは」の稲塚アナウンサーでもいいけど。
弟の母校はこのお2人の母校でもあるので、ちょっと見てみたい気もした。

でも、絶対にあり得ない。
よほどのことがない限り、ほぼ100%の生徒が進学する(浪人生含む)学校が
野球漬けの学校を立て続けに破っていくなんて…。
今年準決勝敗退の県立校だったらあるかもしれないけどね…。
あ、やっぱりこちらもちょっと厳しいかなぁ。
コメント

まちっと、もちっと

2008年07月28日 | 日々のあれこれ
熊本市では節水強化月間として、平成14年度の254リットルを基準として、マイナス10%の目標に向かって
頑張っている…ところなんだけど、今のところ、達成できた日は1日もない。
梅雨明けが早かったこと、夕立すら降らないこと、が達成できない理由の1つなのかもしれない。
我が家でも、なかなかこれ以上の節水はムリ…というところまで来ている。
庭木に散水しなければ、木が枯れちゃうし…。
散水がなければ、使用量はもっと減るんだと思う。
だから、雨よ降れ。
大雨注意報が出るほどでなくてもいいから、とにかく降れ。
そして、熱帯夜から解放してくれ~~!!!

タイトルの「まちっと、もちっと」は、
熊本市のスローガン「まちっと節水、もちっと節水」から。
意味は、どちらも「もうちょっと」です。

コメント

今回のウルトラマンメビウス

2008年07月27日 | ウルトラマン・感想・雑談
メフィラスと初代ウルトラマンが登場!
人間がメフィラスに洗脳されてしまって、GUYSのみんなに銃口を突きつけられるミライ君が哀れ。
メビウス=ミライ君だと分かるエピソードのシーンが挿入され、
みんなが洗脳から解き放たれる瞬間は思わず喝采した。
ところで、隊長とミサキさんは洗脳されたのだろうか?
ミライ君に休暇を与えるというシーン以外に出ていなかったので、ちょっと不満が…(笑)
いよいよ、次回からは最終三部作。なのに、1週開くらしい。
結構気を持たせますね、TBSチャンネルさん。

コメント

今回の仮面ライダーキバ

2008年07月27日 | 仮面ライダー・感想・雑談
私の個人的な好みの問題なのかもしれないが、どうしても「人間」の姿をした人を、
別に他の誰かに危害を加えたわけでもないのに、殺してしまうという描写がどうも抵抗がある。
ファンガイアが人間を襲う→キバなりイクサなりが戦って倒す
という図式に絞れないのが辛いところなのかなぁ…。
「あなたの夜が来る」が気に入らない私です(^^;)
コメント

炎神戦隊ゴーオンジャーGP23

2008年07月27日 | 炎神戦隊ゴーオンジャー
大翔にくっついて、アレコレ真似をしようとする走輔だったけど、
結局は自分流を貫くというところに落ち着いたね。
ヒラメキメデス改めデタラメデス、なんだか凄かったなぁ。
ゴーオンジャーとウイングスの距離を縮めてくれた功績は評価したい(笑)
そして、エンディングの劇場版メイキングで、春田さんが結構映っていたのが嬉しい。
コメント

異常だよ

2008年07月26日 | 日々のあれこれ
何で、夜8時半を過ぎて(辺りは真っ暗)、セミが鳴くんだ~!?
昼間暑すぎて、活動できないから、ある程度気温が下がった夜に活動するのかな?
今まで、夜にセミが鳴くなんてことがなかったので、驚いている。

冷房を入れているので、窓を閉め切っているから、朝ほどうるさくは感じないけど…。
朝のセミは凄いもんな。
木のそばを通ると、耳がキーンと痛くなる。
1本の木にセミが5匹ぐらい止まってるんじゃないかと思うぐらい、かなりの騒音。

まだ7月だけど、早く涼しくならないかな~。
セミがいなくなるのはまだまだ先だからなぁ~。

コメント

熱帯夜はきつい…

2008年07月25日 | 日々のあれこれ
連続真夏日が20何日?みたいで。
つまり、梅雨明けしてからは一度も30度を下回ったことはないということか。
猛暑日にならなかった日も、34.9度とか、34.8度とかだし~。
ははは~。もう、予想最高気温34度でも驚かない自分が怖い(笑)

まぁ、昼間の暑さは何とかなるのさ。
犬のためにエアコンは入れるけど、人間は寒いから設定温度は、ある程度冷えたら28度。
それでも寒いくらいだし~(笑)

でも、一番の厄介は、夜。
もう、連続熱帯夜。
寝苦しくて仕方がない。
ベッドに入る時には、エアコンをつけているが、タイマーで2時間で切れる設定にしているので、
切れた後、1時間ほどで暑くて目が覚める。
もう一度エアコンを入れて、2時間のタイマーでまた寝る。
今度はまた1時間ぐらいで、今度は寒くて目が覚める。
エアコンを切ってまた寝る。
また暑くなって目が覚める。
…の繰り返し。

網戸の立て付けが悪く、窓を開けて寝られないのが、目下の悩み。
最低気温20度ぐらいにならないかなぁ~。
いや、そこまで贅沢は言わない。
せめて24度!!

コメント

阪神大震災の記憶

2008年07月24日 | 時事・ニュース
このところ、相次いで地震が起きていて、特に東北地方の皆さんは戦々恐々としていると思う。
一日も早い復旧をお祈りしています。

私にとって、一番衝撃を受けたのは、やはり1995年の阪神大震災。

朝、登校すると、クラスメイトの一部が「また地震があったね」と話していた。
7時前には家を出なければならなかったので、テレビなんか見る余裕もなく、
そのときは「へ~、またかぁ。」ぐらいの気持ちでいた。
先生たちも、特に地震のことに触れることはなかったので、完璧に地震のことなんか忘れていた。
朝課外と6時間の授業が終わって、掃除の時間。
3年生の登校が既に終わっていたので(受験のための特別授業に切り替わっていた)、
3年生が担当していた特別教室を割り当てられており、私たちのクラスは音楽室だった。
うちの学校、音楽室には大きなテレビが置いてあり、授業のときに時々ビデオなどを見せてもらっていた。
その音楽室のテレビが珍しくついていた。
最初は何が映っているのか分からなかった。
瓦礫の山。
砂煙が見える。
「何、これ?」
アナウンサーの言葉で、朝、「地震があったね」との友達の言葉を思い出す。
そして、それが神戸だと知って二度ビックリ。
その凄まじい惨状に、掃除の手も止まってしまう。
ついでに言うと、たまたまピアノの調律に来ていた人も、1音か2音ごとにテレビを振り返っていた。
そこへ、隣にある被服室へ、家庭科の先生がやって来た。
完全に掃除の手が止まっている私たちを叱りに来たのだが、テレビが映っているのを見ると、
「凄いよね~。」
と私たちの掃除の手が止まっているのに理解を示してくれた。
熊本でも揺れたらしいのだが、震度2程度では、飛び起きることもなかったので、
全然知らなかった。一部の人が飛び起きたというから、場所によっては震度3ぐらいにはなったのかもしれない。

この後すぐに帰宅したから、まだ夕課外は始まっていなかったのだろう。
帰宅すると、家でもテレビがつけっぱなしになっていた。
時間を追うごとに増えていく死者の数にぞっとした。

その後、地学の授業で、高校の近くにも断層があると聞いて、しばらくは怖かったのを覚えている。
その恐怖もいつの間にか薄れていったけど、いつかは九州のどこかでも地震が起きるかもしれない。
気を引き締めておかなくては。

コメント

今更ながら

2008年07月23日 | 戦隊・感想・雑談
「ゴーオンジャー」EDの第二弾、『炎神セカンドラップ』を聴いた。
そしてようやく気づいた。

ガンパードって犬だったのか~!!!

バルカが鯱だということは、どこかのサイトで知っていたんだけど、
そこでもガンパードまでは触れられていなかったので、全然気づかなかった。
「パード」って何だろう?とは思っていたんだけど…。

歌詞に「ワン!ダー…」とあったので、ようやく犬だと思い至った。
そうか、シェパードか…。

そういえば。

アイキャッチで、5体の炎神たちが競争しているけど、あれでまだ一度も勝っていない炎神が1体…。
ひょっとしてスタッフたちに忘れ去られていないか?
ある時期から気づいて、注意して見ているので、見落としと言うことはないと思う。
もし、アレにキャリゲーターや、ウイング族が加わったら、彼の初勝利の日は、また遠ざかるような…。

バルカ~、応援しているからね!
キミの勝利のコメント、聞きたいよ~!!

コメント

やるならこれも…

2008年07月22日 | 遠い日への回想
以前、勤めていた病院では、朝礼のときに手話の練習があった。
「おはようございます。」
「どうなさいましたか?」
「少々お待ちください。」
「お待たせいたしました。」
「はい、かしこまりました。」
「申し訳ありません。」

幸いにも(?)これを使う場面というのは出てこなかったのだが、
上司が「手話できる人いない?」と探し回っていたことはある。
たしかに、上の言葉が手話で伝えられるというのは、いいことだとは思う。
だけど!
もし相手に「この人は手話ができる」と勘違いされて、手話で話しかけられたら困ると思う。
やはり、もう1つ必要だと思う。

「代わりの者を呼んできます。」

本当は「私では分かりかねますので」を入れた方がいいんだろうけど、
まぁ、そこまでやらなくても、いいかな。

やるなら徹底的に…。

でも、この手話の練習も、厚生労働省が導入した、ある算定方法の変更のため、なくなったんだけどね。
(「後期高齢者医療制度」ではありません。)

コメント

鬱陶しい電話

2008年07月21日 | 日々のあれこれ
このところ、頻繁に掛かってくる営業電話。
一度は私が取ったのだが、そのときに言われた言葉。
「奥様いらっしゃいます?」
生憎、その日は母は何処かに用事で出かけていたので、
「今、出かけているんですが…」
と答えた。
すると、電話の向こうから聞こえてきたのは、
「あれ?前電話したときは、この時間いらっしゃったんですが…?」

はい??

あなた、何処にお電話していらっしゃいますのん?

ここは一般家庭ですよん。

いつも同じ時間帯に家にいるとは限らないでしょうが。
冷蔵庫が底をつけば、買い物にだって行くし、
気が向けばドライブにだって行くし(今はガソリン代が高いから控えてるが)、
体調が悪ければ病院にだって行く。

そんなことも分からないんですかい。

あんまりな営業電話なので、母が帰ってきてからその電話のことを伝えたら。
「あ~、あそこね。前にうっかり聞いちゃったんだよね~」
と。
たまたま、ちょっと時間があったから、つい営業トークを聞いてしまったために、
何度も電話が掛かってくるようになったのだとか。

3度目以降は、着信拒否設定をした。
全くそこの店と何か取引をしようとかいうつもりはないし、電話を受けること自体が鬱陶しいので。
電話の取扱説明書を見てみると、着信拒否の場合は、相手には
「ツーツーツー」という、お話中の時のような音が聞こえるらしい。
その所為だろうか、1日に2度かけてきていることもある。
(着信記録だけは残る)

今では「あそこの家は、いつ掛けてもお話中」と思っているかもしれない。

コメント

今回のウルトラマンメビウス

2008年07月20日 | ウルトラマン・感想・雑談
馬に乗ってモロボシ・ダン登場!!
前回の、人質事件の傷が癒えない隊長、リュウ、ジョージと、
突然発熱してしまったテッペイの男性隊員が、入院という緊急事態。
そんな中で、メビウスまで氷付けにされてしまって、さぁ大変。
コノミちゃんが初めて(だよね?)戦闘機に搭乗することに。
例の「勇気のでるおまじない」とリムエレキングのおかげで震えも止まり、
とセブンに絡めて色々と演出が施されていて凝っているなと感じた。
来週は、ついに、初代ウルトラマンが登場!
次回予告では何だか、とんでもないことになりそうで…。ちょっと怖いかも。

コメント

今回の仮面ライダーキバ

2008年07月20日 | 日々のあれこれ
本編終了後に出てきたイマジンコントの方が面白かった…というのではあんまりなので(笑)
現代では、名護さんが見切りを付けられそうな予感。
おまけに、あんなヤツに変身アイテム取られちゃうし。
深央ちゃんの正体も確定。
どうやら過去のクイーンとは正反対の性格のようで…。
過去では、またまた波乱が起こりそう。
音也が記憶を失ってしまい、それに目を付けたクイーンが接近してくるのか?
コメント